LIVEレポ・2007年7月30日(月)20:00~中崎町【common cafe】にてvo高橋亜希子g村山義光LIVE  

LIVEレポ・2007年7月30日(月)20:00~中崎町【common cafe】にて vo高橋亜希子さんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
いつも朗らか。天真爛漫なvo高橋亜希子さんです。彼女と村山義光氏の出会いは、ここ【common cafe】のマスターのブッキングであります。前回のライブは僕、聴きに行けなかったんですが、本日は楽しみにして行かせて頂きました。
高橋さんの「喉」「声」の調子も大分良くなってこられたみたい。これからもご自分の実力と魅力を存分に発揮し続けていって頂きたいです。

毎回、村山義光氏のボーカルものもギター演奏は面白いです。唄われる側は難しくもあり、楽しくもあり、凄く唄い甲斐があるとお聞きしますが、唄いこなしてしまうボーカリストや、逆に村山氏を追い込むくらい唄われる方は、そういないのが現状であるようです。唄えたとしても、それは村山義光氏がボーカリストのレベルにフォローした演奏だったから。といったケースもあります。

日本のボーカリストの大半は音楽論等の「裏付け」を持って理解して唄っている方は凄く少ないとお聞きします。コードが分からない。ひどいのになると楽譜を読めない、書けないとか。結局、ボーカリストは自分の歌える「キー」をバックで演奏してもらうミュージシャンが合わせる。というボジションであります。「裏付け」のないボーカリストが楽器を弾くミュージシャン(特にjazz)とのレベルの差があり過ぎるそうです。どれだけ歌唱力があっても、そんな「裏付け」のない歌を唄っているJAZZボーカリストの歌のことを「所詮、日本のボーカリストは歌謡曲だ。」と言う方が多いようです。「日本においてのJAZZはインストしか聴かない。」とか言う方も少なくはないようです。

いろんなジャンルの音楽、楽器ににおいても歌においても、レベルはともあれ、演奏する側も聴く側も楽しみ方はいろいろあっていいように思います。あえて僕の贅沢な希望でありますが、とことん、音楽を世界レベルを意識し、追求し続けるような「裏付け」のあるボーカリストや、楽器をするミュージシャンがもっとたくさん増えていったら、かなり日本の音楽界って面白いんだろうな。と想像してしまいます。

日本人は英語の発音が所詮アカンあらな~とか、体質的に声量が小さい人種だから。とか、言うてる間に、ピッチを正確に唄っていく。音楽論を勉強する、感性を養う。等・・・「今、自分が出来ることをする。努力する。」であると、ある友人が言っていました。ごもっともだ。僕は楽器も歌もしないけど、いろんなことに言い訳をして諦めてきたことが多かったです。音楽以外にも当てはまることですわ。とことん追求し続けて、人生楽しんでいきたいです。
・・・管理人ローリー。
vo高橋亜希子さんg村山義光氏vo高橋亜希子さん真正面vo高橋亜希子さん横から

g村山義光氏vo高橋亜希子さんg村山義光氏バックからLIVE終了後の皆さん


YouTube動画 村山義光ギターソロ演奏動画『Strike Up Band』
スポンサーサイト
[ 2007/07/31 04:49 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月28日(土)20:00~奈良県橿原市【ドラムヤカタ】にてvo緒方光代g村山義光デュオLIVE 

LIVEレポ・2007年7月28日(土)20:00~奈良県橿原市【ドラムヤカタ】 にてvo緒方光代さんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
【ドラムヤカタ】は奈良県橿原市にあります。ちょっと田舎なので、大阪市内から車で高速にのって行きます。高速道路と言えば、旅のお楽しみ「サービスエリア」ですよね。
「五平餅とが、不味いきつねうどんでも食いましょう!」と村山義光氏。笑。
停まったところは「香芝サービスエリア」です。ん?えらい、こ綺麗になっていました。食堂が綺麗!お土産屋は美しくディスプレイされています。
食堂でラーメンを食べる村山氏であります。

19時過ぎ。【ドタムヤカタ】に到着。この建物はマスターが設計され、ご自分の手作りで建てられたレストランです。2階もあって結構広いのです。凄いですな。
vo緒方光代さんの独特な世界感でライブスタート。おっとり、うっとり。寝てしまうくらいの心地よいライブであります。途中、村山義光氏のソロギター演奏も入ります。お客様もマスターも息を凝らして?聴き入っている様子でした。
飛び入りのボーカリストの方もあったのですが、久々にお聴きしたその方の歌が大きく変化していたのに村山氏も僕もビックリしました。なんでも「変化」があると面白いですよね。緒方光代さんと村山義光氏のデュオライブもこれからもどのように変化していくのか楽しみです。
・・・管理人ローリー。
西名阪高速道路「香芝サービスエリア」でトイレ休憩から出てきた村山義光氏香芝サービスエリアで食券を買う村山義光氏ラーメンを食べる村山義光氏

vo緒方光代さんg村山義光氏【ドラムヤカタ】店内遠方LIVEでお疲れぎみ?の村山義光氏


YouTube動画 村山義光ソロギター演奏動画『Blue Sette』
[ 2007/07/29 16:05 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

ローリー日記・『g村山義光voウンサン レコーディング in 韓国ソウル』 アップしました。 

5/15 深夜のレストランバーにてg村山義光氏voウンサンさん

ローリー日記・『g村山義光voウンサン レコーディング in 韓国ソウル』 4-1~4-4をアップしました。興味がれば見てくださいね。
ギタリスト村山義光 レコーディング参加アルバムウンサン3rdアルバム『Yesterday"』ネット販売
・・・管理人ローリー。
[ 2007/07/28 23:05 ] 村山義光氏の関連記事 | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ番外編・2007年7月27日(金)長堀橋【PEACE BAR】にて『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演 vol.2』 

LIVEレポ番外編・2007年7月27日(金)長堀橋【PEACE BAR】にて 『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演vol.2』に行ってきました。
『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演vol.2』の3セットが終了し、終電で帰るお客様がいたり、明日の始発で帰る覚悟のお客様も残っていたりの【PEACE BAR】。わずかな休憩時間を取り、お客様でお越しになっていたギタリストとベーシストの方の伴奏でセッションが始まりました。お客様として来ていたボーカリストの方々が代わる代わる唄っていきます。歌詞を見ながら唄っていったり、ピアニストの方だって歌います。笑。しまいにはギタリストとベーシストもスキャットし出します。笑。最後はg村山義光氏がギターを弾きながらスキャットで参加し出しました。藤村麻紀師匠も歌で参加し出します。しかもテンポが速くなる!ベーシストさん、苦戦し出してきました。
藤村麻紀さん「おっそい!おっそい!」の掛け声で頑張ります。
セッション大会は激しい演奏?で締めくくられました。
終了後は、来られていたミュージシャンの卵達が村山義光氏を囲んで何やらありがたいお話を聞いている様子でした。
次回の玉砕公演もこのようなセッション大会があるのでしょうか?あったら楽しみが一つ増えることになります。
・・・管理人ローリー。
3せっと目はセッションタイム?ボーカルがどんどん入れ替わりますピアニストさんも歌います

マスターは大忙し!ベーシストさんもギタリストさんもスキャットします最後はg村山義光氏がスキャットしばがらギターを弾きます


YouTube動画 村山義光ギターソロ演奏動画『I Concentrate On You』
[ 2007/07/28 06:18 ] ライブレポ番外編 | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月27日(金)長堀橋【PEACE BAR】にて『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演 vol.2』 

