LIVEレポ★2013年3月30日(土)20:00~難波【ミュージックラフト】 ts里村 稔g村山義光b宮上啓仁d橋本現輝 スペシャル MURAYAMA Invitation Live Vol.12 

LIVEレポ★2013年3月30日(土)20:00~難波【ミュージックラフト
スペシャル MURAYAMA Invitation Live Vol.12 を聴きに行ってきました。
出演メンバーTsax里村 稔さんg村山義光氏b宮上啓仁さんd橋本現輝さん

毎月行われているMURAYAMA Invitation Liveですが、今回は初めてサックスを入れてのスペシャルバージョンとなりました。

ts里村 稔さん
Tsax里村 稔さん

g村山義光氏
g村山義光氏

b宮上啓仁さん
b宮上啓仁さん

d橋本現輝さん
d橋本現輝さん

個人的な話ですが、里村さんの演奏を、村山氏と出会う2年程前(2004年頃)から聴いており、面識もありまして...と語りだしますと、大変長くなりそうなので、今回は、やめて於きます。。。
2004年頃、里村さんが一員の某ジャズフュージョンバンドの韓国への演奏を、単身 聴きに行った際、何故か?異国の地!韓国で村山義光というジャズギタリストを知る事となりました...詳細は省略。

休憩中のg村山義光氏とお客様

今回のカルテット(4人編成)は、村山義光オリジナル曲や、サックス奏者リー・コニッツの「 Sub Conscious Lee」のテーマのユニゾン等を、通常出回っている速度よりも早く、欲を言えば芸術的に!!!を目論んでの今回のライブ。
村山氏のオリジナルは「 風の唄 」「 野生の王国 」「 The Other You 」「Peace」の4曲を演奏。
演奏側として、いかがだったのでしょうか、
聴き手として、どこを着眼して聴かれていたでしょうか、
両者共に?なかなか厳しい意見もあり、半端ない向上心をお持ちなんだと改めて感じました。

Tsax里村 稔さんg村山義光氏b宮上啓仁さんd橋本現輝さん

上記で話題に出たナンバー(曲目)では有りませんが、宜しければ、この日のライブ動画を一部ご覧下さいませ。

因みに、少し込み入った話ですが...Blue In Green は、村山氏が予定していた選曲を忘れてしまっていて、当たり前のように遂行してしまったらしく、冒頭ら辺の微妙な緊張感が映し出されています、その辺りも踏まえて観て頂いたら、少し面白いかもですね~、ds橋本さんがブラシではなくスティックを経由している(Blue In Green はブラシでする流れが一般的)のも、そういう経緯(要因)のようです...笑

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー

04 Blue In Green 里村 稔ts 村山義光g 宮上啓仁b 橋本現輝ds

http://www.youtube.com/watch?v=WlO3rkGmtNA


05 Cherokee 里村 稔ts 村山義光g 宮上啓仁b 橋本現輝ds

http://www.youtube.com/watch?v=5x3WQzEUVuQ&feature=player_embedded

スポンサーサイト
[ 2013/03/31 05:51 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月29日(金)20:00~門真市江端【Jazz in MARI】 vo大野いずみg村山義光b秋山 開 LIVE  

LIVEレポ★2013年3月29日(金)20:00~門真市江端【Jazz in MARI】
vo大野いずみさんg村山義光氏 b秋山 開さんトリオライブに行ってきました。

vo大野いずみさんg村山義光氏 b秋山 開さん

全メンバー初出演のJazz In Mariです。
寝屋川のジャズバーOTO屋のマスターが、
「Jazz In Mariでトリオかカルテットでライブして欲しいって言われてるんや、どうかな?」
と大野さんが訊かれ、村山氏とベーシスト秋山さん(村山氏の紹介)とでライブの運びとなったのです。

vo大野いずみさんg村山義光氏

しかし Jazz In Mari はホームページもないし、交通手段は電車とバスであります。
そう、車がないと ちょいと不便な所に在るのです。

g村山義光氏のトラベラーギターに集まるマスターとお客様g村山義光氏のトラベラーギターに集まるお客様

Jazz In Mari 店内に入ると、昭和を代表する生粋のジャズ喫茶の趣で、今や凄いプレミアが付いているスピーカーやら、壁や天井に至り、オーディオ的にも素晴らしくイケてるもので埋め尽くされている感じで、ちょっと別世界でした...こりゃ高額かけてはる!!
しかし勿体無い。。。こんなハコがあまり人目に付かず、情報社会の現代に、ネットとはほど遠く、ひっそり存在しているのあります。

b秋山 開さん

大野さんの奮闘振りは毎回、身を見張るものがあります。
初共演したb秋山さんは、Jazz ボーカリスト 大野いずみ が、どのように映っていたでしょうか...大変興味深いところでもあります。

