LIVEレポ★2010年6月11日(金)梅田【グラナダ】にてクラシックギタリスト長岡増男ソロライブ 

LIVEレポ★2010年6月11日(金)梅田【グラナダ】にてクラシックギタリスト長岡増男さんのソロライブに行ってきました。

長岡増男さん(以後、長さん)は、mixiで知り合い、(そもそも長さんがたまたま村山義光氏の演奏動画を見付けて頂いて、興味を持って、ライブまで聴きに来て頂いてました。)
長さんもギタリストだと知り合ってすぐに知ったのですが、今回やっと初めて長さんのギター演奏を聴く機会があって行ってきたのでした。
場所は、クラシックギターをされるかたなら、ご存知であろう、老舗有名店ある【グラナダ】。もう40年も営業を続けてこられているんです。
内装もオープン当時のままであります。めっちゃええ感じ。
マスターも常連のお客様も気さくによくして頂きました。

キャパ15人くらい。ステージは客席よりも高い椅子に座ってギターを弾き、外部マイクで音を拾います。
演奏時間になるまで、出演ギタリストは楽屋(別室)で待機されています。
演奏中は、会話禁止。オーダー禁止。カメラ撮影禁止。という、なんとも 演奏者にとっても聴き手にとっても羨ましい環境なのです。
実際、演奏中は、美しい、又は迫力あるギターに聴き入り、ドリンクを飲むことなど忘れてしまうのです。

曲名を後で、同席した女性が教えてくれました。彼女は、わざわざ東京から聴きに来られたのであります。

「シャコンヌ」
「ボレロ」
「剣の舞」
「ラヂオ体操第二」
などなど。。。
梅田【グラナダ】梅田【グラナダ】梅田【グラナダ】マスター中野勝城さん

クラシックギタリスト長岡増男さんクラシックギタリスト長岡増男さん雑誌『ギタードリーム』掲載用撮影
ライブ終演後、別室で「ギター・ドリーム」というギター雑誌の掲載用の長さんの写真撮影会もありました。
長さん、載るんだ~。

初めてかも知れません。クラシックギターのライブなんて。長さんがこんなに魅力的かつ、実力あるプレイヤーだったなんて。
アルバムも1枚購入をし、村山氏と聴きましたよ。

演奏もビックリしたけれど、クラシックのハコの環境の良さと、集まる人の良さに感動しました。
芸術とは、皆で作り上げ、守っていくものなのかも知れない。と思いました。
・・・管理人ローリー。
飛び入り女性ギタリスト飛び入り男性ギタリストクラシックギタリスト長岡増男さんと だ~れ?



スポンサーサイト
[ 2010/06/12 03:10 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)