LIVEレポ・2007年7月27日(金)長堀橋【PEACE BAR】 『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演vol.2』に行ってきました。
第二回目となりました、この公演。エントリーされたボーカリストは新田千穂美さん、平田絵理さん、辰巳誠治さん、田中ゆうこさん、阪口利恵さん、田中さんの6名です。田中ゆうこさんだけvo山下みさ子さんg村山義光氏の門下生でありますが、他のボーカル教室のカラーを見た、いろんな意味で刺激し合った公演となったのではないでしょうか。辰巳誠治さんはg村山義光氏のギター伴奏なしで、ボーカルエフェクターを使っての一人だけの新しい形のJAZZを披露して頂きました。
ボーカルの皆さんの中には、「これはバツゲームですね。」と、大変緊張しつつもg村山義光氏の奇想天外な伴奏で歌い上げ、くじ引きで組み合わせされたボーカルデュオを個性的に作り上げられたのでした。お互いの顔を見合わせながら、相手がどう唄って出てくるか?と探っているようであったり、自分から積極的に仕掛けて唄ってせめていったりと、ボーカリストの性格が出る瞬間であります。時には会場のお客様の笑いを誘う凄く楽しい公演となりました。
次回のエントリーするボーカリストだどなたなのでしょうか。段々、エントリーされたいボ-カリストが増えていったいるとお聞きします。
今回6人のボーカリストの公演は3セットにわたり、最後は4セット目を設け、セッション大会となるのでした。この模様はこちらへ。
・・・管理人ローリー。
g村山義光氏の伴奏でvo平田絵理さんvo新田千穂美さんのボーカルデュオvo田中ゆうこさんvo辰巳誠治さんのボーカルデュオ
vo阪口利恵さんvo田中さんのボーカルデュオ最後にvo藤村麻紀さんg村山義光氏たくさんのお客様でした



YouTube動画 超絶ギタリスト村山義光solo『Blue Sette』
[ 2007/07/28 05:37 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | CM(0)

7月24日(火)20:00~長堀橋【PEACE BAR】 にてvo寺本裕子g村山義光b佐々木研太d高野正明LIVE 

LIVEレポ・2007年7月24日(火)長堀橋【PEACE BAR】にて“JAZZ JAM JAIL”vo寺本裕子さん g村山義光氏 b佐々木研太さん d高野正明さんのLIVEに行ってきました。
最近、寺本裕子さんとLIVEれることが多くなってきてはるような感じがします。
本日もd高野正明さんがカホーンを叩いてはりました。佐々木研太さんはいつもマイペースに見えます。いつも僕は休憩時間になると、いつもポーカーフェイスの佐々木さんをどう笑わしてやろうかと話しするのです。笑。このトリオで8月2日(木)難波ストリートライブと8月23日(木)長堀橋【PEACE BAR】でLIVEが予定されております。久々のストリートは楽しみやな~。
この前の7月19日(木)難波【Ground Zero】 でのLIVEはある意味凄く面白かったですし、新しい出会いもありました。そのLIVE後に寺本裕子さんのお店【ZZBar】(ジージーバー)に行かせて頂いたんです。難波の味園ビルの2階にあるのですが、他の店とは違って明るい店内で、良心的な金額で飲めるお店です。お一人2000円チケットを購入して頂いて、余ったチケットは次回も使えるのです。
8月3日(金)20:00~難波【ZZ Bar】でvo寺本裕子さんg村山義光氏のデュオLIVEがあります。寺本さんと村山氏のデュオLIVEは僕も聴いたことがないです。どんなLIVEになるのか大変興味ありますね。 いつもの寺本裕子さんがどう、進化されるのでしょうか?!?
・・・管理人ローリー。
g村山義光氏b佐々木研太さんd高野正明さんvo寺本裕子さんg村山義光氏b佐々木研太さんd高野正明さんvo寺本裕子さん

d高野正明さんカホーンを叩く高野正明さんと村山義光氏夜食するvo北橋美輪子さんとg村山義光氏

YouTube動画 超絶ギタリスト村山義光solo『Rythm-A-Ning』
[ 2007/07/25 00:01 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月23日(月)中崎町【common cafe】にてg村山義光g馬場孝喜ギターデュオLIVE 

LIVEレポ・2007年7月23日(月)中崎町【common cafe】にてg村山義光氏g馬場孝喜さんのギターデュオLIVEに行ってきました。
なんと【common cafe】村山義光、馬場孝喜ギターデュオLIVEにたくさんのお客様がこられました。ほとんどは10人もお客様はいないのですが、何故だ?本日は10人以上。久々にお会い出来た顔ぶれもあります。
村山義光氏にボーカル猛特訓中のvo高橋亜希子さんもお見えで、「村山さんのインストLIVEも聴いて勉強させてもらうんです。」と。他にもボーカルをされているお客様もたくさん来られていました。誰かが言ってました。村山氏やったかな?「本当に音楽を好きやったら、もしくは勉強したかったらインストを聴くものだ。」と。村山氏のLIVEはスケジュールをご覧のとおりインストよりもボーカルものが多いです。ボーカルのLIVEに関しては、ほぼボーカルの方からのご要望でLIVEをされています。最近、特にそのご要望ご依頼が多いです。お店側からブッキングされることも凄く多いです。そんな中、ボーカルの方から「村山さんと共演できるのは凄く勉強になります。」と よくお聞きします。 僕が村山氏と実際に出会うまで、いろんなミュージシャンが「村山さんはボーカルを育てるのが上手い。ボーカルもののギターの演奏は凄い。」と言ってたんです。最近は噂でか?そんな村山氏を知ったボーカルの方が急激に多くなってきているのが、僕は側にいて実感致します。
LIVEネタから脱線しましたが、この日はギターリストの方も多く来られていて、急遽3セット目を設けて飛び入りセットとなりました。目に見えてギターの腕を上げている方もいました。
相変わらず、馬場さんは凄いですね。僕が「馬場さんを超えるギターリストを聴いたことがありません。」と言うと「いるんちゃいますかね~。」と恥ずかしそうにしてはりました。ほんわかしてそうな馬場さんですが、内に秘める自分に厳しい、ストイックな部分があるはず。あれだけのギターを弾かれるのですから。これに「変態性な好奇心」が加わると もしかして村山義光氏のギターみたいになるのかな?と思ったり。
・・・管理人ローリー。
LIVE前のお客様挨拶する村山義光氏と馬場孝喜さんg村山義光氏

g馬場孝喜さんたくさんお客様が来てくださいました【common cafe】村山義光氏と挨拶する馬場孝喜さん


YouTubeにてg村山義光g馬場孝喜ギターデュオ演奏動画『PEACE』
[ 2007/07/24 00:45 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月22日(日)京都【Greenwich House グリニッチハウス】にてvo青山奈穂子g村山義光LIVE  

LIVEレポ・2007年7月22日(日)19:30~京都【Greenwich House グリニッチハウス】にてvo青山奈穂子さんg村山義光氏のLIVEに行ってきました。
2回目の【グリニッツハウス】行ってきました。もちろん共演者はvo青山菜穂子(なんしー)さん。お昼のLIVEに出演されていたミュージシャンも聴きに残って頂いてました。あっという間に店内は満席。皆さん立ち見をしてまで聴いて下さってて、村山義光氏は感動してはりました。青山菜穂子(なんしー)さんの人脈には驚かされます。京都中心在住のお客様だったのですが、LIVEを大変喜んでくれてはったみたいで嬉しい限りといった村山義光氏でありました。
僕が持参していった「村山義光ギターソロDVD」もお買い上げ頂いて、早速、感想のメールも頂いて村山氏も僕も喜んでおる次第でおります。
お客様のほとんどがミュージシャンの方で折角ですので3セット目を設けて、村山義光氏セッションとなりました。初めて村山義光氏と共演される方の中には、緊張される方、楽しんでいる方、様々でした。楽しい時は早いですね。あっという間も3時間でした。今後もまた【グリニッチハウス】のvo青山菜穂子(なんしー)さんg村山義光氏のLIVE予定が入っております。定例化していくのでしょうか。大好きな京都のLIVEが増えて、僕も村山氏も嬉しい嬉しい。
・・・管理人ローリー。
vo青山菜穂子さんg村山義光氏vo青山菜穂子さんたくさんのお客様

3セット目はセッション村山義光ソロDVDのお買い上げのお客様と村山義光氏「村山義光ソロDVD」にサインする村山義光氏

YouTube動画 超絶ギタリスト村山義光solo『I Concentrate On You』
[ 2007/07/23 10:34 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

