LIVEレポ★2014年8月15日 京都【Romm335】vo石川早苗g馬場孝喜デュオLIVE 

LIVEレポ★2014年8月15日(金)京都【Room335】vo石川早苗さんg馬場孝喜さんデュオLIVEに行ってきました。

vo石川早苗g馬場孝喜デュオライブ終演。凄い歌唱力のボーカリストでした☆
馬場さんは、エフェクターを使い上手くループさせて幅広い伴奏をされていて、ご自身の声でコーラスを!!インストのライブは、なかなか生で聴けないだろう。
久々にマスターとも会えました^ ^ 早苗さん、馬場さん、ありがとうございました☆彡

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

vo石川早苗さんg馬場孝喜さん

vo石川早苗さん

vo石川早苗さん


vo石川早苗さんg馬場孝喜さん
スポンサーサイト
[ 2014/08/15 05:15 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2014年7月11日(金)西九条駅前【マーシーオーガモン】 g四方裕介b手島甫DuoLive  

LIVEレポ★2014年7月11日(金)西九条駅前【マーシーオーガモン】 g四方裕介さんb手島甫さんDuoLive に行ってきました。

g四方裕介さんb手島甫さん

両者は、と或るセッションで出会い、四方さんが手島さんに一目惚れ?したそうで、今回の初共演ライブに相成ったようです。

g四方裕介さん

終始ポーカーフェイスだと思っていたら、感情豊かなベース小僧さんだった^ ^ 手島さん☆〜 まだ22歳とは感じさせない達者な演奏能力は、いったいどうなっているのでしょうか。
某ドラマーが「いつも音楽専門学校で、手島さんは休憩時間もずっとベースを弾いていました。」と話されていたのが印象に残っていますが、やはり、こういうストイックさが実力の差?なのではないでしょうか。

b手島甫さん

手島甫さんが、村山義光トリオで初共演ライブが決定しております!
チャペルMURAYAMA Invitation Live Vol.32
★11月28日(金)20:00~難波【ミュージックラフト
g村山義光  b手島甫  d斎藤洋平
チャージ料 2500円  別途2オーダー要
ドリンク・フード オール500円
ミュージックラフト】
大阪市中央区難波千日前6-5 音楽ビル2F
電話▼0643962027
最寄り駅「南海なんば」
行き方  なんばCITY北館と南館の間の通り(通称・なんさん通り)を東へ日本橋筋ちょい手前。
進行方向左側に楽器屋(テイクオフ) その隣りのドトールコーヒーが1階に入っているそのビル(レンガ張りのビル)の2階。
(ビル入り口はドトールを正面に右へ回り込んだら(北方向)階段とエレベーター有り)

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g四方裕介さんb手島甫さん



[ 2014/07/12 05:48 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2014年6月12日(木)北新地【ミスターケリーズ】へg馬場孝喜さんb沢田穣治さんd芳垣安洋さんトリオライブ 

LIVEレポ★2014年6月12日(木)北新地【ミスターケリーズ】へジャズギタリスト馬場孝喜さんの初のリーダーアルバム発売記念ライブ 『Takayoshi Baba Trio 「GRAY-ZONE」Release Live』 に行ってきました。

出演メンバー。。馬場孝喜さん、ベーシスト沢田穣治さん、芳垣安洋さん。

アルバムの収録曲は、ほとんどがオリジナルで、何故か?半分くらいがベーシスト沢田穣治さん作曲のものが収録されていたのですが、馬場さんのリ-ダーアルバムのはずです。
このアルバムは、凄くザックリ云うと、ジャズというよりは、ロック(村山氏曰わくプログレ)的背景の中に、ジャズのインテリジェンスを絡ませた造りになって、従来型のジャズ(ビバップ)を基調とする馬場さんのイメージからすると、意外なアルバム内容でした。

さて、ライブとなると、どんな事をしてくれるのか凄く楽しみでした。

オリジナルとスタンダードが半々で、
オリジナル曲は独特の深~い怖~い、なんともええ色合いで、スローな曲では、馬場さんのブリブリの速弾きが輝いて (ココ重要!アンダーライン!) いて、素晴らしかった!

