今年もブログご愛読?ありがとうございました。 

2007年もあとわずか。
今年で村山義光氏と出会って2回目の年明けを迎えようとしています。
ん~、いろんなことがありました。
一生懸命になればなるほど、トラブルもあったり、 でも反対に喜びも大きかったりして、 メチャクチャ充実しました。

一生懸命になれるのは「大好き」な証拠。
反響、跳ね返りがある分、感情豊かになれたな~。
村山氏を通して、いろんな人間関係が垣間見ることが出来て、 面白かったり、怒ったり、泣いたりして勉強になりました。
そして新しい出会いもたくさんありました。まだ実際には出合ってない人に会えるように動いていこうと企んでおります。
出来るだけ多くの世界の人達に村山義光氏を知って頂こう!
もちろん村山氏本人も会いたい人がたくさん出来たそうです。

来年も再来年もこんな調子で生きていけるのでしょうか。
「死ぬまで勉強」結構おもしろい。

そして村山義光ライブスケジュールブログご愛読?ありがとうございました。
いろいろ生意気なことも書いて参りましたが、強い意志をもって、来年も村山義光氏をサポートし、盛り上げていくつもりであります。
皆様。
今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします!

・・・管理人ロ-リー
スポンサーサイト
[ 2007/12/31 08:16 ] ローリー日記 | トラックバック(-) | CM(2)

LIVEレポ・2007年12月30日(日)長堀橋【PEACE BAR】にてvo藤村麻紀g村山義光b佐々木b研太d安井鉄太郎LIVE 

LIVEレポ・2007年12月30日(日)長堀橋【PEACE BAR】にてvo藤村麻紀さんg村山義光氏b佐々木研太さんd安井鉄太郎さんのLIVEに行ってきました。
2日連チャンの【PEACE BAR】でのLIVEです。しかもバックの演奏者が同じという。藤村さんのトリオをバックにしてのLIVEをお聴きするのは凄く久し振りでした。一番最後に会場入りされた藤村さんは初共演者である安井さん、久々の佐々木さん、いつもの村山氏に挨拶。ほんの少しのサウンドチェックをして、LIVEスタートを待ちます。
ジャズって、すべてのジャンルの中で一番クオリティが高く難解であります。初共演であろうが、初見であろうが、キーが違っていようが、演奏してしまう。こんな初共演に時のLIVEってどれだけの演奏が出来るかが聴きどころで面白いところでもあります。
細かいところは僕は分からないけれど、演奏中の演奏者、歌い手の立ち振る舞いや表情でしっくりいっているかを計るのがバロメーターでもあります。
実力の違うミュ-ジシャン同士が共演するのって、実力の高い方が低い方に合わせるイメージがあります。というか、そういうものか。でもどれだけ実力のある者が低い者の良いところを引き出せるか?持ち上げていけるか?も大事な実力の一つなんだと思うことがあります。こういうことが出来るには実力技量だけでなく、広い暖かい心が第一に必要になってくるのでしょう。ってことは人柄、人格がそれに適していなければならない。てことはその人との人生はどう生きているか?であるように思う。なんだか大げさになっているようだが、村山義光氏にはそれが結構備わっているように思います。もちろん欠けている部分もまだあるみたいですが。下心がない。邪念がない。ズルがないのであります。そして音楽、演奏をいつどこでも誰とでも楽しむ心と体も必要なんのかもしれない。
いつの日からなのでしょうか?村山氏は、結構な数のミュージシャンと共演されているが、あぐらをかいているような先輩ミュージシャンとの共演より、現在実力が未熟であっても伸びていこうとするミュージシャンとの共演が圧倒的に多い。でないと面白くないみたいです。その場面で村山氏と出合った若者ミュージシャン達のほとんどから 「ラッキー」「目から鱗」であるかのような発言をよく耳にします。
LIVEレポから脱線しましたが、この日、お客様(藤村麻紀さんの門下生)が手作りされた注連縄。2008年も【PEACE BAR】とミュ-ジシャンの益々の繁栄を願って。こんなお客様が来られるお店とミュージシャンて、なかなかいませんよね。
新年も村山義光氏と周りの人達が幸せでありますように!
・・・管理人ローリー。
vo藤村麻紀さんg村山義光氏b佐々木研太さんd安井鉄太郎さんd安井鉄太郎さん初共演のvo藤村麻紀さんとd安井鉄太郎さんと久々のb佐々木研太さん

インストお客様の続くリ差し入れの注連縄(笑)LIVE後

[ 2007/12/31 08:13 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月29日(土)長堀橋【PEACE BAR】にてvo北橋美輪子g村山義光b佐々木研太d安井鉄太郎LIVE 

LIVEレポ・2007年12月29日(土)長堀橋【PEACE BAR】にてvo北橋美輪子さんg村山義光氏b佐々木研太さん d安井鉄太郎さんのLIVに行ってきました。
お帰りなさい!鉄太郎さん!安井鉄太郎さんはニューヨークで音楽修行活動中で今回一次帰国されているのであります。今回は出来る限り日本でLIVEをされる。【PEACE BAR】では計3本行われます。
たくさんお客様が来られましたよ~。今回はやはり、ニューヨーク帰りのお二人vo北橋さんとd安井さん目当てに来られたお客様で本当に満席となりました。
vo北橋さんの追っかけとなりそうな男性客のかたや、小学4年生の頃に安井さんにドラムを習っていたという女子高校生のかたや、なんとvo升本しのぶさん、b笠松聡也さんもお見えになっていました。
LIVEスタート!北橋さんは英語でスピーチを始めます。そのバックで演奏も始まります。カッコエエッ!どうやら、メンバーの紹介を話ししていたみたいです。(僕、英語分からないんです。汗。)
実は数日前から風邪で体調を壊されていたvo北橋さん。MCでいつもよりもテンション低目だったみたいですけど、僕にしたら落ち着いててええ感じやったと思います。歌っている時は咳き込むことなく安心しました。
久々のこのトリオでのインストはいいですね!たまにしか聴けなくなってしまって非常に残念ですが、ここ【PEACE BAR】で1月10日(木)に同じトリオでLIVEされるのでお楽しみに~。
打ち上げは【PEACE BAR】近所のお好み焼き屋さんで。懐かしい人と乾杯出来て安井さんはかなり嬉しそうでしたね。
安井鉄太郎さんのLIVE情報はブログをチェックして下さいね。
・・・管理人ローリー。
vo北橋美輪子さんg村山義光氏b佐々木研太さん


d安井鉄太郎さんvo北橋美輪子さんg村山義光氏b佐々木研太さんd安井鉄太郎さん【PEACE BAR】

vo北橋美輪子さんと久々に再会するボ-カル仲間d安井鉄太郎さんと元お弟子さん再会大会

乾杯!乾杯!そのニ楽しかった

[ 2007/12/30 05:53 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年6月24日(日)和泉市【和泉市コミュニティーセンター3階 多目的ホール】にてvo北橋美輪子g村山義光b佐々木研太d安井鉄太郎ホールコンサート・画像を大量にアップ! 