大野さん曰く、「本当に、いろんな意味で勉強になったライブでした。」と言っておられました。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
vo大野いずみさんg村山義光氏 b秋山 開さん


[ 2013/03/30 05:28 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月24日(日)小岩【BACK IN TIME】 g布川俊樹 g村山義光 Duo Live  

LIVEレポ★2013年3月24日(日)小岩【BACK IN TIME
東京ライブ~  バックインタイム3周年記念WEEKの目玉ライブその2
g布川俊樹さんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

これまた布川さんも18時に来店され、アコギとフルアコにその他沢山の機材を持参されました。 
各ギターは、それぞれのアンプから音出しへ...セッテイングしながら和んだお二人、さて本番は?
村山氏は、晩ご飯を食べにひとまず外出...
戻って来た時には、BAKE INTAMEは満席です。
やはり、滅多にないであろうライブは、皆さんよくご存知なのでしょうか?
大阪から変なギタリストが来るからか?笑。

ライブスタート! 

g布川俊樹さんg村山義光氏

お二人共、演奏だけに一生懸命になっていたのが誠実で凄くカッコよかったです。
一生懸命の演奏は、自ずと聴き手の心を捕らえると思います。
お客さんをイジる必要なんて、一切無いんだと強く思います。
安全圏内のライブ内容ではなく危険を伴うかも知れない想定外なものを聴きたい!観たいのだと思う。

g布川俊樹さん

布川さんの御付の方で、新潟からお越しくださったギタリストが居られ、その方のお友達が村山氏のYoutube動画を観て同じトラベラーギターを購入したとお聞きしました。狂っている!笑!

g布川俊樹さんg村山義光氏

g布川俊樹さんg村山義光氏

g布川俊樹さんg村山義光氏

選曲に付いて...質の高い音楽(Jazz)への追求の為には、ある程度の選曲を吟味する大事さを踏まえた上で、やり取りの面白さを軸にセッションを考えれば、曲依存的な要素の多いナンバーは敢えて避けたいところなので、
「学生ジャズ研がやるようなスタンダード曲をやりましょう」
と村山氏が布川さんに提案する方向にしたようで、その旨を承諾して戴いての共演となりました。
村山氏は、普通の曲(普通という定義は難しいですが...)を如何に料理して楽しむか?という点に重きを置いているようです。

【Back In Time】梶川マスター

関西から駆けつけてくれたお客様は、全員ジャズギタリストで、未だ、そして、この先も奮闘を続けていくで在ろう方々で、今回のライブに於いて、 リズムやハーモニー面、曲の流れ、1曲ごとのドラマやストーリー性、1ステージの構成や曲間、集中力や機材等のセッティング、共演者に対する心配りなどに、関心を寄せていました。
「ジャズ」の何かを掴み取ろうとしている人ならば、今回の共演はいろんな意味を持った貴重な出来事(経験)だったと思います。

ライブ終了後も、お客様との話しはつきません。
名残惜しかったけど、23時半に大阪へ出発。
マスター、共演者の方々、遠くからも近くからもお越し頂いた沢山のお客様、ありがとうございました!

今回の東京では、ライブ以外に村山義光による、ジャズ・プライベートレッスンを、お昼間の二日間をお借りして、ここ【Back In Time】で行っておりました。
マスターのご協力なしでは東京行きは実現しなかったと言っても過言ではありません。

m(__)m 大変お世話になりました m(__)m

村山義光という演奏家が、より一層、「ジャズ演奏の醍醐味」を広める貴重なハコであり、起爆剤としての一端を担えていたならば、嬉しく思う所存です。

今後も益々の【Back In Time】ご繁栄を心から祈っております。

この模様は、mixiフォトアルバムface bookフォトアルバム にも沢山アップしております。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g布川俊樹さんg村山義光氏g布川俊樹さんの御付の方(from 新潟)とg村山義光氏
[ 2013/03/25 23:45 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月23日(土)小岩【BACK IN TIME】 g村山義光 g宮之上貴昭 Duo Live  