ローリー日記・2007年7月22日(日)京都な一日 

ローリー日記・2007年7月22日(日)京都な一日

左:京都【グリニッチハウス】でvo青山菜穂子さんとg村山義光氏のLIVEが始まる前に同じ会場でvo田口菜穂美さんg武藤ケンイチさんb富樫拓馬さんのLIVEを聴きにいきました。
右:村山義光氏達のLIVEが始まるまでに腹ごしらえのため、京阪四条駅に向かう途中の鴨川です。夏の名物「床」が張り出しております。「床」も「鴨川沿い」にも両方共、座ってみたいですわ。笑。
vo田口菜穂美さんg武藤ケンイチさんb富樫拓馬さん京都四条の鴨川の「床」とカップルの並び

左:京都鴨川の夏の名物「床」
右:京阪四条駅前でストリートライブをしていました。ドラムは「大我」さん。想像していたよりも上手かったです。村山氏も同意見。
京都四条の鴨川の「床」京阪四条駅前のストリートライブ。ドラムス大我さん

左:LIVE前の腹ごしらえに「ぞうすい」。この日の京都は蒸し暑かったのですが、更に暑くなったのでした。汗汗汗。
右:同じぞうすい屋さんで「鮎の塩焼き」を食べる村山義光氏。今年、初鮎だったそうです。
LIVE前に、ぞうすい屋さんに初あゆを食する村山義光氏

・・・管理人ローリー。

YouTube動画 超絶ギタリスト村山義光solo演奏Original『China』No.1 前半
超絶ギタリスト村山義光solo演奏Original『China』No.2 後半
[ 2007/07/23 08:25 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月21日(土)【Paggey Club】にてvo宇根崎緑g村山義光LIVE 

LIVE1レポ・2007年7月21日(土)20:30~【Paggey Club】にてvo宇根崎緑 さん g村山義光氏のLIVEに行ってきました。
初めて【Paggey Club】に行ってきました。高級感あふれるお店でした。スタッフや、ママさんの応対もええ感じでした。しかし、場所柄のせい?僕が思うに、高級そうなお店に限ってお姉ちゃんを連れてくるカッコつけのおじさんのお客様がいたりします。LIVEなんか聴いていない様子なのです。ずっとお姉ちゃんと喋っています。曲が終わると拍手はします。結構、声も添えて。しまいには聴いてないほずの出演ミュージシャンのCDをお姉ちゃんに買ってあげたりしています。ん~、なんだかな~・・・。
この日はママさんの結婚前夜ということで、花婿さんも聴きに来られていました。宇根崎緑さんの気の効いたMCと村山義光氏の気の効いたギター演奏でお祝いしました。花婿さんもギターをされるそうで、宇根崎さんのCDと村山氏のギターソロDVDを買って頂きました。これは凄く嬉しいことでした。末永く御幸せになって頂きたいです。
「二番弟子」さんもお見えでした。宇根崎さんとお揃いの録音機を使っていました。で、この時、8月17日(金)難波【navel】に宇根崎緑さんが出演されるのが決定しました。是非聴きに来て頂きたいですね。特にボーカルお勉強中の方にお勧めですわ。本当に宇根崎さんは歌唱力、声量、即興性、オリジナリティ、共に飛んだ村山義光氏を楽しませ、共演の遣り甲斐あるボーカリストの一人なのです。
LIVE終了後、宇根崎緑さんのご主人、バーシスト宇根崎博信さんが京橋でのLIVEを終えられて、奥様をお迎えに来られました。もちろん村山氏と音楽談義で盛り上がります。
「ウッドベースって、折角、低い音が出せてそれが魅力な楽器なのに、ほとのどの人が高音を出したソロが多い。何のために、わざわざ重いウッドベースを運んで来て弾いてるんやと思ってるんやろ?」とごもっともな意見。小柄な宇根崎博信さんがウッドベースを運ぶ姿を想像してしまいました。僕は博信さんと村山氏の共演されたのを聴いたことがありますが、社会人プレイヤーとは思えないくらいの勢いとテクニックのお持ちのベーシストだったのです。村山氏と一緒に大変驚ろかされたのであります。こりゃ、「プロを目指してします。本気です。音楽しかしてません。」と言っていい自分に言い聞かせてはるのか?酔いしれてるはるのか?っていうミュージシャンはどうかな~。なんて思ってしまいます。
この3人の共演も凄く楽しいかも知れないな。と僕は勝手に思ったのでありました。
・・・管理人ローリー。
LIVE前のvo宇根崎緑さんg村山義光氏、二番弟子さんvo宇根崎緑さんg村山義光氏vo宇根崎緑さん

ギターソロ村山義光氏【パギークラブ】のスタッフと盛り上がる村山義光氏vo宇根崎緑さんの旦那様ベーシスト宇根崎博信さんと

[ 2007/07/22 05:47 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月19日(木)難波【Ground Zero】「殴り込みライブ」“JAZZ JAM JAIL” 

LIVEレポ・2007年7月19日(木)難波【Ground Zero】にて“JAZZ JAM JAIL”のvo寺本裕子さんg村山義光氏 b佐々木研太さんd高野正明さんの「殴り込みLIVE」に行ってきました。
ここ【Ground Zero】って入るの、怖かったです。そうっと入りました。出演メンバーいるかな?いきなり「ボッタクリ」にあわないかな?と恐々入りました。笑。赤黒い部屋で怖いですやん!しかも「殴りこみLIVE」ってタイトル付けて。小市民な僕には抵抗ありますわ。汗。
ここはほとんどロック系のLIVEが行われているらしく、JAZZのLIVEは初めてだそうです。気のいいマスターに下町の兄ちゃん姉ちゃんスタッフ。ドリンクはオール500円で安心価格。
結構、お客様も入りました。ほとんど寺本裕子さんのお客様。演奏スタート。インス2曲。【Ground Zero】のイメージに合ってました。お客様も椅子から離れ、スタンディングでカウンターに身を乗り出して聴きだしました。
2セット目。寺本裕子さんと数日前に知り合ったばかりのボーカル「ISA」さんが飛び入りです。彼はブルースを唄っているそうです。ギターも弾かれるそうです。凄いノリの良い唄い方でもってミュージシャン達も楽しんではりました。メッチャ面白いですやん!笑。「ISA]」さんは村山義光氏のギターを初めて聴いたそうですが、「鳥肌が立ちました!」と言うてはりました。LIVE後も話しが盛り上がります。新しい出会いもあるLIVEって本当にいいもんですよね。
・・・管理人ローリー。
会場【Ground Zero】は「ユニバース」の看板のあるブルの2階にあります。【Ground Zero】はカウンターの中がステージミュージシャンは輪になって演奏。赤いライトで怪しさ満点!

vo寺本裕子さんvo寺本裕子さんと数日前に知り合ったvo「ISA」さんが飛び入り村山義光氏と「ISA」さんが意気投合

YouYubeにて村山義光ソロギター演奏動画 Original『China』No.2 後半

[ 2007/07/20 00:54 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月18日(水)20:00~中崎町【common cafe】にてvo小柳淳子g村山義光b佐々木研太d斉藤洋平LIVE 