馬場さんは、リハーサル?打ち合わせでしていない曲を、突然しようとメンバーに促したようで、特にベーシストの方が慌てていて、「即興的だな~」と感じ、なんだか楽しみが増えた瞬間でした。

ジャズスタンダードど真ん中を、突然の指定で演奏。
アンコールもスタンダードでした。
ボリューム感のあるライブで、いろんな場面が垣間見れたステージでもあり、行ってよかったと思いました。

因みに私は、沢田さんにも芳垣さんにも緊張して、よー喋れませんでした。汗。 

村山義光氏曰く唯一の師匠、三原淑治(ヨシハル)さんが来て居られ、思い掛けなくお会い出来たし、久々にお会いするお客様とも、お話する事が出来て楽しかったです。

あ、勝手に写真撮影してすみませんでした。汗。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g馬場孝喜さんb沢田穣治さんd芳垣安洋さん

g馬場孝喜さんb沢田穣治さんd芳垣安洋さん

g馬場孝喜さんg馬場孝喜さんのエフェクター

g馬場孝喜さんb沢田穣治さんd芳垣安洋さん

[ 2014/06/13 01:51 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2014年2月2月16日(日)阿倍野【ハルカス】vo小柳淳子p中山瞳デュオLIVE 

LIVEレポ★2014年2月2月16日(日)阿倍野【ハルカス】vo小柳淳子さんp中山瞳さんデュオLIVEに行ってきました。


阿倍野ハルカスとやらを耳にしてから、いつか行ってみたいと思っていたのですが…なんか流行ってるんですって?

そんな矢先、ハルカスで小柳さんがライブをすると知り、少し浮かれた心持ちで行って参りました。
ライブ会場は、日曜日のショッピングでお客様の往来が激しい中、足を止めて聴き入るお客様を前にして、歌っておられたジャズボーカル小柳淳子さん!

vo小柳淳子さんp中山瞳さん

vo小柳淳子さんp中山瞳さん

中山瞳さんを初めて拝聴いたしました。こんなジャズピアニストが居られたんですね。
小柳さんは本当に沢山のミュージシャンと、あらゆる場所で演奏をされているんだと思います。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

vo小柳淳子さんp中山瞳さん
[ 2014/02/16 04:42 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年12月9日(月)難波【ミュージックラフト】 g四方裕介b宮上啓仁d中野圭人LIVE 

LIVEレポ★2013年12月9日(月)20:00~難波【ミュージックラフト】へ g四方裕介さんb宮上啓仁さんd中野圭人さんのLIVEに行って来ました。

g四方祐介さんのリーダーライブ、今回はギター、ベース、ドラムでのトリオという今まであまりされていなかった編成でのライブという事もあって、特に楽しみにしておりました。

楽しみの一つに、関西の若手実力派のメンバー揃いというのも魅力でした。
勝手なイメージですが、お三方は一見控え目なキャラのようですが、演奏になると豹変する(控え目じゃないという事です 笑)ところが大好きなわけです…

集客というものは ほぼ「人気」を表していると思うのですが、必ずしも「実力」と比例しているものでは無いと感じています、また別の次元の話なのかも知れません。
強引な二例ですが、音楽を意識するミュージシャンと、人気を意識するミュージシャンが居たとすると、両者の優先するべき対象は全然違う訳です、どちらがどうという話ではなく、いろんなやり方があるという事なんですが、この夜のお三方は、限りなく前例に属すと感じます、お三方は音楽追求に大半の時間を費やしてしまって、人気をどう獲得するなんて事を考える余力はあまりないのか?余力はあるが興味がないのか?いや、気にする必要なんて全く無いのか?音楽追求型は必然的に寡黙(カモク)なイメージなのでありました。

g四方裕介さんb宮上啓仁さんd中野圭人さん

お三方は寡黙ながらもエネルギッシュ、それに演奏に対しとても誠実な印象で、大変魅力的です。

宮上さんは…このメンバーだからでしょうか?演奏で気になった箇所を遠慮なくメンバーに伝え、話し合っておられました。
中野さんは…「もっと練習して来ます!」と男前に帰られました。
四方さんは…今宵も寡黙に何かを考えながら帰られました。

演奏をサービス業と捉えるか、自身の追求と捉えるか、両方と捉えるか…
それらは演奏者の自由であり、他人が求めるものではないのを前提ですが、どこに比重を置いているのか、私のような者でも少しは分かったりします、そういうのって悪趣味な観察かも知れませんが、人それぞれの機微に触れ(錯覚かも 笑)、いろいろ面白いものだな~と妄想して楽しんでおります。(^_^)ゞ

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g四方裕介さんb宮上啓仁さんd中野圭人さん
[ 2013/12/10 02:51 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年10月27日(日)東大阪・鴻池【鴻池ジャズストリート2013】 

LIVEレポ★2013年10月27日(日)東大阪・鴻池【鴻池ジャズストリート2013】に行ってきました。

私にとって、懐かしいミュージシャンの方々、この先g村山義光氏が共演するかも知れないミュージシャンの方々、知り合いのミュージシャンに会ったりと、演奏も出会いも楽しかったです。