LIVEレポ★2013年3月23日(土)小岩【BACK IN TIME
東京ライブ~ バックインタイム3周年記念WEEKの目玉ライブその1
g宮之上貴昭さんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

g宮之上貴昭さんg村山義光氏g宮之上貴昭さんg村山義光氏

宮之上さんの初対面!初共演でした。
18時までギターレッスンをしていた村山氏。そこへ大阪からわざわざ聴きに来てくれたギタリストも来店。そして宮之上さん登場!早っ!笑。
ライブはPAで鳴らそうとセッティングしましたが、急遽それぞれのアンプから鳴らすセッティングに変更。ちょっとドタバタしましたが、無事ライブスタート!

g宮之上貴昭さんg村山義光氏

g宮之上貴昭さん

村山氏いつもの事ですが、終始一生懸命、演奏しています。
予想を上回る集客で、立ち見が出る熱気に包まれ、、村山氏の額は汗汗汗。
宮之上さんは、私の想像とは違って、スレンダーなアイドルみたいなカワイイ涼しいお顔の方でした。
このライブを聴きに兵庫県から来て頂いてた宮之上さんのお知り合いの方もいました。
村山氏も古い知人だったみたいでビックリしていました。

g村山義光氏

この模様の画像は、 mixiフォトアルバム、face bookフォトアルバム にも沢山アップしております。

g宮之上貴昭さんg村山義光氏【Back In Time】お客様

今後のBAKE IN TAMEに宮之上さん出演も決定!
ライブ終了後は、vo田中千賀さんも交えて皆で夜食に いつもの韓国料理屋さんへ。
まずは1日目お疲れさまでした!

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

【Back In Time】お客様


g宮之上貴昭さんg村山義光氏g村山義光氏vo田中千賀さん、大阪からお越しのお客さま





[ 2013/03/24 11:30 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月22日(金)神戸【NHKトアステーション】 、“ジャズライブKOBE” に生放送出演 vo小柳淳子g村山義光Duo  

LIVEレポ★2013年3月22日(金)神戸【NHKトアステーション
vo小柳淳子さんg村山義光氏のDuoで
「ニュース KOBE発(18:10~19:00)」の中の、“ジャズライブKOBE” に生放送出演されました。

vo小柳淳子さんの事が大好きなプロデューサーが、村山義光のアグレッシブなギターに注目していて、ライブも来て頂いてたみたいで、今回の出演となりました。

私も打ち合わせ、リハーサル、インタビューの打ち合わせ、本番、まるっと同行させて頂きました。
なるほど~、こんなんするのね~

私は当日を迎えるまで、事前にNHKの担当の方から、村山義光について、お電話でお伝えしていたのですが、
MCは2~3分間!ヤバイ!村山氏が話し出したら止まらなくなる!!
その注意事項は十分お伝えしていたのですが、
打ち合わせ室で、司会の方から出演者に、いろいろ質問をされていて、村山氏、話す話す!笑。

沢山話をし、奇想天外な広がりに司会者の方もちょっとビックリされていたように思います。
散々話終わった村山氏は
「あ~、これで本日の仕事は終わり!」笑。

vo小柳淳子さんg村山義光氏謎のKO

vo小柳淳子さんg村山義光氏

司会者とvo小柳淳子さんg村山義光氏



この日のタイムスケジュール。
15:00 神戸NHK局入り。
◆無料公開ライブ
18:20~18:35 放送前ミニライブ
18:40~18:52 放送開始2曲+ゲストトーク
18:52~ 放送後ミニライブ1曲

本番の生放送中の撮影は禁止となっていましたので、本番以外の模様の画像と、本番の動画が発信されていたので掲載させて頂きます。
muxiフォトアルバムface bookフォトアルバム でも沢山アップしております。

本番始まりますよ~ディレクター松村昴さん

vo小柳淳子さんg村山義光氏 本番前のライブ

vo小柳淳子さんの応援に来てくれてたお客様g村山義光氏と聴きにお越しの観覧のお客様vo小柳淳子さんg村山義光氏、ディレクター松村昴さん



小柳さん、流石!素敵!芸が細かい!!素晴らし!!
村山氏、時間どうりにキッチリでガシガシでも、演奏はいつものようにブッチギリでした!!