LIVEレポ・2007年7月18日(水)中崎町【common cafe】にてvo小柳淳子さんg村山義光氏b佐々木研太さんd斉藤洋平さんのLIVEに行ってきました。
小柳淳子さんのJA道ZZ(g村山義光氏が入ったバンド)バージョンを聴くのは、これで2回目です。数年前はよく小柳さんとJA道ZZでLIVEをしていたそうですが、最近また復活?してきたようです。JA道ZZをバックに釣り合って唄えるボーカリストはなかなかいないそうです。今回はドラム斉藤洋介さんを初めて迎えてのJA道ZZであります。もちろん【common cafe】初登場。d佐々木研太さんが、以前から斉藤さんと京都のライブハウスで共演されており、「村山さんと斉藤さんが共演したら面白いだろうな~。」と村山氏に勧めていたそうです。斉藤さんは京都を中心に「百万遍ブラザース」という馬場孝喜さん含む独自のジャズバンドを結成しており、僕は既にLIVEを聴きに行っておりました。京都【Room335】でのg村山義光g馬場孝喜ギターデュオLIVEに、お客様として斉藤さんはj聴きに来て頂いておりまして、今回、この【common cafe】で村山義光氏と共演出来るとのことで、一つ、お仕事をお断りして来て頂いたそうです。まだお若い斉藤さんですが、腰の低い礼儀正しい好青年でした。また演奏が素晴らしい!1つ1つ丁寧で綺麗な音。アイデアあふれる個性の飛んだ魅力的なドラムさばきでした。タイムミングのいいドラムから出るサウンドで、時より村山氏の笑い声が入ります。
ボーカルの小柳淳子さんも「どうしたん?!斉藤洋介さん!いつもよりメッチャカッコイイですやん!斉藤さんって、さん付けしてしまいますわ。笑」
僕は去年、斉藤さんのドラムを耳にしているはずですが、気が付かなかった・・・斉藤さんの魅力を。汗。共演メンバーによってミュージシャンって演奏に凄く影響されるのでしょうか?「村山義光氏が誘発した」と言っても過言ではないのかも?
それにしても小柳淳子さんは凄い。何が凄いって歌唱力、ネイティブな英語、表現力、気のきいたMC、万人に優しい心配り、面白ろ過ぎるキャラ。録音させてもらった音源を村山氏と何度も聴いて、感心したり大笑いしています。僕の知らない、あまり聴いたことのない曲を歌ってくれました。新鮮。
このメンバー編成のLIVE、またあるといいな~。お勧めです。
・・・管理人ローリー。
vo小柳淳子さんg村山義光氏b佐々木研太さんd斉藤洋介さんカメラ目線のvo小柳淳子さん憧れ目線を浴びているvo小柳淳子さん

【common cafe】初登場d斉藤洋介さん挨拶をするd斉藤洋介さんvo小柳淳子さんg村山義光氏b佐々木研太さんd斉藤洋介さん

YouTubeにて村山義光ソロギター演奏『Speak Low』
[ 2007/07/19 17:56 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月14日(土) 天満・扇町【じゃず家】にてvo山下みさ子g村山義光LIVE 

LIVEレポ・2007年7月14日(土) 天満・扇町【じゃず家】にてvo山下みさ子さん g村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。
本日は台風が近畿地方直撃と予報されている中でも、お客様は来て頂いてました。皆さん、聴きたいものはなんとしてでも?聴きたいんでしょうね。僕もですけど。笑。
雨でもすぐに乾くようにと山下みさ子さんは薄い生地の綺麗なオレンジ色のツーピーススカートで現れました。スカートをはくのは年に数回だとか。凄く似合ってはるのにね。
LIVE前、村山義光氏はトラベルギターの弦を張り替えていたのですが、肝心な弦を持ってきていませでした。お店のスタッフに近所の楽器屋(じゃず家のオーナーの楽器屋さん)を紹介してもらって雨の中、天神橋商店街の方へ買いに出掛けた村山氏でありましたが、迷ってしまわれたのか?どうしてもその楽器屋さんを見付けることが出来なかったそうで、オーナー自ら【じゃず家】まで弦を持ってきて頂きました。親切な人です。

LIVE開始。会場におられたカメラマンの方が山下さんと村山氏をたくさん写真撮影してはりました。なんかメッチャ高そうなデジカメで、液晶画面で見せてもらいましたが、凄く綺麗かったです。出来上がりが楽しみです。

山下さんのボーカル教室の生徒さんのvo田中ゆうこさんもお客様として来られていて、LIVE終了後、村山氏からコードのついて教わっていました。【じゃず家】を出てから山下さん、村山氏、田中さんと僕とでファミリーレストランへ。またコードのプチ勉強会。横で聞いていた僕は、ほとんどチンプンカンプンだったんですが、コードのことを最近と言っていいほど、勉強し始めのわりに、田中さんは直ぐに理解されていたようでした。すげ~、頭の回転早いねんな~。続いて村山氏によるコードに基づいての0スキャットのアドバイス。なるほどな~(分かってるんかい?!笑。僕自身に突っ込み。)
・・・管理人ローリー。
vo山下みさ子さんvo山下みさ子さんの本日のファッションカメラマンさんの撮って頂いてました

台風が接近しているのにも関わらず来ていたLIVELIVE終了後の音楽論レッスン勉強熱心なvo田中ゆうこさん
YouTubeにて村山義光ソロギター演奏動画『風の唄/kaze no uta』Original
[ 2007/07/15 08:46 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ番外編・2007年7月13日(金)長堀橋【PEACE BAR】にてvo辰巳誠治g村山義光LIVE 

LIVEレポ番外編・2007年7月13日(金)長堀橋【PEACE BAR】にてvo辰巳誠治g村山義光LIVE
この日のLIVEレポのとおり、辰巳誠治だけにしか作り上げることの出来ない個性的なLIVE終了後、3ステージ目?のスタートです。レッスンのようなステージ。ルズムの取り方を教わっているんでしょうか?d安井鉄太郎さんとvo北橋美輪子さん。と思ったら、次は村山義光氏が【PEACE BAR】のマスターの4弦エレキベースを借りて演奏し始めました。村山氏は6弦エレキベースの方が得意だそうです。ギターのように弾いてしまうくらい。
次は村山氏、マイクをもう一本取り出し、辰巳誠治さんとボーカルデュオ。村山氏のスキャットは凄いのです。理論に合った、しかも芸術的であるのです。もし村山義光氏が英語が堪能なら、凄い弾き語りジャズミュージシャンになるんでしょうね。
最後はニューヨークで猛勉強中の安井鉄太郎さんと辰巳誠治さんと村山義光氏と何やら音楽談義となっておりました。3人の音楽に対する果てしなく続くであろう情熱が感じれました。
・・・管理人ローリー。
vo北橋美輪子さんd安井鉄太郎さんg村山義光氏が4弦エレベを弾きます村山義光氏の4弦エレベ、かっこええ~!!

vo辰巳誠治さんg村山義光氏d安井鉄太郎さんボーカルデュオvo辰巳誠治さんvo村山義光氏&d安井鉄太郎さん本日の反省会

YouTUbeにて村山義光ソロギター演奏動画『Rythm-A-Ning』
[ 2007/07/14 23:10 ] ライブレポ番外編 | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月13日(金)長堀橋【PEACE BAR】にてvo辰巳誠治g村山義光LIVE 

LIVEレポ・2007年7月13日(金)長堀橋【PEACE BAR】にて vo辰巳誠治さんg村山義光氏 d安井鉄太郎(from N.Y)さんのLIVEに行ってきました。
前日の7月12日(木)に引き続き、【PEACE BAR】でLIVEです。しかもまたドラムの安井鉄太郎さんが出演してくれたのです。今回で3回目となる辰巳誠治さんと村山義光氏のデュオLIVEに豪華なドラムが参加となるLIVE。しかも「13日の金曜日ジェイソンライブ」というタイトルが付いております。店内の電灯は消し、暗くしておいて辰巳さんがLIVE前に用意しておかれたローソクに火を灯し、各客席テーブルに置き、譜面たてにも専用スタンドを設置。ジェイソンが出てきそうな?ステージが完成。
辰巳さんのオリジナルの歌詞の朗読を入れつつ、ボーカルエフェクターを使いつつ、ジャズスタンダード曲を村山義光氏の幻想的満点のギター伴奏と安井さんの気のきいたドラムさばきで1ステージ数十分をノンストップで演奏されたのでした。客席を見ていると寒気がしている人も何人かおられました。イメージどおりのLIVEだったのでしょうか。
2ステージ目も店内はムーディーに暗くしたままで行われました。ステージの演出はCD等の音源だけでは味わえない、生LIVEならではです。

そして、たくさんのお客様が来られていました。皆さん、静かに興味を持って聴かれていたのが印象的でした。しかし、2ステージ目から現れたお客様?の一部が、演奏中にも関わらず喋りまくっていたのが大迷惑でした・・・。そう思っていたのは僕だけではなかったようで、マスターも何回かそのお客様?に忠告しに行ってくれたのですが、その努力もむなしく、お喋りは止まることなく・・・。またLIVEでこのようなことになったらどうにかせねば。考えねば・・・。

LIVEを終えられても、まだ演奏は続くのでした。3ステージ目のような様子は番外編でどうぞ。
・・・管理人ローリー。
打ち合わせするvo辰巳誠治さんg村山義光氏ヨウソクを立てて「ジェイソン」風に楽譜たてにもプチライトを

オドロオドロしておりますvo辰巳誠治さんg村山義光氏d安井鉄太郎さんすっかり「ジェイソン」LIVEに凍えました?