コンサートが始まりました!

今更?ですが、LIVEレポ・2007年6月24日(日)和泉市【和泉市コミュニティーセンター3階 多目的ホール】にてvo北橋美輪子g村山義光b佐々木研太d安井鉄太郎ホールコンサート・画像を大量にアップしました。ご覧下さい。ここをクリック。
同じメンバー.vo北橋美輪子、g村山義光、b佐々木研太、d安井鉄太郎で12月29日(土)に【PEACE BAR】にてLIVEを行います。

★12月29日(土)20:00~長堀橋【PEACE BAR
open19:00 start20:00~ (2st)
チャージ 2500円 (500円ドリンク券付)
vo北橋美輪子 g村山義光 b佐々木研太 d安井鉄太郎
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0662517701

聴きにきてね。
・・・管理人ローリー。
[ 2007/12/27 09:21 ] 村山義光氏の関連記事 | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ・2007年12月25日(火)【common cafe】にてvo高原かなg木下良介b  d白石美徳 GrandJazzLive♪  

LIVEレポ・2007年12月25日(火)【common cafe】にてvo高原かなさんg木下良介さんb三崎さんd白石美徳さんのGrandJazzLive♪に行ってきました。
これからの日本のジャズ界を担う若者ミュージシャン達のLIVEに行ってきました。出演メンバーは何かと村山義光氏と関わりを持たれたかたであります。vo高原かなさんは村山義光氏の直属のお弟子さんであります。因みに村山義光氏のお弟子さんはギターよりも圧倒的にボーカリストが多いのであります。他のかたから凄く不思議がられます。ボーカリストとのデュオLIVEが半端なく多いので、教えることが可能。というかきっと日本で一番センスあるボーカリストトレーナーかもしれない。
vo高原さんは、僕とは村山義光氏を知り合ったと同時に知り合っておりました。彼女はストリートライブなどのLIVE数を急激に増やしてこなされてきて、その周りにいる若者ミュージシャン達をも巻き込んでええ感じに誘発されてきたと思います。彼女自身もかなり変わられた。歌うスタンスも声のはりも以前とはかなり違って聴こえました。
その中でもg木下良介さんとのデュオが良かったですね。変化のあるテンポが聴いていて面白かった。というか聴かせてくれたな~という感じ。
村山氏門下のミュージシャンがどんどん独立していって、独自でLIVEをされるようになっているのをたまに聴かせて頂くと面白いものです。進化していく過程が面白いのであります。若さゆえか?
当の村山氏は今でも進化し続けておられます。村山氏は45歳の若者のまま(肉体も精人も)やからな~。
・・・管理人ローリー。
【common cafe】のリハーサル風景g木下良介さんb  d白石美徳さんvo高原かなさん

vo高原かなさんg木下良介さんb  d白石美徳さんvo高原かなさんg木下良介さん【common cafe】のお客様

[ 2007/12/27 07:20 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月24日(月・祝)堺東駅前【ピッコロカプリーチョ】にて『クリスマスディナーLIVE』 

LIVEレポ・2007年12月24日(月・祝)堺東駅前【ピッコロカプリーチョ】にて vo森川奈菜美さんg村山義光氏b笠松聡也 さんの『クリスマスディナーLIVE』に行ってきました。
クリスマスです。しかもイブです。去年もここ【ピッコロカプリーチョ】で演奏をされた村山氏の到着を待ちながらクリスマスディナーを食べました。一人で(笑)。去年はトナカイ君が同じテーブルで一緒に食べてくれたのにな~。お店のスタッフのかたもトナカイ君のことを覚えてくれてたみたいで、
スタッフ・・・「去年ご一緒されていたかたも来られるんでしょうか?だったらテーブルセトを二人分のままにしておきますが。」
ローリー・・・「お!そうですね。そうしておいて下さい。」
ボーカルの升本しのぶさんが 風邪で声がガラガラ蛇になってしまたとのことで、急遽、去年も歌った森川奈菜美さんのチェンジしたのです。なのでトナカイ君は来られるかな~と思っていたんですが、なんと升本しのぶさん姉妹がクリスマスディナーコースを食べに来られました。あ~、よかった。一人で食べることにならなくて。
続いてb笠松さんが登場。僕のことを覚えてくれたいて、いつも楽しい会話をしてくれます。そして森川さん、村山氏。村山氏は一年で1~1回見れるスーツ姿でありました。
いつも美味しいく頂いている【ピッコロカプリーチョ】のお料理は拘りある食器を使い、見た目も美しい。ゆっくり頂きながら升本さん姉妹とLIVEを聴きました。澄んだのびのある声の森川さんは、演奏終了後、お客様に絶賛をお言葉をもらっておられました。
こういった一般のかたに向けての演奏は一般のかたに分かりやすいやさいい演奏をされます。村山氏の個性的な演奏ばかり聴いている僕は、たまにこんな演奏を聴くのが凄く心地よいです。料理が美味しい。
1セットの休憩時間にミュージシャン達はお店から美味しいパスタを頂いてました。
クリスマスとかバースデイとかイベントは好きではないけど、なんやかんや言って、今年のクリスマスも楽しく美味しく過ごせました。来年はどんなクリスマスを過ごしているんだろうか。
・・・管理人ローリー。
【ピッコロカプリーチョ】のクリスマスディナーコース12,000円(チャージ込)vo森川奈菜美さんg村山義光氏b笠松聡也さん【ピッコリカプリーチョ】

天井に映っている【ピッコロカプリーチョ】のスタッフの皆さんまかない食のスパゲティを食べるb笠松聡也さんとg村山義光氏

[ 2007/12/25 03:28 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月21日(金)難波【navel】にてvo緒方光代g村山義光デュオLIVE 