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

My Romance, Just One Of Those Things 小柳淳子vo 村山義光g
[ 2013/03/24 11:29 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月20日(水祝)17:30~22:00西九条駅前【マーシーオーガモン】 『第27回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』  

LIVEレポ★2013年3月20日(水祝)17:30~22:00西九条駅前【マーシーオーガモン
『第27回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』
講師g村山義光  
受講者 ギター2名。ベース1名。
(1人持ち時間40分+最後は受講者同士のセッションによる指導。)

g村山義光講師と受講者g村山義光講師と受講者

この日、終日ワークショップ観覧いたしました。
長い長い一日、ずっと受講や観覧をしていた、熱心な方も居られました。

何処かの村山氏のライブを聴きに来ていた、楽器をされるお客様が、村山氏のワークショップも気になっておられ、この日の観覧に足を運んでくれてました。
「凄いですね!」
と、ちょっとビックリされていました。

g村山義光講師と受講者と岡本マスター
マーシーオーガモン岡本マスターが書いたリズム表

私は、村山氏のワークショップ以外の、他の方が行っているワークショップやセッションには、あまり出向いていません(過去5年で10回程観覧)が、村山講師ほど、辛口であれど、受講者を素早く問診し、スバッと中に入り込んでいく方っておられるでしょうか、しかも必ず笑いという飲み易くしての処方も忘れていません。

アンサンブルにおいて、悪い意味で、何もおこらなかったり、バランスが崩れたり、が、頻発するような状態では、熱い(もしくは良い)演奏に転じる事は、かなり難しい段階なんだろうと思いますが、これには、共演においての自分の在り方や共演者への気配りを持ってして、上手く意志層通しながら、助け合いの精神も欠かせないのでしょう。
その技を音だけで表現するには、あらゆる知識や経験が必要となるのでしょう。
日々、吸収吸収!でしょうか。
吸収するには、自分が「したい!」という、いてもたってもいられない衝動があってこそ。

これは、当然の事でしょうけれど、沢山、曲を覚えたいという衝動があるなら、誰に言われなくても挑んでしまっているのでしょうね。
「好きこそものの上手なれ」

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

受講者同士のセッションを視聴するg村山義光講師


[ 2013/03/21 03:10 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★3月20日(水祝)12:30~17:30西九条駅前【マーシーオーガモン】『第53回g村山義光ジャズ・ワークショップ』  

LIVEレポ★2013年3月20日(水祝)12:30~17:30西九条駅前【マーシーオーガモン
『第53回g村山義光ジャズ・ワークショップ』
講師g村山義光  
受講者 ボーカル4名。ギター1名 (1人受講時間30分)

マーシーオーガモンのエスニック焼きそばg村山義光講師が食べる

マーシーオーガモンの岡本マスターは、アジア旅行によく出掛けられ、お土産に現地の食材で食事を作ってくれたりします。
美味しい!(*⌒▽⌒*)

ワークショップの話題に変わります...

ところで、演奏者ご自身の音楽の採点というのでしょうか?これって人それぞれ面白いほど違ってたりするみたいですね。

自分に甘く実力よりも得点付けているかのような方、
そんなに上手いのに、謙遜される方、
他者の音楽の判定は的確なのに、自分の演奏は的を得ない方、
自分の腕はさておき、人の演奏に意見したくなる方...笑
ひたすら黙って打ち込んでいる方、
とか、様々のようです。

g村山義光講師と受講者

スポーツのように点数を付けるには、演奏は曖昧で難しいようです。
ましてや、演奏者ではない人が聴いて点数なんて付けるなんて有り得ない事でしょうね...実情は発言の自由だからアリまくりでしょうが...笑
そもそも「プロ」なんて、言うた者勝ちみたいなところってないでしょうか。
「プロ」っぽい発言をしたら、無知な聴き手だったら、コロッと騙せてしまうかも知れません。
これまた それをいい事に、「プロ」っぽく稼動出来たりする。
恐ろしい限りでございます。
ジャズギタリスト村山義光。。。「プロ」っぽいでしょうか?笑。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g村山義光講師と受講者