YouTubeにて村山義光ソロギター演奏動画『Blue Sette』
[ 2007/07/14 05:35 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月12日(木)長堀橋【PEACE BAR】にてg村山義光b佐々木研太d安井鉄太郎LIVE 

LIVEレポ・2007年7月12日(木)長堀橋【PEACE BAR】にて g村山義光氏 b佐々木研太さんd安井鉄太郎さんのLIVEに行ってきました。
6月19日(火)にもここ【PEACE BAR】で同じトリオメンバーでLIVEをされ、好評につき、このトリオのLIVEが再び実現いたしました。今回はビデオ撮影と本格的なCD録音も行いました。
LIVE前にこのお店のスタッフとなった「すぎちゃん」(男性)が作った料理がサービスでふるまわれました。前菜とジャージャー麺。どちらも凄く美味しかったです。地近々、お昼も【PEACE BAR】オープンされる予定だそうです。美味しいランチが食べれるかもです。
このトリオはドラムの安井鉄太郎さんがニューヨークへ行ってしまうまでは、よく難波でストリートライブをされていたそうです。またストリートライブを再開させて欲しいものですが、警察からの指導が厳しくなってきたため、難しいところとなっております。
今回のLIVEは演奏時間2時間半にもおよびました。聴き手の僕にとってはありがたく、大満足、大お得した気分でした。良いLIVEはたくさん聴きたいものです。良くないLIVEは、とっとと止めてくれていいよ。と思ってしまうものかも知れませんが、良いものはより長く、たくさんいろんなバージョンを聴きたくなるものだと僕的には思います。凄いテクニックを持って演奏されていても似通った曲、演奏の時は眠くなってしまうことがあります。常に新しいものを聴かせて頂けたら たくさん聴きたくなります。ジャズなら同じ曲でも新しい何かを聴かせてもらえる楽しみがあるので大好きです。
来年の夏まで安井鉄太郎さんは日本帰国されない予定だそうですが、またこのトリオのLIVEを楽しみにしています。
・・・管理人ローリー。
【PEACE BAR】のスタッフは作ってくれたジャージャー麺g村山義光氏b佐々木研太さんd安井鉄太郎さん本日はPA機材とDVD録画機を持ち込んで

お客様ダンディな村山義光氏LIVE後の団欒

YouTubeにて村山義光ソロギター演奏動画『I Concentrate On You』
[ 2007/07/13 04:40 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月10日(火)中崎町【common cafe】にてg村山義光b時安吉宏d佐藤英宜LIVE 

LIVEレポ・2007年7月10日(火)20:00~中崎町【common cafe】にてg村山義光氏 b時安吉宏さん d佐藤英宜 さんのLIVEに行ってきました。
最近の【common cafe】はインストLIVEが多くなってきているように思います。しかも村山義光氏以外が出演しているインストものが増えてきていて、僕みたいなもんでも聴き比べが出来るような気がして楽しいんです。特にギターの入ったインストLIVEが増えてもっともっとジャズギター人口が増えてジャズギターのレベルが上がり、認知度も上がったらええなと思います。
この日も僕も村山氏も初対面のギターをされる方が聴きに来られていました。飛び入りされることはなく、「聴く」に徹しておられました。やはり特に村山氏のギタープレイをほとんど目を放すことなく聴き入っておられました。LIVE終了後もお二人で何やら話し込んでいました。なんだかええ光景でした。

集客数が少ない時でも、インストLIVEをやり続けていってくれているお店、ありがたいと思います。ここのマスターがもしかして一番ご自分自身も一番聴きたいLIVEなのかも知れません。特に、飛び入りなく、LIVE全体の「流れ」「空気」を止めないLIVEは非常にいいな~と僕的に思うのですが皆さんはどうかな。
 
最近、お目見えする、トラベルギターのギターの弦の付け根を「フッ」っと吹き、エフェクターのディレイで奏でる奏法。客席の皆さん全員がそれを興深く見ていました。村山義光氏の新しい、誰もが考えつかなそうなギタープレイは、これからも果てしなく作り上げていくんだろうなと思います。

村山義光氏は道を歩いていても 車で走っていても 村山氏の口から出る面白い発想の発言の数々。常にいつもいろんなことを頭と体と心で感じ取って想像し続けているのだと、僕は隣で聞いて見ていて思います。まるで子供の頃は想像出来た不可能で非現実的な「想像」を今の年齢44才の今もその「想像力」も持ち続けておられている。もしかして幼少の頃以上のものなのかもしれませんね。その想像力の影響もあって、まだまだギター、音楽における村山義光ワールドはどんどん広がっていくのでしょうね。
・・・管理人ローリー。
g村山義光氏b時安吉宏さんd佐藤英宜さんg村山義光氏の最近のニューギタープレイb時安吉宏さんの演奏中の表情豊かさ

d佐藤英宜さんの笑顔g村山義光氏の迫力本日の【common cafe】


YouTube 村山義光ソロギター演奏Original『China』No.2 後半 動画
[ 2007/07/12 04:29 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月9日(月)北新地【Mr.Kelly's】にてvo藤村麻紀g村山義光LIVE 

LIVEレポ・2007年7月9日(月)19:30~北新地【Mr.Kelly's】にて
vo藤村麻紀さん g村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
先週の金曜日の【PEACE BAR】に引き続き、vo藤村麻紀さんとg村山義光氏のデュオLIVEであります。やはり、最近気になる藤村麻紀さん。ピッチの正確さは、きっと音楽界でトップクラスなんでしょうね。唄われている姿を拝見していると頭の回転の早さも並ではないはず。華奢な体から想像出来ないくらいの声量であります。

【Mr.Kelly's】側もこのvo藤村麻紀g村山義光デュオLIVEを気に入ってくれて頂いているとお聞きしております。この日のお客様の数はかなり寂しいものだったにも関わらず。ありがたいことですね。8月7日(火)も10月も【Mr.Kelly's】でこのSUPER DUO LIVEを聴くことが出来ます。9月には藤村麻紀さんのソロアルバムが発売される予定になっておりまして、そのバックの演奏は村山義光氏のギターということです。シンプルと思いきや?藤村麻紀さんの歌唱力に村山義光氏の繊細&ゴージャスな演奏のアルバム。想像を絶する世界に2枚とないタイプのアルバムになるんでしょうね。このアルバム発売に当たっててレコ発ライブツアーが楽しみでなりません。
・・・管理人ローリー。
【ミスター ケリーズ】のカルボナーラ 1300円vo藤村麻紀さんg村山義光氏vo藤村麻紀さん

vo藤村麻紀さんの綺麗な足g村山義光氏反省会?するvo藤村麻紀さんとg村山義光氏


YouTube 村山義光ソロギター演奏Original『China』No.1 前半 動画
[ 2007/07/10 04:26 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

今更 LIVEレポ・アップ 

2007年7月8日(日)ヨシオ君とランチを食べました

今更?ですが、
LIVEレポ・2007年6月3日(日)長堀橋【PEACE BAR】にてvo辰巳誠治g村山義光デュオLIVE

LIVEレポ・2007年6月4日(月)長堀橋【PEACE BAR】にてg村山義光b佐々木研太d安井鉄太郎LIVE

LIVEレポ・2007年6月5日(火)梅田【Mr.Kell's】にてvoウンサンLIVE

アップ致しました。興味があればご覧下さい。

注意:迷惑コメント、ブログ記事に関係しないコメントは削除いたします。
・・・管理人ローリー
[ 2007/07/08 03:57 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月6日(金)20:00~長堀橋【PEACE BAR】にてvo藤村麻紀g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ・2007年7月6日(金)20:00~長堀橋【PEACE BAR】にてvo藤村麻紀さんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
もう梅雨に入って いつも折りたたみ傘を手放せない日々が続いております。でも僕の最近は雨は嫌いではなくなりました。何故でしょう?