より多くのミュージシャンを観たり、ライブ会場を巡回したかったので、体力の限界に挑んだ鴻池ジャズストリート三昧の一日となりました。笑。

この日、下記のジャズミュージシャンの演奏をラッキーな事に聴けました。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

vo阪井楊子さんg橋本裕さんorg橋本有津子さんd東敏之さん
vo阪井楊子さんg橋本裕さんorg橋本有津子さんd東敏之さん

Tsax三田浩司さんp永田有吾さんb大塚恵さんd水上洋さん
Tsax三田浩司さんp永田有吾さんb大塚恵さんd水上洋さん

vo小柳エリコさんtp横尾昌二朗さんg鈴木一郎さんb宮上啓仁さん
vo小柳エリコさんtp横尾昌二朗さんg鈴木一郎さんb宮上啓仁さん

vo谷山和恵さんg大野 こうじさんcl鈴木孝紀さんb宮野友己さんd塩入基弘さん
vo谷山和恵さんg大野 こうじさんcl鈴木孝紀さんb宮野友己さんd塩入基弘さん

vo中垣あかねさんp竹下清志さんb時安吉宏さんd石川潤二さん
vo中垣あかねさんp竹下清志さんb時安吉宏さんd石川潤二さん

vo石田裕子さんg竹田一彦さんp安次嶺悟さんb井上幸祐さん
vo石田裕子さんg竹田一彦さんp安次嶺悟さんb井上幸祐さん

vo溝口恵美子さんtp唐口一之さんTsax宮哲之さんp岩佐康彦さんb中島教秀さんd北岡進さん
vo溝口恵美子さんtp唐口一之さんTsax宮哲之さんp岩佐康彦さんb中島教秀さんd北岡進さん
[ 2013/10/28 02:59 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年10月17日(木)谷町【グラバー邸】vo小柳淳子vo平野翔子p竹下清志LIVE 

LIVEレポ★2013年10月17日(木)谷町【グラバー邸】へ
vo小柳淳子さんvo平野翔子さんp竹下清志さんLIVEに行ってきました。

vo平野翔子さんp竹下清志さん

今夜、初めてピアニスト竹下清志さんを拝見する事ができました。
共演者は、村山氏と共演をした事のある平野さんと小柳さん。
(平野さんとは一度だけです)
でも初めてのミュージシャンの演奏会場に伺うのは少し緊張します。共演者でもないのに私って自意識過剰なのです!?!!笑。

vo小柳淳子さんp竹下清志さん

50歳を少し過ぎた方とお聞きしていましたが、皆さんが高い評価をされているに相応しい鋭いお顔立ちだけど、終始 共演者に笑顔でいらした竹下さん。

ライブは、楽しいMCを挟みながらの進行でした。
スタート時間が遅過ぎたのか?休憩時間が長過ぎたのか?
最後、アンコール曲をパスされて終電に急がれた竹下さん。笑。
あ!今度、村山氏と初共演が決まっていたので、ご挨拶しようと思っていましたが、少しお話をしたかったのですが、出来ず終いでした。
仕方ない... 当日までのお楽しみにしておこう!

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

ジャズピアニスト竹下清志さんと初共演です!!

告知●2013年11月27日(水)20:00~難波【ミュージックラフト
open 19:00~  start 20:00~
g村山義光    p竹下清志  Duo
チャージ 2500円 別途2オーダー要
ドリンク・フード オール500円
   大阪市中央区難波千日前6-5 音楽ビル2F
電話▼0643962027
地図 http://jazz.saloon.jp/web/musicraft/map.html 
最寄り駅「南海なんば」
行き方  なんばCITY北館と南館の間の通り(通称・なんさん通り)を東へ日本橋筋ちょい手前。
進行方向左側に楽器屋(テイクオフ) その隣りのドトールコーヒーが1階に入っているそのビル(レンガ張りのビル)の2階。
(ビル入り口はドトールを正面に右へ回り込んだら(北方向)階段とエレベーター有り)


vo小柳淳子さんvo平野翔子さん



[ 2013/10/18 02:53 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年10月3日(木)西九条【マーシーオーガモン】g馬場孝喜g四方裕介デュオLIVE 

LIVEレポ★2013年10月3日(木)西九条【マーシーオーガモン】g馬場孝喜さんg四方裕介さんデュオLIVEに行ってきました。

g四方裕介さん

このライブの企画は、四方さんから馬場さんへ共演依頼をされた経緯ですが、数年前から四方さんは、村山・馬場 デュオライブを目の当たりにして来て、実現が決まった時、
「とうとう、この時がやってきた!」
と、何か覚悟のような意気込みを感じさせる言葉を口にされていました。

