トラベラーギター解説 村山義光コメント付 

村山義光が ここ4年ずっと愛用してきているトラベラーギターを本人が解説しております。
本人が、かなり、改造工夫して使っています。言わば「村山モデル」となっております。
興味のあるかたは、ご覧下さいね。

この動画はmixiのコミュニティ『TRAVELER GUITAR』の管理人さんに愛を込めてお送りいたします。

この動画に
「こんにちは!楽しく拝見させていただきました。
流石、楽器のことをよく考えてらっしゃるなぁと思いましたが、結­局なぜ村山さんはトラベルギターを使われているんでしょうか・・­・?」
とコメントして頂いたので、それについて、村山義光氏本人に聞いて参りました。

「かつては、普通のギターを使って来ましたよ…笑
約40年前、Hard Rockとの出合いを契機に、エレキギター人生がスタートしました、
ストラトから始まり、レスポール、Fusionの影響で、335、そしてJazzで、175やL5、ハワードロバーツやなんや、
またソリッドになって、SGや、ウルフガング(ピービー)、ギターシンセ等、列記した後5倍ぐらい…笑、
を流転していましたが、 渡り歩き疲れて、出した答が、Acousticへの転向でした、
同時にピックを捨てました、金も無かったので、安価なエレアコ(又はエレガット)で活動していましたが、
ある日のライブ当日、ギターの調子が悪くなり、演奏前に楽器屋でギターを物色中、TRAVELER GUITAR に出合ったという流れ、
なんせ安いので、駄目元で購入でき、面白いので、
「いい音で弾いてみせたろうじゃないか…」
みたいな、妙な闘志が湧いてしまい、奮闘している内に、年月が経ち、意地が情に変わり、
現在に至るっという感じです。」


以上です。


TravelerGuitar Escape Steel 解説その1前半(村山義光使用) 司会Yab


http://www.youtube.com/watch?v=7nf7UjTTijM
注意!「解説その1後半」は放送に引っかかるものが映ってしまったので、アップ出来ませんでした。笑!
また この続きは、改めて撮影し、アップするかもです。

TravelerGuitar 解説その2(3台目購入。Yabさん提供) 司会Yab

http://www.youtube.com/watch?v=LAJi86vSJlo&feature=player_embedded

2010-09-17のライブ終了後、急所、ギター仲間と一緒に工房という所に初めてお邪魔いたしました。
村山義光氏もギター工房初訪問でした。
に大阪府富田林市にあるギター工房「UCD GUITAR CONSTRUCTION」
で急遽撮影させて頂きました。

村山氏は このトラベラーギターを使い始めて4年になりますが、ついに3本目突入!
1本につき、約1年半で使い潰して?しまうようです。
ライブや、レッスンの時以外にも多かったら1日に10時間以上とかブっ続けで弾いているし、激しいギタープレイもあるから、致し方がない。。。
ホンモノの病気です!笑!
・・・管理人ローリー。
スポンサーサイト
[ 2010/09/25 14:24 ] 楽器について | トラックバック(-) | コメント(-)