[ 2013/03/21 02:51 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月17日(日)難波【ミュージックラフト】 vo大野いずみ g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ★2013年3月17日(日)難波【ミュージックラフト】へ
vo大野いずみさんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

vo大野いずみさん

ここ最近の大野さんは、関西での活動の幅を、どんどん広げていっているように、お見受けしますが、以前までの自らの企画ではなく、その多くは、お店や演奏者からの依頼に変わってきているようです。
時折、出演に至るまでの経緯をお聞きすることがあり、そのエピソードの内容を聞いて楽しませて頂いております。

vo大野いずみさんg村山義光氏

ジャズミュージシャンとして上手くなることは当然として、それを披露する機会と共演者とのからみは、避けれないところであり、苦労される事でもあるようです。
特に10代や20代の若い内に、どんどん負け試合を打って出て行く事は、実力を付けつつ活動範囲を広げる為には、欠かせな事のようです。

vo大野いずみさんvo大野いずみさん

しかし、結構、踏ん張りが居るようで、大野いずみ さんは、根っからの?素直でストレートの人柄もあって、既に若いミュージシャンともベテランミュージシャンとも、共演の機会があるようです。
ライブの数が増えれば、集客の事を考えることも避けることは出来ません。

vo大野いずみさんg村山義光氏

村山義光氏との共演は、お店のマスターの応援もあって、毎月欠かさず行われています。
その1回1回の共演は、彼女にとっても村山氏にとっても貴重なものであります。
お店に入った瞬間から既に貴重な時間はスタートしています。
その緊張の一瞬一瞬が自分の音楽、ジャズの肥やしとなるからでしょう。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
打ち上げタコヤキvo大野いずみさんg村山義光氏と二番弟子さん


・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
[ 2013/03/18 05:00 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月10日(日)19:00~22:00 難波【ミュージックラフト】 ホスト g村山義光 チャリティ・ジャムセッション  

LIVEレポ★2013年3月10日(日)難波【ミュージックラフト
ホストg村山義光 チャリティ・ジャムセッションに行ってきました。

わざわざ神奈川県から参加しに来てくれたg槙さん。嬉しそうな村山氏です。
g村山義光氏と神奈川県からお越しの槙さん

今回、ギタリストの参加率が高かったです。
観覧の方も、かなり楽しんで頂いたようです。

ホストg村山義光氏とセッション参加者

自ずと、ギターキッズ達(大の大人も含む...笑)は、人様のギターが気になってしまうところが、いくつになっても「キッズ」なのであります。笑。
ホストg村山義光氏とセッション参加者ホストg村山義光氏とセッション参加者ホストg村山義光氏とセッション参加者

ホストg村山義光氏とセッション参加者

東日本大震災の義援金への寄付目的のチャリティセッションとしましたが、シンミリせず(する訳ないか~)、いつものようなにセッションを楽しませて頂きました。
皆さん、なるべく元気に、そして景気回復への思いも込めて、ほんま微力ですが、1万円を日本赤十字社経由で寄付させて頂きました。

我々は被災地でなく過ごせています。
こうやってセッション出来る事への感謝の思いも込め、
あんまり浮かれないよう、心掛けたいところです。
日頃の罪をこんな形で誤魔化しているに過ぎないのかも知れませんが、微力ながらも、また来年、企画しようと村山義光氏も思っております。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
ホストg村山義光氏とセッション参加者東日本大震災義援金へ寄付


[ 2013/03/11 05:00 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月8日(金)難波【ミュージックラフト】 g村山義光b宮上啓仁 d中野圭人MURAYAMA Invitation Live Vol.11  

LIVEレポ★2013年3月8日(金)難波【ミュージックラフト
MURAYAMA Invitation Live Vol.11
出演メンバー g村山義光氏b宮上啓仁さんd中野圭人さんトリオ。
に行ってきました。

g村山義光氏b宮上啓仁さんd中野圭人さん

g村山義光氏d中野圭人さんg村山義光氏b宮上啓仁さん

私が語るには説得力がありませんが、
宮上さんの左手に注目する。ズバリの場所に迷いなく、ブレなく、ピッチを当てている!
歌で言うと二段歌いではないということ。ドンピシャピッチなのであります。
耳の良い知人から、その事を知り、気が付きました。
コントラバスはギターのようにフレットがないので、ピッチ良く、早いパッセージで演奏可能な事は評価されるべきベーシストだと思うようになりました。

宮上さんは、一見地味な方かも知れません。
口数も少なく演奏以外の事に、あまりエネルギー漏れが無い方のようにお見受けします。
これって、音楽に対して凄く誠実で、貴重な演奏家だと思います。