【PEACE BAR】に久々に行くような気がして嬉しそうに出かける僕でありました。【PEACE BARm昼の部】の準備で忙しいスタッフのサッちゃんと男性スタッフです。新しく目にする椅子とテーブルが目立ちます。お友達がくれたそうです。【PEACE BAR】はわざと?チグハグは家具と食器と装飾品でいっぱいのお店ですが、まだ未完成で、これからも進化し続けていく店のようです。

雨のせいか?お客様の足が遠のいてしまうのか?8時半を過ぎてもまだ客席は余裕状態。明日は土曜日だから 「ゆっくりしましょうスタート」です。それまでお客様とミュージシャンとマスター、スタッフと会話で楽しみます。最近、かなり面白い藤村麻紀さんです。っていうか、僕、麻紀さんと出合って半年以上、僕の勝手な麻紀さんのイメーシ先入観から、しばらく取っ付きにくくて (あのロング金髪のせいか?)、僕の方からあまり喋りかけることが出来なかったんです。村山義光氏と一番数多くLIVEをされているにも関わらず。
本当の麻紀さんを知らなかったんでしょうか? 勘が鋭くて面白いな~と思います。しかし麻紀さんは曰く、「歌、上手くなりたい・・・。」って切実におっしゃるんですわ。何百人という数多くのボーカルの生徒さんを持ち、皆から憧れの存在でもあるような人が、僕のようなド素人客に対して、ご自分の弱い面をストレートに覗かせています。あ~、見掛けとは裏腹?で強い面も弱い面も持ってはるんや。偉そうですが、なんかわからんけど安心したし、魅力を感じてしまった。

僕だけかな?強く見えると近づきたくなくなる。弱そうだと近寄って守ってみたくなる。その人の一部っていうか「力」になれたら。な~んて生意気なことを考えれるからかな。知性を振りかざさせられ過ぎても近寄り難いし、扱い難い時もある。表面上の態度によって人の近寄り度も左右するような気がします。おっと、これって僕がどれだけアホで弱い人間だということの現れですよね。汗。
でも強い者に近づきたい人だっていますよね。麻紀さんの「強さ」を憧れ抱いているファンの方もたくさんいるはず。でも麻紀さんは「強い面」「カジュアルな弱い面」も持ち合わせてはる魅力に僕、最近気が付いたんでしょうか?僕の今現在、麻紀さんへのイメージ・妄想は、興味ある方向へ変化していってます。本人さんの意識はともかく、「歌」のレベルが高いのは皆さんもご存知だと思いますが今後、まだまだ進化し続ける「ジャズ界」におけるvo藤村麻紀さんに興味津々です。
そんな麻紀さんが本日のLIVEの歌、凄く僕に入ってきました。なんでや?麻紀さん自身の歌が変わったのでしょうか?僕の麻紀さんへの「イメージ」「先入観」が変化したせいでしょうか?ちなみに僕の勝手な麻紀さんの今の「イメージ」って「強い」「弱い」「ひろい」「優しい」「無邪気」・・・ですが。何のせいだか何でもいいです。麻紀さんの「柔らかい」歌で今日は気持ちいいLIVEを聴かせて頂きました。

そうそう、村山義光氏のギターソロ2曲演奏して頂きました。その内の1曲「Another You」を演奏して頂きまして、途中、村山義光氏のオリジナル曲「The Other You」のテーマフレーズを挿入していて面白かったです。この2曲はある意味「背中合わせ」なんですよね?村山さん。さて何故でしょうか?知りたい人はLIVE会場でお教え致します。
・・・管理人ローリー
LIVE前の【PEACE BAR】vo藤村麻紀さんg村山義光氏最近柔らかい表情のvo藤村麻紀さん

いい表情と、いい歌は比例しています?藤村麻紀さん【PEACE BAR】の新しいテーブル(エーゲ海風)の前でvo藤村麻紀さんg村山義光氏本日は大雨。「即席ゴミ袋河童」でオシャレにポーズの藤村麻紀さん

[ 2007/07/07 15:11 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

今更?ですが・・LIVEレポ・アップ 2007年6月3日(日)長堀橋【PEACE BAR】にてvo辰巳誠治g村山義光デュオLIVE  

今更?ですが、
LIVEレポ・2007年6月3日(日)長堀橋【PEACE BAR】にてvo辰巳誠治g村山義光デュオLIVE
をアップ致しました。興味をある方は覗いて見てくださいね。
・・・管理人ローリー。
[ 2007/07/06 18:09 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年7月3日(火)21:00~京都 祇園【pickup】にてvo堀井貴代美g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ・2007年7月3日(火)21:00~京都 祇園【pickup
vo堀井貴代美さんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
「京都はやっぱり文化水準高いですよね!」とこれは本日LIVE後の僕と村山義光氏の感想です。お店の経営者やスタッフ、そこに集まるお客様の文化水準のお話しです。
京都と言ってもここは祇園。大阪で言うと新地に当たるところです。「どこのお店も高そう~。」って感じて仕方ありません。ここ【pick up】さんは、とっても綺麗なライブバーです。まだ3年しか経っていないそうです。突き出しも付いてきます。チャージ2000円だけどドリンクも高かったりするんちゃうん?とかサービス料が別にかかるんちゃうん?とか思っていたら、僕、トマトジュースを1杯注文でねばってて、2500円でした。(こいう風に考えて行動してしまうところが僕はイヤ~な大阪人ですわ。汗。)
「考えられないくらい安い。しかも祇園で」と@茶碗さんと話してました。紳士なスタッフの対応、朗らかなママさん。ミュージシャンに対しての応対が素晴らしい。そんなお店だからでしょうか?このお店にお越しになるお客様の音楽を聴く姿勢からいって凄く質が高い。本日、出演した堀井貴代美さん村山義光氏が一番感じ、すごく気持ちよく演奏出来たのではないかと思われました。
堀井さんは村山氏とは2回目のご対面だったそうです。堀井さんがvo山下みさ子さんと出会って、村山氏を紹介されたそうで、堀井さんは村山氏のギターと人柄にかなりのカルチャーショックを受けられたそうで、思い切ってLIVE共演のラブコールをされ、この日のLIVEとなりました。堀井さんはジャズシンガーとしてはまだお若い年齢。しかしとてもソフトはお声をされていて魅力的でした。一方では「Breathe Sound」というオリジナル曲でCDも出されており、ギター松原秀文さんとのデュオもされております。HPで視聴が出来ますので聴いてみてくださいね。
LIVE終了後、この日を楽しみして来られた「長」さんや、お店入り口に「ギター」と書いてあっただけで飛び込みで入って来れれたジョー・パス好きのお客様や、あまりお喋り出来なかった、こちらもギター好きのお客様が来られていまして、そんな村山氏は忙しく楽しく皆さんとお喋りされていました。ジョー・パス好きのお客様に「ジョー・パスより上手い!」とお褒めの言葉を頂いて、村山氏は「恐縮しますわ~。汗」と、かなり照れてはりました。
最後にミュージシャンをとても大事に扱ってくれるお店のママさんとも楽しくお喋りをして記念撮影。次回の【pick up】でのLIVEが村山氏にとっても僕にとっても、かなり楽しみですわ。突き出し美味しかったんで、今度は料理も食べてみようっと。
【pick up】を紹介してくれた堀井さん,ありがとうございました。
・・・管理人ローリー。
vo掘井貴代美さんg村山義光氏【pick up】さんのステージvo堀井貴代美さん

