LIVEレポ★2010年11月13日(土)東大阪市・八戸ノ里【GREEN NOTE】 g村山義光b大森成彦d村尾コージ  

LIVEレポ★2010年11月13日(土)東大阪市・八戸ノ里【GREEN NOTE】にて
g村山義光氏 b大森成彦さんd村尾コージさんのLIVEに行ってきました。

噂の?【GREEN NOTE】さんに行ってきました。お自宅を改造してスタジオにされている。らしいということくらいしか知らなかったのですが。いやいやなんと!ごっついスタジオでしたよ!
並んでいるものは全て高級オーディオ。ステージだけでも 個人の私物とは驚きのものばかり。
ミキサーは コンサートホールで使うような規模のもの。これをマスターが操作しはります。
マスターというのは、ここの持ち主、歯科医院経営で、内科病院だった建物をスタジオにされたそうです。しかもこの一室だけではありません。売店もあるし、自動販売機も。演奏者の控え室な超豪華なお部屋でした。もしろN高級オーデュオも置いてます。
4階まであって、部屋が27室全てオーディオルーム。
皆さんも機会あれば、是非、拝見して頂きたいです。ビックリし過ぎて 声も出ませんでした。
【GREEN NOTE】【GREEN NOTE】ステージ【GREEN NOTE】客席

【GREEN NOTE】マスター【GREEN NOTE】スピーカー
ここに 呼んで頂いたのは、村山氏が1999年によく演奏で韓国へ一緒に行っていたベーシスト大森さんのご紹介であります。
そもそも その韓国時代の演奏音源を6年ほど前に聴いたのが切欠で私は村山氏に会いにいたのでした。
村山氏にお会いする前に大森さんに出会い、私はよく韓国で演奏している大森さんのバンド「BLACK CANDY」を韓国までよく聴きに行ってたのでした。
大森さんは韓国でとても有名なミュージシャンです。

大森さんの演奏を聴かせて頂くのは4年振り?くらい。大森さんはフォデラとうエレキベースのイメージが強くありますが、今回はコントラバスでの演奏。大森さんはこのライブまでに、いろいろ準備されてきたそうです。
村山氏と大森さんドラムの村尾さんが共演するのは とても久し振り。
私は村尾さんの演奏は、高槻ジャスストリートでお聴きしたことが何度かあります。とても腰の低いいい人だった。

素晴らしい音響で演奏が始まりました。ジャズSタンダード曲がほとんどでしたが、村山氏のオリジナル曲「PAECE」「風の唄」「野生の王国」なども演奏。
大森さんと村尾さんバージョンのこれらの演奏は、独自の世界観が出ていて素晴らしいものでした。
g村山義光氏 b大森成彦さんd村尾コージさんg村山義光氏 b大森成彦さんg村山義光氏 b大森成彦さん

d村尾コージさんg村山義光氏 お客様g村山義光氏 お客様
演奏終了後、お客様でギターを作る専門学校に通っている青年とベースを弾いている青年と出会えました。
せっかく知り合えたので、村山氏と喋って頂きました。無邪気に会話する村山氏と青年のかた。そばで、そのお父様とマスターが微笑んで聞いておられました。
そして記念撮影。
いろんなことに本当に驚いたライブ日でありました。
また村山氏は出演出来るかな~。
・・・管理人ローリー。
g村山義光氏と【GREEN NOTE】マスターg村山義光氏と【GREEN NOTE】マスター
スポンサーサイト
[ 2010/11/14 05:14 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)