以前、私は馬場さんに、
「馬場さんに共演オファーとかする若いギタリストとか あまりいないように思いますが、何故なんでしょうね~ 馬場さんが怖いのでしょうか…?」
すると、馬場さんは、
「…誰のための演奏なんでしょうね…」
と、一言、シンプルなコメント。
きっと、率直に出た言葉だったんでしょうが、意味のある大事な言葉で、もしかして、多くの者が、いつの間にか忘れがちな初期衝動を、馬場さんは未だに持ち続けているのだな-と感じる一言でした。

g馬場孝喜さん

選曲は四方さんが決め、内1曲は四方さんのオリジナルで、他はスタンダードど真ん中の曲ばかりで、ジャズの妙を魅せて頂けました。
半分は速いテンポで、主に八分音符中心のソロ演奏時、四方さんは、
「ん~っ!! ふんが~っ!!」
とか、うなり声を発しながら馬場さんに投げかけていました。
四方さんのインストライブを久々に聴いた私にとって、今まで知らなかった彼の一面を垣間見たような気がしました。

g馬場孝喜さんg四方裕介さん

終演後「ボコボコでした…」
と言う四方さんは、清清しく充実感に満ちているようで、映った表情が輝いていました。
また共演依頼をされる予定だそうです。

馬場さんはというと、いつもと変らない調子でお酒を楽しみ、残ったお客様と東京での音楽事情の話をしておられ、華やかな表舞台、裏事情、現状、実力とは、モロモロ…
現在の馬場さんは「やっていくしかないんです!…」
と、言っておられました。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g馬場孝喜さんg四方裕介さん


[ 2013/10/04 01:02 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年7月7日(日)寝屋川【雲斎寺】vo小柳淳子or小野みどりg能勢英史d光田臣 お寺でJAZZ ORGANライブ  

LIVEレポ★2013年7月7日(日)寝屋川【雲斎寺】へ
vo小柳淳子さんor小野みどりさんg能勢英史さんd光田臣さんによる『お寺でJAZZ ORGANライブ!』
に行ってきました。

or小野みどりさんg能勢英史さんd光田臣さん

七夕です。バタバタです。
ちょっと日本的な情緒に浸りたくなり、このライブに行って参りました。
ギリギリセーフで会場に入り、お寺の本堂でジャズ演奏なんてものを始めて聴きましたが、ちゃんとクーラーがかかっていて快適でした。
小野みどりさんの オルガン「hammond SK-2」がありました。
もちろんドラムセットも!
会場には30人近いお客様が来られ、畳の上に椅子が用意されていて、とても快適な空間!
ドリンクは付いているし、カキ氷も頂きました(*^^)v

vo小柳淳子さんod光田臣さん

小柳さん以外のミュージシャンは、殆どお初で聴かせて頂きました。
オルガンの音って本当に心地よいですね~小野みどりさんのオルガンを小柳さんが
「hammond SK-2です!」「hammond SK-2です!」
と何故か?何度も連呼していたので覚えてしまいました。笑。
ギターは能勢さん... 数年前の高槻ジャズストリートでお聴きしたっきりでした。
ドラムは光田さん... 村山氏からよく お名前を聞いていました。

vo小柳淳子さんor小野みどりさんg能勢英史さん

途中「ネオ」さんという中学1年生のオルガニストの飛び入りもありましたが、小柳さんとのブルースのスッキャットとの掛け合いが面白かったです。

お寺でジャズライブって、他でもやっている事をよく耳にします。
とてもイイものですね。

日本の真夏を感じながら雲斎寺を後にしました(^.^/)))~~~bye!!

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

vo小柳淳子さんと飛び入りorネオさん
[ 2013/07/08 01:17 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年6月26日(水)中崎町【common cafe】 vo小柳淳子g森下周央彌GrandJazzLive♪  

LIVEレポ★2013年6月26日(水)20:00~中崎町【common cafe
vo小柳淳子さんg森下周央彌さん GrandJazzLive♪
に行ってきました。

vo小柳淳子さん

村山氏が出演しないcommon cafeのライブに行ったわけですが、お店に入るなり、小柳さんが大歓迎で迎えてくれました。
小柳さんはcomon cafeに出演するのが久し振りのようでした。
以前は村山氏と、よくこのハコで共演をされていたものです。


森下さんの演奏を聴くのは初めてでして
ギターは、Gibson ES-175、イイ音。
森下さんは20代後半のギタリストで、静かなイメージの方で、村山氏の事も知っておられました。
 
g森下周央彌さん

初共演のお二人は、全体的に静かなゆったりとした感じの演奏を多くされていて、客席で、誰一人雑談する事なく、集中して聴いておられ、本当に良い環境のハコだな~と思いました。

vo小柳淳子さんg森下周央彌さん

森下さんの音響機材を拝見せて頂きました。
私が診ても全く解らないんですが…笑
とても小さなアンプでしたが、重厚な響きでした。
画像を村山氏に見せたら
「高そうで良さそうなアンプやな~」
と言っていました。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g森下周央彌さんのアンプg森下周央彌さんのアンプ

[ 2013/06/27 00:53 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)