g村山義光氏のギターソロ【pick up】のママさんと記念撮影vo高橋亜希子さんg村山義光氏【pick up】ママさん

[ 2007/07/04 14:25 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

ローリー日記・2007年7月3日(火)祇園のまちでカキ氷 

ローリー日記・2007年7月3日(火)祇園のまちでカキ氷。
本日夜9時から祇園にある【pick up】というお店でvo堀井貴代美さんg村山義光氏のデュオLIVEがあるのですが、その前に祇園の商店街にある【都路里】というお茶屋さんでカキ氷を食べに行ったのでした。
ご存知の方はご存知でしょうね。日本全国的に有名な【都路里】さん。ガイドブックに必ず載っている有名なお茶屋さんです。僕は昔、友達から教えてもらって、ほぼ毎年夏にお抹茶のカキ氷を食べに来ているんです。本日は村山氏のLIVE前に@茶碗さん夫妻と待ち合わせをしてカキ氷を食べに行く予定にしていました。
いつものように車はなるべく安井駐車場に停めて、祇園のまちを通り抜けて、【都路里】のある四条通りの商店街へむけて歩きます。途中、祇園で有名は白川、祇園の町並みを記念撮影。村山義光氏はこういう所、大好きなのは分かっていたので撮影致しました。緑が一番綺麗な時期ですよね。白川も涼しげなええ音させて流れていました。蒸し暑くなっていくこの時期を清清しくさせてくれます。
そして@茶碗さん夫妻とお目当ての【都路里】へ。僕の食べたのは「丸山」という名前のカキ氷です。他、「祇園」とか「地名の名前のメニューがあります。僕はお抹茶蜜に白玉が入って700円くらいでした。白玉は氷にずっとくっ付いていたら堅くなってしまうので、ちゃんと別に出してくれます。それにお抹茶シャーベットとお抹茶ゼリーをトッピングしてもらって約850円となりました。トッピングは1種類80円くらいでしてくれます。何せここのカキ氷はキメが細かいんですわ。今の時期は緑茶のアイス茶と暑いほうじ茶を出してくれます。初体験の@茶碗さん夫妻も気に入ってくれたようでした。
後で、村山氏に話すと村山氏も堀井さんと喫茶店でお抹茶のカキ氷を食べたそうです。そこも氷のキメが細かかったそうです。よし、今度は食べ比べしに行こうと。
・・・管理人ローリー。
こちら祇園の長屋です。白川南通り祇園の白川にかかっている新橋からの白川祇園の白川にかかっている新橋からの白川2

祇園のまち、石畳@茶碗さん夫妻と【都路里】のカキ氷を食べました【都路里】のカキ氷 850円

[ 2007/07/04 08:23 ] ローリー日記 | トラックバック(-) | CM(0)

ローリー日記・LIVEレポートを17本分くらいまだアップ出来ていません。汗。 

LIVEレポートを17本分くらいまだアップ出来ていません。汗。
このままだと過去の記憶がどんどん消えていって書けなくなってしまいそう・・・。ヤバイ。今さらですが、
LIVEレポ・2007年5月26日(土) 天満・扇町【じゃず家】にて vo山下みさ子g村山義光デュオLIVE をアップしましたので興味があれば読んで下さい。
ちなみに
LIVEレポ・207年6月30日(土)19:30~萱島駅前【OTO屋】にてvo高橋亜希子g村山義光LIVEを早速アップいたしました。
これからリアルタイム目標にLIVEレポをアップしていこうと頑張ります!もちろん過去17本分のレポもアップいたします。
ホンマかよ~!?!
[ 2007/07/02 08:42 ] 2006年 ローリー日記 | トラックバック(-) | CM(0)

ローリー日記・友人のYAMAHAサックス発表会へ 

ローリー日記・友人のYAMAHAサックス発表会へ行ってきました。
場所は新大阪にある【KOKO PLAZA ココプラザ 青少年文化創造センター】でした。ここって、以前、村山義光氏がLIVEをするかもってお聞きしたことのあるレストランが1階に入ったビルであります。
流石YAMAHAさんですね。素人感覚ですが、ええところでサックスの発表会をされます。大きなスピーカーがぶら下がっておりましたし、PE室も整っていそうでした。200席くらい収容可能でした。
演奏シーンの画像がアップできませんが、ご覧下さい。
で、演奏はというと3人の先生ごと、クラスごとに1曲ずつ演奏していくわけです。まだ習って間もないクラスには先生も加わって演奏します。僕の友達がそうです。習い始めてやっと1年クラス。約50人の生徒さんで10組ほどのグループが演奏しました。ジャズでお馴染みのスタンダード曲がほとんどでしたが、以外に「ルパン三世」関係の曲が3グループも演奏しました。人気あるんですね。
気になったことが、バックで演奏しているドラム、ベース、ギターの方が緊張か?面白くないのか?あまり表情がなかったことです。最後は先生3人とバンドのメンバーで演奏でした。ここぞとばかりに?バックで演奏されていたミュージシャンのソロ演奏がされました。さっきまではなんだったのだ~?で最後の最後は生徒も先生もバンドメンバーも一緒に演奏。先生が吹いたアドリブを生徒が真似して吹くのです。これは全員笑顔で楽しんでましたね。
決まったことをその通りに演奏するのって緊張もするしガチガチになってしまうものなのでしょうか?その場限りの自由に演奏するのってやっぱり一番楽しいのかな?って思いました。
僕の友人は、たぶん会場の中にいた、すべての人の中で演奏もMCも聴くのも一番楽しんでました。それが何より!笑。
・・・管理人ローリー。
会場【KOKO PLAZA ココプラザ 青少年文化創造センター】のスピーカー会場【KOKO PLAZA ココプラザ 青少年文化創造センター】のライト会場【KOKO PLAZA ココプラザ 青少年文化創造センター】のレストラン外観

会場【KOKO PLAZA ココプラザ 青少年文化創造センター】のレストラン内から見える外会場【KOKO PLAZA ココプラザ 青少年文化創造センター】のレストラン内会場【KOKO PLAZA ココプラザ 青少年文化創造センター】のレストラン内ステージ

[ 2007/07/01 21:20 ] 2006年 ローリー日記 | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・207年6月30日(土)19:30~萱島駅前【OTO屋】にてvo高橋亜希子g村山義光LIVE 