LIVEレポ・2007年12月21日(金)難波【navel】にて「JA道ZZ!!ナイト☆」その他スペシャルレギュラーイベントvo緒方光代さんg村山義氏のデュオLIVEに行ってきました。    
2007年最後の企画オーナー「二番弟子」さんのLIVEであります。思い返せば1年半前から毎月やってきて頂いたこのLIVE。続けられているのも「二番弟子」さんと村山義光氏との「信頼」関係が成り立っているからこそですよね。ありがたや~。と言いつつ、この日、村山氏は夕寝(夕方寝ること)で寝過ごししてしまい、タクシーでここ【navel】にたどり着いたのでありました。20時50分到着。まあ、いつもここでのLIVEはのんびりスタートして、したい時にまた演奏を始めるという空間であります。
クリスマスシーズンとあってたくさんクリスマスソングを演奏してくれたお二人。緒方さんは地元奈良のお土産屋さんで購入してきた「鹿の角・トナカイバージョン」をかぶって歌ってくれました。緒方さんのイメージからは想像出来ないんですが、メチャクチャかわいいんですわ。
で、ジャズを歌われると もう緒方ワールドです。1回聴いたら忘れないです。声を張って歌うんではない、緒方さんが歌うにはあえて「不安定」な声の出し方、歌い方が魅力的なのであります。とか言って誰でもそう歌えば魅力的になるなんてのは決してない。普段の行動言動があってこそ、あの歌い方が映えるのであると僕は強く思うのであります。きっとあれが緒方さんの「素」なのかも。誰でもが出せる世界観ではないし、真似してもそれは偽者やし、表面的なものでしかないので聴き手には伝わらないと思います。
前に出過ぎない存在感のなさが最大の魅力をお持ちの緒方さんのLIVEは、まだ飽きがきませんね。でも、あまりに心地良すぎて僕よく寝てるんです。笑。
この日、LIVEにお越しになっていたvo高原かなさんが飛び入りしました。そして緒方さん初?のボーカルデュオを披露。
全く違うタイプのボーカル同士のデュオはなんか面白ったですね。「赤鼻のトナカイ」も歌いました。高原さんは僕にもマイクをまわしてくれて、僕もほの少し歌いました。ん~、歌うのって楽しいな~。ボーカルの気持ちがちょっと分かりました。
・・・管理人ローリー。
vo緒方光代さんg村山義光氏vo緒方光代さんvo高原かなさんvo緒方光代さんg村山義光氏

【navel】一日オーナー・二番弟子さんマニキュュアを塗るg村山義光氏お疲れ様お食事会

[ 2007/12/22 09:30 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月18日(火)中崎町【common cafe】清水勇博にてg村山義光b萬恭隆d清水勇博GrandJazzLive♪ 

LIVEレポ・2007年12月18日(火)中崎町【common cafe】にてg村山義光氏b萬恭隆さんd清水勇博さんのGrandJazzLive♪ に行ってきました。
清水さん、萬さん、お久し振りです。いや~、それにしてもいつ見てもなんて爽やかなお二人なんでしょう。毎度毎度、凄い演奏を聴かせてくれるから実はとんでもない変態なのかな~。アカンね~、「凄い人」=「変態」と考えるのは間違ってますかな。村山義光氏はいつも腰低くて礼儀正しい。ある人には「爽やかな人」と写るんでしょうか?「子供みたい」とかね。ちょっと話してみれば そこいらの40代の男性ではないのが誰もが気付くことでしょう。虚勢を張らない、権威を振りかざさない(元々権威はない。)村山氏であります。でも、実は村山氏の後輩にあたる数人のミュージシャンが村山氏に初対面するまでのイメージは「怖かった。」と言うのであります。ん~、なんか想像出来るような気がします。頭のいい人。何かしらスバ抜けて凄い人って、やはりやってきた努力というか、練習量というか、執着心というものは、そんじょそこらの凡人とは違うわけで、人を近づけさせないような空気を持ってはるんとちゃうか?みたいな。そこには「狂気」を想像する人がいてもおかしくないと思います。
僕が村山氏と初対面するまでのイメージは 人の噂で「素晴らしいギタリスト」「凄いギターが上手い!」でありました。もうそれだけで近寄りがたい怖いイメージが付いてしまっていたことを思い出します。でも実際お会いしに行った時、あまりに小さくて、常に笑顔でいる村山氏を見て 自分の持っていた村山氏のイメージのかなりのギャップに笑えたのでした。
きっと村山氏が10代の頃からギターがかなり上手かったはずなので、「上手い」「凄い」だけの噂を聞いていたミュージシャンが村山氏のことを「怖い」とイメージしていても珍しくない、おかしくないのだろうなと思ってしまいます。
中途半端なミュージシャンや人ほど自分で自分の価値を付けたり、虚勢を張ったり、権威を振りかざさしたりしてしまい勝ちになっているのを耳にしたり目にしたりします。イケているミュ-ジシャンとか イケてる人こそ、そんなことをする必要がないのだから。
清水さんも、萬さんも、今やもう既に「凄いミュージシャン」の噂が飛び交っています。そんなお二人を後輩ミュ-ジシャンは「怖い」とか「近寄りがたい」とかイメージするんだろうか。想像するとちょっと面白いですけどね。
僕は聴き手というお客の立場のみですけれど、「人」として 上記のようなことに気をつけようと思います。

LIVEレポから、だいぶ脱線しましたが、スネアーの上に ご自分の足をのせながら叩く清水さん。いつも発想豊かなことに楽しませてもらっています。萬さんのウッドベースって凄く弾きにくくて、普通に弾いていても音が鳴りにくいとお聴きしております。なのにいつもええ音を聴かせてくれるし、あそこまでテクニックで弾く萬さんて、やっぱり変態なのかな~。
村山氏は・・・え~っと、いつも飽きないで聴かせてもらっています。これって凄いことですよね?
・・・管理人ローリー。
g村山義光氏b萬恭隆さんd清水勇博さん【common cfae】のお客様とg村山義光氏g村山義光氏

b萬恭隆さんd清水勇博さんb萬恭隆さんd清水勇博さん【common cafe】のお客様

[ 2007/12/19 11:17 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月15日(土)長堀橋【PEACE BAR】にてvo富永亜紀子g村山義光デュオLIVE 

LIVEレポ・2007年12月15日(土)長堀橋【PEACE BAR】にてvo富永亜紀子さんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
まだ村山氏と間もないという富永さんは、この日の本番のために、どうやってLIVE本番に挑もうかかと、分からないでおられまして、出来るだけたくさん村山氏のLIVEを聴きに行こうと思われたそうです。ボーカルのものLIVEだけではありません。インストもののLIVEも聴く姿勢は僕はLIVE会場で拝見してきましたが、真剣そのもの。村山義光氏との出会いはかなりの衝撃だったそうで、しかも共演することになって富永さんは想像を絶するほど緊張されていたそうです。
お客様として誘っていた人達には
「私はともかく、ギタリストさんが素晴らしいからね。」
とおっしゃっていたそうです。笑。
真冬なのに凄い元気な夏のようなファッションで驚かされました。笑。これも富永さん流の「気合」の入れ方なんでしょうか。
超緊張されておられたわりには、そんな心配は聴く手には伝わってこなかったです。
この日のために?ドイツ語での歌を3曲も歌ってくれました。ドイツ語って英語や日本語と違う顔の筋肉を使うらしく、すごく口などの顔が疲れるそうです。ドイツ語でのクリスマスソングもありました。
その曲が作られ国の歌詞を翻訳すると、大事な部分や、いいところを省略されてしまったり、違う表現でされてしまったりすることがあるらしく、訳し方で随分、歌の深さが真意が伝わっていない場合があるということを、LIVE終了後、ある曲を例にして富永さんが語ってくれました。歌うからのは本当の詩の意味をとことん自分なりに調べてあげてから歌うことに挑まれたようです。これって随分、聴き手も違って聴こえるに違いないことですわ。
「次回の村山市との共演は半年先。」
とおっしゃっていた富永さんであります。期待しております!
・・・管理人ローリー。
vo富永亜紀子さんg村山義光氏vo富永亜紀子さんvo富永亜紀子さん

