LIVEレポ★2010年6月13日(日)中崎町【common cafe】 vo田中千賀g村山義光GrandJazzLive♪  

LIVEレポ★2010年6月13日(日)中崎町【common cafe】にてvo田中千賀さんg村山義光氏 GrandJazzLive♪に行ってきました。

ここ【common cafe】でのGrandJazzLive♪のブッキングは ほとんどマスターが行っています。
千賀さんと村山氏の編成もマスターによるもの。
村山氏と魅力ある、未知なる可能性を多いに持ち合わせているボーカルや、楽器ミュージシャンとの組み合わせることが常にあります。
GrandJazzLive♪のマスターと村山氏の付き合いも もう15年以上?になるのでしょうか。
千賀さんとマスター,、千賀さんと村山氏の縁もこれからどのようになっていくのか?

演者側というものは、なかなか演奏だけに没頭出来ているかたは、少ないのが現状のようであります。
お店とのやり取り、つながり。集客。芸術とは全く関係ないものに振り回されてしまうことは、ぶっちゃけ、皆さん、どう思われているのでしょうか。

村山氏の昔昔の若い頃の話をお聞きすると、今ではちょっと笑えるくらいの労力を使ってたそうだ。
お店側に なめられないように、若造に見えないように、髭を伸ばしてみたり。偉そうに振る舞ってみたり。

村山氏の10代の若い頃をご存知のかたなら分かると思いますが、現在と同じように、人に気配り出来る優しい、腰の低い(なめとる人間には一見、気の弱そうな。)人柄が出ていたと思います。
20代のある日、ある時、いつも通うコンビニで、同じ店員に、ちょっと口調を強めに言ってみたそうです。
すると、いつもとは全く違う態度で丁寧に接してきたそうです。
その時、村山氏は人間の単純なカラクリ。人とは、どれだけ表層意識にやられているか。を知った瞬間でもあったそうです。
それを機会に?なんだかバカバカしくなってきたそうです。
で、そこで村山氏が他の人と違うところ!やっぱり いつもの自分で今現在に至っているところ。

村山氏は、しょうもないものに振り回されない。強い信念のようなものがあるのでしょうか?
誰もが今の村山氏をみれば分かるはず。
村山氏は、本質、心根をみることが重要視出来ているがゆえ、優しいし強いのだ。
ご自分の「今生」でやるべきことを知っている。物事のみるべきことを知っている。
千賀さんも同じ価値感なのか?村山氏との共演は続きそうです。

ちょっと断定的に書きました。
・・・管理人ローリー
vo田中千賀さんg村山義光氏vo田中千賀さんg村山義光氏

vo田中千賀さんg村山義光氏g村山義光氏g村山義光氏


スポンサーサイト
[ 2010/06/14 19:31 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)