村山氏曰わく、「ベースの傍ら、昆虫を採集して標本を(ニヤッとしながら、らしいです...)作りながら、学会誌の最新素粒子記事に目を通しながら、海外のエロサイトをしっかり閲覧するも、ウイルス感染は絶対しない、素晴らしい人!」と、好き放題な事を言ってはりました...笑

b宮上啓仁さん

中野さんのドラムは、迫力満点で、かつ、キレがイイっていうのでしょうか、凄まじい存在感をみせてはりました。
シャレオツなお店なら、「音が大き過ぎる!」とか言われる事うけあい(^^)v、勝手に言っときなっさ~い!って感じ、憤りすら感じる素敵なドラムだと思いました。
お顔の表情も豊かで、目の前のお客様が少しビックリされていたみたい...笑。

d中野圭人さんd中野圭人さんd中野圭人さんd中野圭人さん

村山氏のギターは日本のジャズマニアと言われそうな方々には、あまりウケがよく無い気もするけれど、
村山義光の演奏が満載のYoutubeチャンネル murayaman の登録者は7割が外国の方であります。
外国で演奏したら人気出るかな~?


・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g村山義光氏
[ 2013/03/09 03:30 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月7日(木)14:00~17:00 兵庫県加古川市別府【music&cafe キャロル】g村山義光講師によるジャズワークショップ  

LIVEレポ★2013年3月7日(木)14:00~17:00 兵庫県加古川市別府【music&cafe キャロル
g村山義光講師によるリズム・ジャズワークショップに行ってきました。
13:30開場  14:00~17:00予定。
講師 g村山義光 

g村山義光講師

g村山講師を乗せた車は、高速道路をぶっ飛ばし、ワークショップ会場【キャロル】に向かい、途中サービスエリアで昼食...
「美味しい!美味しい!」と言って食べてはりました。

g村山義光講師

13時に到着、村山講師はセッティングしながら、【キャロル】のオーナー兼、受講生のリーダーでもある、ありとみゆみ さんに、一生懸命お話しをしています。
もうワークショップが始まっているのかしら?笑。

受講者はボーカリスト11名、順々に村山講師の伴奏で歌って行きます。
中には歌う前のテンポやリズムのオーダーをしている時点で、村山講師からの指摘やアドバイスに...
演奏の具体的な意思を伝えるという事は意外と難しい。
常々、テンポやリズムをどの程度意識しているかが、あからさまに出てしまう部分でもありますね。

【キャロル】で出して頂いた美味しいお弁当【キャロル】で出して頂いた美味しいお菓子

14時~18時までワークショップが行われ、その後、お弁当を食べながら、村山講師の講義は続くのであります。
宇宙の話から摩訶不思議な体験談など…。これも演奏という表現者には、きっと欠かせないものなでしょうね。

受講生からの質問も跳び交います...
「後どれだけやれば上手くなるのか?」
という質問をした時点でスタート地点に逆戻り、だそうです。
「天竺は、遠いのじゃ~」…笑。

お金と時間をかけさえすれば、誰でもがゲット出来るものではないのが、究めるという事なのですね。
誰しもがハズレくじを引いてもおかしくない、当然なのだそうです。

ここからは、村山氏の言葉です。

元来「往々にしてハズレ」なのだと思います。(皆カス論...笑)
元々アタリ率1%未満の確率で、この世に生まれ、奮闘~努力の甲斐もあり、少しばかりアタリに傾くも、ハズレ領域を出れず惨敗ヽ(^0^)ノ...なんていうのが普通とちゃいますかね~今生で如何に悪あがきするかが勝負所、超低確率(高確率で負け戦...笑)ですが、アタリに変貌を遂げるべき、もがき悩みながらも、前向きに努力するしか光は射さないと思っています。

by 村山義光

ただただ、突き進むのみ、当たり前の事でしょうが、村山講師も全く持って辿り着けず、日々奮闘の真っ最中のようです。

・・・G村山義光サポート役ローリー。

g村山義光講師

さて、ここ【キャロル】
2012年・神戸JAZZボーカルクイーンコンテスト
グランプリ受賞vo石田裕子さんと初共演

が決定しております。
今から凄く楽しみにです!!!