【PEACE BAR】vo飛び入りさんとg村山義光氏vo富永亜紀子さんg村山義光氏

[ 2007/12/16 02:35 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月14日(金)長堀橋【PEACE BAR】にてvo小柳エリコg村山義光 デュオLIVE 

LIVEレポ・2007年12月14日(金)長堀橋【PEACE BAR】にてvo小柳エリコさんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
実は【PEACE BAR】初出演の小柳エリコさんです。月日()でお客様で来て頂いたのがご来店初めてでしたが、たくさんのお客様を呼んできてくれました。ジャズの詳しいお客様もたくさん。小柳エリコさんと村山氏のLIVEは場所場所によってお客様のカラーが違うんです。僕としても毎回、エリコさんのLIVEには、新しい出会いを作ってくれる嬉しいものなのです。
LIVEスタート早々、自分の靴を脱ぎ捨てて、全力で歌い出すリコさんであります。笑。エリコさんの歌はいつも思いっきりが良くて聴いていて、終始、笑顔になります。来られていた村山氏のボーカルの生徒さん(ほぼ村山氏のLIVE事態初めて聴かれる。)が
「凄く楽しい!」
とおっしゃていました。

エリコさんは健康的でかわいいイメージがあると思うんですが、歌い出すと結構、分厚いお声に驚かされます。表現力も豊かで「自分を全部お見せします!」みたいな感じで聴いていて気持ちいいです。そんな村山氏も演奏していて、何回も笑い出してしまうのでした。
途中、村山氏のソロ演奏で雰囲気もまた一転して、しっとり聴いていらっしゃるお客様方々。
大好評につき、来年1月25日(金)もここ【PEACE BAR】でこのデュオLIVEが決定しました。是非お越し下さい!楽しいですよ。

  ★1月25日(金)20:00~長堀橋【PEACE BAR】
  open19:00 start20:00~ (2st)
  チャージ 2000円 (500円ドリンク券付)
  vo小柳エリコ  g村山義光
  大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
  電話▼0662517701

・・・管理人ローリー。


vo小柳エリコさん小柳エリコさんが脱いだ靴vo小柳エリコさんg村山義光氏

ギターソロ村山義光氏二番弟子さん、vo小柳エリコさん、g村山義光氏、マスターカレーを食べます

[ 2007/12/15 07:20 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月13日(木)長堀橋【PEACE BAR】にて『vo藤村麻紀 門下生 新人玉砕公演』ホストg村山義光 

LIVEレポ・2007年12月13日(木)長堀橋【PEACE BAR】にて『vo藤村麻紀 門下生 新人玉砕公演』に行ってきました。
今月もやって参りました。エントリーされた面々は・・・

vo新田千穂美さんvo伊佐常照さん
vo新田千穂美さんは伊佐常照さんのセクシーな挑発?にベストに受けてはってイキきっていてよかったな~。あんな一面を出せる人とは知りませんでした。
伊佐常照さんは村山氏のギターの生徒さんです。もう既に稼動中のかたで、ギターの弾き語りをされていたり。しかし、村山氏の奇想天外なギター伴奏にかかってしまうと、最初の2曲は調子よく歌われていたのが、最後の1曲目は、歌唱力や圧倒力も見事に崩れてしまいました。聴き手としては面白かったです。すんません。
司会vo藤村麻紀さん ホストg村山義光氏司会vo藤村麻紀さんのファッション・ジャージですvo新田千穂美さんvo伊佐常照さん

vo伊佐常照さんvo新田千穂美さんvo伊佐常照さんvo新田千穂美さん

vo田中千賀さんvo辰巳誠治さん
田中千賀さんの歌、なんか心に届きました~。
vo辰巳誠治さん、男性なのに凄く綺麗な声をお持ちなんです。それを生かしてはったように思います。
皆、見てますvo田中千賀さんvo辰巳誠治さんvo辰巳誠治さん

vo田中千賀さんg村山義光氏vo田中千賀さんvo田中千賀さんvo辰巳誠治さん

bチギタ祐輔さんvo田中久美さん
チギタ裕輔さんはベーシストですが、今回異例?の参加であります。現役大阪芸大生であり、もちろんプロを目指しておられます。本日はウッドベースでソロ演奏をして頂きました。村山氏とデュオでも演奏。なんとボーカルデュオもしちゃいました。
vo田中久美さんはなんとセクシーな!胸の谷間から目が離せません!いつもながら綺麗な声で歌われます。
bチギタ祐輔さんvo田中久美さんg村山義光氏bチギタ祐輔さんbチギタ祐輔さん

bチギタ祐輔さんbチギタ祐輔さんbチギタ祐輔さんvo田中久美さん


最後は2人を選出してボーカルデュオをやって頂くことになりました。選出方法は、お客様の拍手で決めます。なんと残酷な!これって自分の時、拍手が少なかったから結構ダメージ受けますよね。いえいえ受けて頂きましょう!それでこそ、次への活力ともなるはず。
選ばれたのは伊佐常照さんと なんとベーシストのチギタ裕輔さん。ん~、これって出演メンバーが呼んできたお客さんが多いと有利な気もしたけれど、お客様をあまり呼べないのも もう既に自分の魅力のバロメーターとして分かってはったり?
しかし、ベーシストにもっていかれるとはボーカリストの皆さんには悔しがって頂きたいところであります。しかしチギタさんは、伊佐さんに誘発されたのか?なかなかイキきっていて、「芸術」とは別として凄く楽しませてもらえました。
この選出方法は客の立場としてはなかなか面白いと思いました。
bチギタ裕輔さんvo伊佐常照さんbチギタ裕輔さんvo伊佐常照さんg村山義光氏vo藤村麻紀さん