LIVEレポ・2007年6月30日(土)19:30~萱島駅前【OTO屋】にてvo高橋亜希子さんg村山義光氏のLIVEに行ってきました。
約2年振りくらいに【OTO屋】に行ってきました。ここは僕の家から車で5分で行ける便利でとてもアットホームなジャズ喫茶です。
最近、g村山義光氏を慕って、LIVEによく来てくれているgシカタユウスケさんのご近所でもあって、もちろんこのLIVEを凄く楽しみにして来られていました。「二番弟子」さんや、「トナカイ」さんも来られまして、本日のお客様は村山軍団だけか?と心配していたら、続々とvo高橋亜希子さんのお客様もたくさん来られて、アッと言う間に満席になったのでした。
大阪市内のLIVE会場と違って、いつものお客様の顔ぶれとは違い、初めて村山義光氏のギター演奏を耳に目にしたお客様の反応を拝見するのが楽しみでもあります。
1セット目、「このLIVEは村山義光氏のモーレツしごき教室です。」と紹介された高橋亜希子さん。(笑) どんな演奏されるか?とドキドキされている表情がなんともかわいかったですね。途中、村山義光氏のソロギター演奏もされました。しかし、残念なことに、一部のお客様の話し声が大きくて、僕はそれが耳障りで気持ちよく聴けなかったんです。あまりにもやかましくて腹が立ってしまい、僕、態度に表れてしまってたんでしょうね。後で、村山氏や、他のお客様にも気が付かれてました。汗。村山氏曰く、「黙って聴かせる演奏をするしかないんですよ。」と。で、2セット目。だんだんお客様が黙って聴き始めました。カウンター内にいたマスターや一部のお客様は演奏がよく見える席に移ったり、感心感動を思わず声に出して聴いてました。僕は、流石やな~。やっぱ凄いよな~。と偉そうに感心、感動致しました。
たまにマスターも一緒になって演奏中にお客様と喋りだす人もいますが、最悪ですわ。静かに聴きたいお客様のいるんだってことをお店側もお客様も意識して欲しいと思います。そんなに喋りたかったら店ごと貸しきって下さい!と言いたい。
あ~、最近、怒ることが多くなっているように思います。初めの頃より、この音楽界、ジャズ界を知っていき、余計な部分が気になってしまう変な余裕を持ってしまったんだろうか。イヤだイヤだ。もっと楽しむためにLIVEを聴きに行ってるはずだったのに・・・。
【OTO屋】の常連のお客様で幼い頃からいろんな楽器に触れて育ち、一時期はジャズでドラム、パーカッションで活躍されていた60歳の男性とお話しすることが出来ました。男性は現在も若い方達とバンドを組んで活動されており、よく【OTO屋】に来てはセッションをして楽しんでおられます。村山義光氏とは初対面で結構、会って見た瞬間から好印象だったそうです。
男性は村山氏について、「演奏は人柄がでる。」とか、「レベルが違うから一緒に演奏するのが嫌どころか楽しんで演奏してくれる。」とか、「自分の満足だけのために演奏していない、お客が喜んでくれる演奏をしてくれる。」とか、「サポート的な演奏が出来てこそ凄いミュージシャンだ。」とか「演奏する側が精一杯してくれるのを見て聴いてお客様は感動するんだ。」とか・・・男性の話しは説得力のある話しであり、村山氏がよく話ししてくれる同じことを話してたので驚きました。ん~、納得~。もう少しお話ししたかったし、村山氏とその男性の会話をお聞きしたかったけど、タバコの煙、僕、苦手でして。酷い時は頭痛、吐き気がするんですわ。珍しく早く退散致しました。愛煙家の人達には申し訳ないんですが、タバコの煙、なんとかならないかな~。ジャズLIVEの会場はほとんど禁煙ではないので、今のところ諦めるしかないんやろな~。最後はまたボヤキで終わってしまいました。汗。また【OTO屋】でのLIVEが楽しみであります。
・・・管理人ローリー。
vo高橋亜希子さんg村山義光氏バナナをもらって食べる村山義光氏。怖い~お客さん達

村山義光氏と飛び入りgシカタユウスケさん村山義光氏と飛び入りgギターのお客様マスターが灰皿&コップの打楽器。お客様がスネアー&ブラシのドラムで参加

[ 2007/07/01 07:05 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

2007年7月スケジュール 

★7月2日(月)21:00~豊中【Bar CHET】
start 21:00~
Fee チップ制
vo藤村麻紀 g村山義光




★7月3日(火)21:00~京都 祇園【pickup
open ??:00~ start 21:00~23:00
チャージ 2000円
vo堀井貴代美 g村山義光
京都市東山区八坂新地清本町370(祇園富永町切通し上がる東側)
ヤサカビルB1 地図
電話▼075-525-0595




★7月6日(金)20:00~長堀橋【PEACE BAR
open19:00 start20:00~ (2st)
チャージ 2500円 (1ドリンク付)
vo藤村麻紀  g村山義光
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0668517701




★7月9日(月)19:30~北新地【Mr.Kelly's
open 17:30~ 1st 19:30~ 2st 21:15~
Fee  3000円
ライブ営業中はお1人様につき1ドリンク、1フード以上のオーダーをお願いします。
「SUPER DUO LIVE 」
vo藤村麻紀 g村山義光
大阪市北区曽根崎新地2-4-1サンガーデン堂島1F
電話◆06-6342-5821




★7月10日(火)20:00~中崎町【common cafe
open 19:00~ start 20:00~ (2st)
チャージ 2500円 (1ドリンクオーダー要)
GrandJazzLive♪
g村山義光  b時安吉宏 d佐藤英宜
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
電話▼0663711800




★7月11日(水)21:00~豊中【Bar CHET】
start 21:00~
Fee チップ制
vo藤村麻紀 g村山義光




★7月12日(木)20:00~長堀橋【PEACE BAR
open19:00 start20:00~ (2st)
チャージ 2500円 (1ドリンク付)
g村山義光  b佐々木研太  d安井鉄太郎
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0668517701




★7月13日(金)20:00~長堀橋【PEACE BAR
open19:00 start20:00~ (2st)
チャージ 2000円 (1000ドリンクチケット付)
vo辰巳誠治  g村山義光  
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0668517701




★7月14日(土) 20:00~【じゃず家
open 17:00~  start 20:00~、21:00~、22:00~
チャージ 2500円 (1ドリンク・1フード付)
vo山下みさ子 g村山義光
JR環状線 天満駅  地下鉄堺筋線 扇町駅 より徒歩 約3分
電話▼06-6377-1130




★7月17日(火)21:00~豊中【Bar CHET】
start 21:00~
Fee チップ制
vo藤村麻紀 g村山義光




★7月18日(水)20:00~中崎町【common cafe
open 19:00~ start 20:00~ (2st)
チャージ 3000円 (1ドリンクオーダー要)
GrandJazzLive♪
vo小柳淳子 g村山義光  b佐々木研太 d斉藤洋平
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
電話▼0663711800




★7月19日(木)20:30~難波【Ground Zero】
「殴り込みライブ」“JAZZ JAM JAIL”
vo寺本裕子 g村山義光 b佐々木研太 d高野正明
チャージ
strat 20:30~(2ステージ)
大阪市中央区千日前2-3-9 
レジャービル味園2階




★7月20日(金)20:00~難波【navel
open 19:00~ start 20:30~
チャージ 900円 (1ドリンクオーダー要)
「JA道ZZ!!ナイト☆」その他スペシャルレギュラーイベント
vo森川奈菜美  g村山義光    
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
電話▼0666440665




★7月21日(土)20:30~【Paggey Club
open 19:45~ start 20:30/21:30/22:30
チャージ 750円
vo宇根崎緑  g村山義光
大阪府大阪市北区曾根崎2-10-31 梅田オレンジビルB1(地図
電話▼06-6313-2727




★7月22日(日)19:30~京都【Greenwich House グリニッチハウス
open18:00 start19:30~
チャージ チップ制
vo青山奈穂子  g村山義光
営業時間 13:00~17:00 18:00~24:00(Lo.23:00)
京都市中京区新京極通四条上ル中之町577-5
電話▼075-212-5041




★7月23日(月)20:00~中崎町【common cafe
open 19:00~ start 20:00~ (2st)
チャージ2000円?(1ドリンクオーダー要)
GrandJazzLive♪
g村山義光  g馬場孝喜
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
電話▼0663711800




★7月24日(火)20:00~長堀橋【PEACE BAR】
open19:00 start20:00~(2st)
チャージ 2500円 (1ドリンク付)
“JAZZ JAM JAIL”
vo寺本裕子 g村山義光 b佐々木研太 d高野正明
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0668517701




★7月26日(木)21:00~豊中【Bar CHET】
start 21:00~
Fee チップ制
vo藤村麻紀 g村山義光




★7月27日(金)19:30~長堀橋【PEACE BAR
『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演』
一般のお客様もご覧頂けます。
open18:30 start19:30~
チャージ 2500円 (1ドリンク付)
vo藤村麻紀門下生 g村山義光
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0668517701




★7月28日(土)20:00~奈良県橿原市【ドラムヤカタ
start 20:00~
チャージ 1500円
vo緒方光代  g村山義光
奈良県橿原市新ノ口町157-3
営業時間AM11:00-PM11:00 
電話▼0744242819   
    



★7月30日(月)20:00~中崎町【common cafe
open 19:00~ start 20:00~ (2st)
チャージ 2000円?(1ドリンクオーダー要)
GrandJazzLive♪
vo高橋亜希子  g村山義光
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
電話▼0663711800
[ 2007/07/01 07:02 ] 今後と過去のスケジュール詳細 | トラックバック(-) | コメント(-)