★2013年4月20日(土)19:00~ 加古川市別府【music&cafe キャロル
vo石田裕子  g村山義光 
open 18:30~ start 19:00~
チャージ料 3500円(予約)   4000円(当日)

兵庫県加古川市別府町別府837-1  
山陽電車 別府駅下車。徒歩10分。
予約電話▼079435212
予約メール▼info@carol-jazz.net
[ 2013/03/08 05:44 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月6日(土)19:00~21:00西成警察横【難波屋】 Tsax服部利一p工藤隆光岡尚紀d松田順司「コルトレーンNight!」 LIVE 

LIVEレポ★2013年3月6日(土)19:00~21:00西成警察横【難波屋】へ
Tsax服部利一さんp工藤隆さん光岡尚紀さんd松田順司さん「コルトレーンNight!」LIVEに行ってきました。

難波屋難波屋のメニュー コーラとウインナーで350円。安っ!

初めて難波屋に行きました。
村山氏は出向かれた事が無いそうですが、勿論、知っているようでした。
お店は長く営んでおられ、外観は老舗の趣があります。
店内に入ると目の前は、立ち飲みゾーンで、立ち飲み客に向かって演奏をしているのだと思ってましたが、更に奥の部屋が在り、そこがライブスペースになっていました。

Tsax服部利一さんp工藤隆さん光岡尚紀さんd松田順司さん
19時過ぎ...既にライブは始まっていて、怖々 音が聴こえて来る方の扉を開けようとしたら、男性客が出て来られて、ジロジロ、何やらブツブツ、酔っ払ってるぅ、いきなり怖オモロー…汗笑。

Tsax服部利一さん光岡尚紀さん

ライブスペースは予想以上に広かったにも係わらず、立見が出る程の賑わいを見せてました。
お姉さんが一人で注文を受けてお運びしてはりました。
そっか、立ち飲み屋スペースに行って料理やドリンクを取りに行き来してるのだ、そうだなぁ、コーラとウインナーをオーダーしよう!
併せて350円也!安っ!!

サックス(ss,ts)は服部利一さん、村山氏がかなり昔から存じているプレイヤーだそうで、音楽に対して厳しい方で、コルトレーン愛好者で、それらを踏襲しているプレイヤーだと聞いておりました。
因みに、猛烈な勢いで吹いておられ、MCなし、時間いっぱいいっぱいの演奏をしてくれました。
演奏中の状態は、ほぼ静かに聴いていて、1曲終了する度にウォー~~!!と盛り上がります。

時間厳守ということで、21時終演。

出演メンバーで唯一面識のあるベーシスト光岡さんに、ご挨拶。
光岡さん「凄い所でしょ~笑」
ローリー「ホンマですね!笑」

難波屋から私が駐車したパーキングまで200メートルくらいですが、勝手な妄想により、ちょっとデンジャラスな気分を味わいながらの道中ですが、一度は行ってみては?と思う面白い空間だと思いました。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
Tsax服部利一さんp工藤隆さん光岡尚紀さんd松田順司さん
[ 2013/03/07 03:06 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年3月3日(日)20:00~難波【ミュージックラフト】vo播摩有紀 g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ★2013年3月3日(日)20:00~難波【ミュージックラフト】へ
vo播摩有紀さんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

vo播摩有紀さんvo播摩有紀さん

この日は、女の子の節句?ひな祭りです。
播摩さんが、ひなあられを持って来てくれて、美味しく(..;)"ポリポリ食べながらライブ鑑賞いたしました。
そう言えば去年も3月3日に、播磨 村山 デュオライブだったと記憶しています。
1年って早い!ものすごく早い!!このままだと死が近い!可能な限り毎日を楽しく過ごしたい!!
今夜もライブに来れて嬉しい!食べ物も美味しい!
余談でした。。。

vo播摩有紀さんg村山義光氏

今夜の村山氏のギターは もちろんトラベラーギターなのですが、とうとう4本目のトラベラーギターです、しか~し、このギターはお客様からオーダーされたもので、村山氏の物ではなく、もうすぐお渡しする事になっております。
村山氏が所有してきたトラベラーギターの中で最もイイ音を出していると言っても過言ではありません。
歴代のトラベラーギターを研究に研究をしてイイ音を追求し続け、編み出したこのトラベラーギター(初代Escape)、絵寿子の嫁ぐ日のは近い...村山氏は少し名残惜しそう。。。

g村山義光氏

播摩さんのお友達が、ご懐妊の中、お越し頂きました。
おなかの子は動いていたそうです。
きっと親友である播摩さんの歌を、赤ちゃんは聴いていたのですね、音って凄いな~音楽って凄いな~。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

vo播摩有紀さんg村山義光氏


[ 2013/03/04 04:36 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)