【PEACE BAR】のお客様お疲れさん会お疲れさん会

最後はvo藤村麻紀さんg村山義光氏のデュオで締めくくり。
また来年~!
・・・管理人ローリー。
[ 2007/12/14 07:37 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月11日(火)中崎町【common cafe】にてvo小柳淳子g村山義光デュオGrandJazzLive♪ 

LIVEレポ・2007年12月11日(火)中崎町【common cafe】にて vo小柳淳子さんg村山義光氏GrandJazzLive♪に行ってきました。
いつも元気で明るい小柳淳子さん。家事していて、そのまま出て来ました~みたいなファッションでLIVE会場に入って来られます。僕的には、まずはここが小柳さんのポイントアップ!なんですわ。笑。
一応ステージ用の服に着替えはるんかな?と思いきや、本日はそのままでした。笑。
歌い出したら これが聴かせはるんですわ。綺麗なお顔も歪ませて歌い出し切る。村山氏もかなりこのかたと共演される度に笑いころげてはりますね。
いつも【common cafe】での小柳さんは、なんか赤い飲み物を飲みながら歌ってはるんです。美味しそうやな~。
小柳さんはLIVE以外の時間は音楽学校で歌を教えてはるようですが、想像したら笑えるんですが・・・。生徒さんと一緒になって「分からんな~。お!出来たわ!」とか言うてそうじゃないですか。
なんかゆる~い感じを想像してしまうんですが皆さんはどうでしょう?でもね、ご自分で練習する話しはご本人からあまりされないようですが、かなりしているらしいとか、噂だけなのかな?ん~、分からない。
いつも表面的にも言動も行動も飾ってはらないので、見えないところで,かなり努力をされているとは想像し難いのであります。
ボーカリスト小柳淳子さんを聴いていないかた、一度聴きにきてみて下さい。

村山氏は10代~20代までエグい時間を使って練習されたそうです。村山氏はよく
「村山さんはいいよな~。上手いから。」とかよく言われたそうですが、
「何言うとんねん!そりゃそうやで。練習量が違うっちゅうねん!人の百倍練習したっちゅうねん!」
だそうです。どうやって寝ないか。出来る限り起きて練習していたそうです。しかも独学ですわ。本に載っている、又は人がしている練習方法ではないです。独自にあみ出した基礎練習等、アホほどしたとか。これって精神的にもかなり強くて感性も豊かなでなくては ここまでのギタリストにはなれないのではないかと思ってしまいますね。
・・・管理人ローリー。 
vo小柳淳子さんg村山義光氏vo小柳淳子さんg村山義光氏vo小柳淳子さんg村山義光氏とお客様

vo小柳淳子さん【common cafe】のお客様LIVe終了語のご飯。くり子と村山氏

[ 2007/12/12 03:19 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月10日(月)中崎町【common cafe】にてg村山義光g馬場孝喜GrandJazzLive♪ 

LIVEレポ・2007年12月10日(月)中崎町【common cafe】にてg村山義光氏g馬場孝喜さんGrandJazzLive♪ に行ってきました。
「馬場さんこんばんは~。京都、寒かったでしょう?」
【common cafe】に入ってきた馬場さんへの僕の第一声であります。ごっついジャケットを着た馬場さんはエスキモーみたいです。僕は穏やかな馬場さんしか知らない。あ!鈴木ひさつぐさんとのデュオLIVEの時は少々、いや、かなり緊張されていたように感じた時はありました。でも、毎月あるここで村山氏とのギターデュオLIVEはいつもリラックスした感じの馬場さんであります。演奏中は もう「二人の世界」ですわ。間に入ることの出来ない「恋人」といるかのように2人だけで楽しんではる感じ。かなりのジャズ好きや、ギタリストのかたは、この二人の掛け合いを凄く楽しむことが出来るんだろうと思います。
馬場孝喜さんと言えば、「2005年度ギブソン・ジャズギターコンテスト」の優勝者ですが、今までに毎年、そのコンテストの優勝者がいるわけですが、その優勝者の中でも馬場さんはダントツ一番テクニックがあるギタリストであり、即興性のとんだギタリストだと よく人からお聞きするんですわ。しかもちょっとこのお二人似ているところが多々あることに気が付きます。
な~んか人生にぶ不器用そうで、かなりのギターオタク。どんどん「世捨て人」に近づいている。「生きる」について考え中。こんなお二人は相思相愛?の仲であります。きっと異性やったらお付き合いしてはるんやろな。と本気で思ってしまいます。
あ!誤解しないで下さい。馬場さんはきっとノーマルです。村山氏は男女両方を持った生き物みたいですが。
・・・管理人ローリー。
LIVE前。PAの@茶碗さん g村山義光氏g馬場孝喜さんg村山義光氏g馬場孝喜さん

g村山義光氏g馬場孝喜さんg村山義光氏g馬場孝喜さんLIVE終了後

[ 2007/12/11 02:26 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月9日(日)萱島駅前【OTO屋】にてvo高橋亜希子 g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ・2007年12月9日(日)萱島駅前【OTO屋】にてvo高橋亜希子さんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
最近、LIVE会場で高橋さんのお顔を拝見してなかったな~と思っていましたが、ちゃんとLIVE活動されていたのです。高橋さんのブログのスケジュールを見ると いろんな編成で活動されています。「師匠」とも言える村山氏とは約3ケ月振りの共演であります。しかも僕の大好きな【OTO屋】でのLIVEです。マスターが商売ベタでなんか好感もてるんです。あ、失礼しました。そんなマスターと高橋さんは仲良し。ここでのLIVEは高橋さん自身も一番楽しみにしているとか。
赤いポンチョ?を着た高橋さんは「赤頭巾ちゃん」みたいです。しかし心情は村山氏との久々共演でハラハラドキドキ。スタートすると、落ち着いた雰囲気でドッシリされていました。
メインとも言えるボーカルがヘラヘラ、くにゃくにゃしていては、お客からしたら安っぽいLIVEに来てしまった印象になるんですわ。
高橋さんのLIVEによく来て下さるお客様からサンドイッチと回転焼きの差し入れを頂きました。高橋さんの凄いファンなんですね。
2セットが終了し、3セット目を設けて これまた村山氏を「師」をあおぐギタリスト四方裕介さんが演奏。

LIVEを終え、ホッとしている高橋さんと村山氏と四方さんにコーヒーを入れて下さったマスター。ありがたいですよね。

高橋さんは凄く村山氏のことを尊敬し、いつも言葉だけでない、村山氏への評価を形にしてくれます。LIVEするハコも村山氏とする時は気を使って頂いてます。もちろん集客も頑張ってくれているんです。
「お店側や、そこに来るお客さんの態度がLIVEを聴きにくる層ではない所には村山さんみたいなかたをお呼びすることなんて出来ないです。」もちろん集客出来さそうなハコにもお呼びするなんて失礼で出来ない。」と言って頂いてました。村山氏とLIVEするからにはと、凄く気を配ってくれる高橋さんであります。「心根」が良い人はええ歌を歌える。と いろんなかたからよくお聞きます。高橋さんも今以上に聴き手の心や体に「届く」歌を歌われていくに違いないと思ったのでした。
・・・管理人ローリー。
vo高橋亜希子さんと【OTO屋】のマスターvo高橋亜希子さんg村山義光氏g村山義光氏g四方裕介さん

【OTO屋】のお客様お疲れ様でしたマジシャン村山義光氏

[ 2007/12/10 07:12 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月8日(土)長堀橋【PEACE BAR】にてvo緒方光代g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ・2007年12月8日(土)長堀橋【PEACE BAR】にてvo緒方光代さんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。
どんどん楽しみになります。このデュオLIVE。いつも「はかない」存在の緒方さん。お話ししていても 小さい声でポソポソっと話しはります。消えそうです。笑。
この日は緒方さんのボーカルの仲間が来られていました。初めて村山義光氏のギターを聴くとか。そんなお客様の反応が楽しみにしているのは僕だけかな?
腰の低い村山氏のギターと存在感のない緒方さんのボーカル。関西ではなかなかこういったデュオはないかもです。たくさんのボーカリストを共演されてきた村山氏でも、緒方さんのようなボーカリストは会ったことがない。と言ってます。
 休憩時間は、その緒方さんのボーカル仲間に
「飛び入りで歌ってみては?」とお誘いしたのですが、まだ人前で歌うレベルに達していないのか?村山氏のギターに圧倒されたのか?遠慮されていました。
この日、たくさんお客様が来られていました。なんとマスターの同級生の団体さんも。いつもよりちょっと変わった雰囲気の【PEACE BAR】でしたが、村山氏のギターには皆さん驚かれていましたね。

このデュオはまた12年21日(金)と、2008年1月12日(土)にあります。一度聴くことをお勧め致します。

 ★12月21日(金)20:00~難波【navel
  open 19:00~ start 20:30~
  チャージ 900円 (1ドリンクオーダー要)
  「JA道ZZ!!ナイト☆」その他スペシャルレギュラーイベント
  vo緒方光代  g村山義光    
  大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
  電話▼0666440665
 
  ★1月12日(土)20:00~長堀橋【PEACE BAR】
  open19:00 start20:00~ (2st)
  チャージ 2000円 (500円ドリンク券付)
  vo緒方光代  g村山義光
  大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
  電話▼0662517701

・・・管理人ローリー。
vo緒方光代さんvo緒方光代さんvo緒方光代さん

今夜の【PEACE BAR】g村山義光氏お客様と団欒

[ 2007/12/09 07:14 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月7日(金)東大阪市布施【Cross Road】にてvo大畑明子g村山義 デュオLIVE 

LIVEレポ・2007年12月7日(金)東大阪市布施【Cross Road】にて vo大畑明子さんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
3ケ月に1回くらいしかお会いしない大畑さんです。ちょっとお鼻の調子が悪い中、たまにティッシュを手にしてはまた歌われます。
大畑さんと村山氏のデュオLIVEは他と比べるようなものではなく、テクニックや華やかさを売り物にしたものではないことは、生を聴いて頂ければ分かります。
もう約20年の付き合いとなるこのデュオ。駆け引きのない、利害関係のない信頼とお互いの相手への尊敬でここまでの音楽活動をされてきたのではないかと思って仕方ありません。
不器用に生きてこられた過去の村山氏をご存知のようで、もちろん今でも村山氏とその周りにいるボーカリスト、ミュージシャンのことを見守ってはるのが分かります。ちゃんと見てはる。聞いてはる。

大畑さんはボーカリストのご自分を「私はプロではないです。」とおっしゃいます。しかしかなり駆け出しの勉強中のミュージシャンともLIVE共演されています。「こんな自分と共演によって相手が向上出来るならお付き合いましょう!」の精神のようです。
村山義光氏のことは プロとしてもかなりの音楽家だと他の誰よりも評価されているし理解してはります。そんな村山氏がどうやってここまで音楽家として上り詰めたか、村山氏のこれまでの苦労も努力も見てこられた。村山氏の共演者だけれど応援されています。そしてそんな村山氏のことを周りがどう扱っているか長年ずっと見守ってこられた。僕と大畑さんお会話の中でよく知ることが出来るんです。

僕が思うには・・・
どんな巧みな言葉を並べても、行動が伴っていなければ、人としてかなりどうかな?思ってしまいます。行動だって、自分の特になるような行動ってバレてることあるんですよ。うまくやり抜いていけてるなんてのは甘い!結構バレてるもんなんですよ。周りがそんなあなたのことをイタ過ぎて仕方なく合わせているだけやのも知らないのか?知っていてもとぼけてはるのか?結局ごまかしなんて通じない。ズルなんてお見通し。なのですわ。村山氏に対して「私達、仲間やんな。苦楽も一緒やんな。」な~んて安心してませんか?そんなん自分だけ思ってたりして。ホンマのこと知ったらかなりショックが大きいですよ。音楽の世界だけではない、僕を含めた世の中でよくあるお話し。「親しき仲に礼儀あり」僕が一番気を付けよう。・・・ローリーの毒舌独り言でした。

これからもこのお二人はデュオLIVEをされていくのでしょう。村山氏を応援する大畑さんを応援したい。
・・・管理人ローリー。
vo大畑明子さんg村山義光氏vo大畑明子さんg村山義光氏vo大畑明子さんg村山義光氏

vo大畑明子さんg村山義光氏vo大畑明子さんg村山義光氏

[ 2007/12/08 09:24 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ2007年12月6日(木)長堀橋【PEACE BAR】にてvo辰巳誠治g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ・2007年12月6日(木)長堀橋【PEACE BAR】にて vo辰巳誠治さんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
本日のLIVEのテーマは「クリスマス」。絵本を3冊持ち込んで、朗読と村山氏のギターのコラボです。
村山氏は過去に朗読とコラボレーションのLIVEをしたことはあります。その過去の音源を村山氏の薦めで聞かせてもらったことがあります。3人いて、やはり思ったことは、朗読されるかたは、感情の表現を出してなんぼのもののように思いました。セリフとナレーションの区別がつかない、一本調子はダメですね。大げさなくらいにして頂かないと聞いている側は分かりにくいし、面白くない。
笑っているのも泣いているのも楽しいのも悲しいのも同じ調子では問題外。きっとメロディーのある「歌」を歌うにしてそうなのでしょうね。歌詞の意味を理解し、感情移入出来て、それをありのまま、カッコ付けず、悲しい歌詞なら涙や鼻水だってたらしながら歌って頂く勢いなら聴き手に伝わるような気がします。きれいにまとまらないで~。楽しい歌詞なら、そんな感情を出して頂かなと。イキきって歌ったり演奏して頂くとすごく感動させてもらえます。
歌詞を間違わずに、カッコよく歌おうとか朗読しているものには感動出来ません。楽器の演奏も「間違わずに」なんていうのは初期段階。基本的なことなんでしょう。次のブロックに進まないと。頭で考えるより体で感じる。でしょうか。

他の国の人より、なかなか日本人って感情を表に出すことが少ないですよね。礼儀作法、社交辞令はもうええんです。まずは「素」とか「無」に戻ってスタートしなおすのもええのでは。と思ったりします。なんか何を書いているんでしょう。独り言ですんで。僕の感動する演奏について語りましたんでヨロシクです。笑。

この日、辰巳さんのお客様がクリスマスリースを持ってきて頂きました。しかも手作りで「生」なんですよ。ええ香りしてました。【PEACE BAR】の入り口に飾ってあるので、早く見に来てみてね。辰巳さんのLIVEには必ずといって聴きに来られるお客様。そんな人がいるというのは大きいですよね。ミュージシャンが魅力あるかのバロメーターですよ。
あ~、今年もクリスマスのシーズンがやって参りました。楽しいはずなのクリスマスが、歳をとるにつれて切なく思えてしまうのは僕だけでしょうか。
・・・管理人ローリー
お客様の手作り生クリスマスリース。vo辰巳誠治さんg村山義光氏朗読するvo辰巳誠治さん

vo辰巳誠治さんが朗読した絵本LIVE終了後の【PEACE BAR】お疲れ様。vo辰巳誠治さんg村山義光氏

[ 2007/12/07 08:13 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

LIVEレポ・2007年12月3日(月)【common cafe】にて g清野拓巳b時安吉宏d佐藤英宜 GrandJazzLive♪  

LIVEレポ・2007年12月3日(月)【common cafe】にて g清野拓巳さんb時安吉宏さんd佐藤英宜さんGrandJazzLive♪ に行ってきました。
b時安吉宏さんd佐藤英宜さんg清野拓巳さん

g村山義光氏が出演していないLIVEを聴きに行くのはひさしぶりです。しかもギタリストが清野さんということ。b時安さんd佐藤さんの豪華メンバートリオだから聴き逃せません。清野さんのLIVEは2006年12月4日(月)【CANDY】にてG清野拓巳さんB萬恭隆さんD松田’GORI’広士さんのLIVE以来。 ソロLIVEでは2006年7月23日神戸【BIG APPLLE】清野拓巳さんソロLIVE です。
一緒に聴きにいった友達も村山氏からのお勧めされてきたのでした。清野さんと言えばたくさんのエフェクター等の機材を使って独自のサウンドを作りながら演奏してくれるのを楽しみに行ったのです。ステージ狭しと機材が並んでいました。それにしても今夜はなんてたくさんのお客様が来ているんだ。初めて見るお客様が多い。
g清野拓巳さんb時安吉宏さんd佐藤英宜さんg清野拓巳さんg清野拓巳さんのエフェクター機材

たぶんですけど、清野さんてギターの生徒さんが多いような気がします。「僕、生徒です。」よくお聞きするので。
今回はb時安さんリーダーの編成だそうです。b時安さんと清野さんは数年振りの共演だそうです。d佐藤さんとg清野さんは初共演らしいです。b時安さんd佐藤さんはよく村山氏と共演して頂いているので僕はもう何回もLIVEを聴いてます。さてギターが変わるとどうなるのか?
時安さんと清野さんのオリジナル曲もたくさん演奏してくれました。全体的に「コンテンポラリー」という感じの演奏なのでしょうか(友達が教えてくれました。)村山義光氏が「デビル」なら清野さんは「天使」みたいな感じ(同席したお客様が言うてました。)。しかしb時安さんとd佐藤さんなので、穏やかでもあり、不思議で濃厚な演奏。皆さん初見で素晴らしい演奏をしはるミュージシャンですわ。
ゲストでテナーサックスの内藤大輔さんが加わっての豪華な演奏が聴けました。サックスの音を凄く久し振りに聴きました。
村山氏以外のLIVEをもっと聴きに行くべきやと強く思いました。関西よりも関東在住のミュージシャンが多い現状。東京は名の知れた有名なギタリストもたくさんいるんでしょう。お金と時間があれば、たくさんのギタリストを聴きに行って有名どころの実力を確認しに行きたいです。そして村山氏の良さも欠点ももっと見えたら面白いやろな。
・・・管理人ローリー。
g清野拓巳さんts内藤大輔さんg清野拓巳さんts内藤大輔さんb時安吉宏さんd佐藤英宜さん今夜の【common cafe】GrandJazzLive♪ のお客様

[ 2007/12/04 22:43 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | CM(0)

村山義光氏 in 東京 

村山義光氏撮影・東京タワー
村山義光氏撮影・東京タワー


11月29日(金)午前2時にvo藤村麻紀さん、The Earthbornのメンバーと車で東京へ出発さた村山義光氏は、その後東京に午前9時頃に到着し仮眠後 昼過ぎから12月2日(日)【東京FMホール】で行われる『Music make us one!!!コンサート』のゲネ、要はリハーサルが東京のスタジオで行われたそうです。待ち時間 長すぎで村山氏は何人か誘って東京タワーに登ってきたそうです。
東京タワーって綺麗なんですね。大阪の通天閣もええけど、比べ物にならないくらい高いんやろね~
関東地方におられるかた、是非聴きに行ってみてはどうですか?
・・・田舎者ローリー。
[ 2007/12/01 08:05 ] 村山義光氏の関連記事 | トラックバック(-) | CM(0)

2007年12月ライブスケジュール 

★11月30日(金)~12月3日(月)まで東京




★12月1日(土)20:00~東京品川区【佐和
start20:00~ (2st)
チャージ 3000円
vo藤村麻紀  g村山義光
東京都品川区南大井3-34-5 大森ポートサイドビル5F
電話▼0337670331




★12月2日(日)16:30~東京【東京FMホール
☆☆☆ Music make us one!!!コンサート ☆☆☆ 
vo藤村麻紀  g村山義光
開場16:00 開演16:30 終演20:00(予定)
会場 東京FMホール
●半蔵門線「半蔵門駅」下車 1・2番出口より徒歩3分
●有楽町線「麹町駅」下車 1・2番出口より徒歩6分
*一般駐車場はございません
*未就学児童の入場には必ず保護者同伴でお願い致します

入場料 ¥5000<前売・当日共通/全席自由>
チケットご予約
Ala cazam/Music 代表:岡田信克
ご予約先 alacazam@jcom.home.ne.jp
ご予約方法
1, 住所・氏名・枚数を明記のうえ上記アドレスへ送信。
2.メール確認後、振込み手続きなどご返信致します。
3.お振込み確認後、11月初旬以降にチケットを郵送致します。

出演(敬省略・順不同)
川嶋哲郎(sax)
藤村麻紀(vo)&The Earthborn<from 大阪>
○村山義光(g)<from 大阪>
Jay(vo)&TNC Brightness singers
矢幅歩(vo)
牧野竜太郎(vo)
Uni-birth<小泉P克人(b)、Nobie(vo)、吉田智(g)、小森耕造(ds)>
荒武裕一朗(p)トリオ
~サポートミュージシャン~
井上功一(ds)、生沼邦夫(b)、楠直孝(p)、今泉総之輔(ds)、東京芸術大学・弦楽四重奏団ほか

主催:Music make us one!実行委員会
協賛:ヤナセ /FESTINA /INDEPENDENCE /le quine guine /TLive ほか
後援:Daphne /Thelonious /Bunca /Ala cazam /After hours ほか




★12月5日(水)21:00~豊中【Bar CHET】
start 21:00~
Fee チップ制
vo藤村麻紀 g村山義光




★12月6日(木)20:00~長堀橋【PEACE BAR
open19:00 start20:00~ (2st)
チャージ 2000円 (500円ドリンク券付)
vo辰巳誠治  g村山義光
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0662517701




★12月7日(金)20:00~東大阪市布施【Cross Road
open 19:30~ LiveTime 20:00~22:30
チャージ 2000円(1ドリンクオーダー要)
大畑明子(vo) 村山義光(gt)
東大阪市荒川1-16-7
近鉄布施駅南東出口を出て左へ近鉄大阪線沿いに俊徳道方面へ徒歩8分
電話▼06-6736-8870




★12月8日(土)20:00~長堀橋【PEACE BAR
open19:00 start20:00~ (2st)
チャージ 2000円 (500円ドリンク券付)
vo緒方光代  g村山義光
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0662517701




★12月9日(日)20:00~萱島駅前【OTO屋
open??:00 start20:00~
チャージ 2000円 (1ドリンク券付)
vo高橋亜希子 g村山義光
大阪府寝屋川市萱島本町5-21
商店街内 携帯用地図
電話▼072-811-0566




★12月10日(月)20:00~中崎町【common cafe
open 19:00~ start 20:00~ (2st)
チャージ 円(1ドリンクオーダー要)
GrandJazzLive♪
g村山義光  g馬場孝喜
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
電話▼0663711800




★12月11日(火)20:00~中崎町【common cafe
open 19:00~ start 20:00~ (2st)
チャージ 円 (1ドリンクオーダー要)
GrandJazzLive♪
vo小柳淳子  g村山義光  
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
電話▼0663711800




★12月12日(水)21:00~豊中【Bar CHET】
start 21:00~
Fee チップ制
vo藤村麻紀 g村山義光




★12月13日(木)19:00~長堀橋【PEACE BAR
『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演』
一般のお客様もご覧頂けます。
open18:30 start19:30~
チャージ 2500円 (500円ドリンク券付)
vo藤村麻紀門下生   g村山義光
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0662517701




★12月14日(金)20:00~長堀橋【PEACE BAR
open19:00 start20:00~ (2st)
チャージ 2000円 (500円ドリンク券付)
vo小柳エリコ  g村山義光
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0662517701




★12月15日(土)20:00~長堀橋【PEACE BAR
open19:00 start20:00~ (2st)
チャージ 2000円 (500円ドリンク券付)
vo富永亜紀子  g村山義光
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0662517701




★12月17日(月)21:00~豊中【Bar CHET】
start 21:00~
Fee チップ制
vo藤村麻紀 g村山義光





★12月18日(火)20:00~中崎町【common cafe
open 19:00~ start 20:00~ (2st)
チャージ 円 (1ドリンクオーダー要)
GrandJazzLive♪
g村山義光  b萬恭隆 d清水勇博
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
電話▼0663711800




★12月21日(金)20:00~難波【navel
open 19:00~ start 20:30~
チャージ 900円 (1ドリンクオーダー要)
「JA道ZZ!!ナイト☆」その他スペシャルレギュラーイベント
vo緒方光代  g村山義光    
大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル2F
電話▼0666440665




★12月22日(土) ①17:30~ ②20:30~【ピッコロカプリーチョ
『クリスマスディナー特別プラン』
一部17:30~、二部20:30~
クリスマスディーナーコース 12,000円(ライブチャージ2,000円込み)
vo升本しのぶ g村山義光  b家口直哉
大阪府堺市堺区北瓦町2-3-8 北條第2ビル1F
南海高野線堺東駅 徒歩1分
電話▼0722-38-3000
ご予約受付中!




★12月23日(日) ①17:30~ ②20:30~【ピッコロカプリーチョ
『クリスマスディナー特別プラン』
一部17:30~、二部20:30~
クリスマスディーナーコース 12,000円(ライブチャージ2,000円込み)
vo稲積昌子 g村山義光  b家口直哉
大阪府堺市堺区北瓦町2-3-8 北條第2ビル1F
南海高野線堺東駅 徒歩1分
電話▼0722-38-3000
ご予約受付中!




★12月24日(月・祝) ①17:30~ ②20:30~【ピッコロカプリーチョ
『クリスマスディナー特別プラン』
一部17:30~、二部20:30~
クリスマスディーナーコース 12,000円(ライブチャージ2,000円込み)
vo森川奈菜美 g村山義光  b笠松聡也
大阪府堺市堺区北瓦町2-3-8 北條第2ビル1F
南海高野線堺東駅 徒歩1分
電話▼0722-38-3000
ご予約受付中!




★12月28日(金)21:00~豊中【Bar CHET】
start 21:00~
Fee チップ制
vo藤村麻紀 g村山義光




★12月29日(土)20:00~長堀橋【PEACE BAR
open19:00 start20:00~ (2st)
チャージ 2500円 (500円ドリンク券付)
vo北橋美輪子  g村山義光 b佐々木研太  d安井鉄太郎
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0662517701




★12月30日(日)20:00~長堀橋【PEACE BAR
open19:00 start21:00~ (2st)
チャージ 2500円 (500円ドリンク券付)
vo藤村麻紀  g村山義光 b佐々木研太  d安井鉄太郎
大阪市中央区島之内1-18-16 長堀橋駅③出口東へ20秒
電話▼0662517701
[ 2007/12/01 00:00 ] 今後と過去のスケジュール詳細 | トラックバック(-) | コメント(-)