LIVEレポ★2010年12月1日(水)西九条駅前【マーシーオーガモン】 vo富永亜紀子g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ★2010年12月1日(水)西九条駅前【マーシーオーガモン】にて
vo富永亜紀子さんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

改めて申しますが、ジャズって本当に難しいジャンル。というか演奏方法というかスタイルなんだなと思います。
共演者共通メモリー曲を演奏者ならでは。というのでしょうか、独自が放つアレンジで演奏し競演者とアンサンブルさせるのですから。
村山氏と共演するにあたっては、リハなしで即興でもって(当然のお話ですが。。)共演者とアンサンブルさせるので、しかも村山氏は何を出すか分からない。共演者のスキルを計りながらでありますが。
もちろん共演者側からも仕掛けてもよい。というか、仕掛けられるものならば。

と、文章では簡単に書けますが、簡単に演奏出来ないのが魅力なのでしょうね。
また、「ジャズ=自由」と思いきや、自分勝手な裏づけのない投げっぱなしな自由な演奏や、受け入れる器(知識、技術、引き出し)がなければ、本当の自由なアンサンブルなんて出来ないのでしょうから、難しいとされて当然なのでしょうね。

どなたかが言われていました。
「ジャズをされる前に、まず普通にちゃんと演奏出来ている演奏者、歌い手が少ない。」
と。
ジャズにチャレンジされる演奏者や、歌い手の方々は、難しいジャンルに挑まれているアスリートだと思います。

さて。1ケ月に1回のペースで大阪に戻って来られてきて音楽活動されている富永さんです。
今回は、久々に村山氏とデュオで共演でした。コンスタントに頑張っておられます。

マーシーオーガモンの常連のお客様や、富永さんを応援しておられるお客様が来られていました。
ボーカルの田中ゆうこさんも来られていて、飛び入りで2曲歌われました。

マスターの作るキーマカレーを皆で頂きました。辛くて美味しい!
富永さんの次回の帰阪は来年でしょうか?それまで愛知県で更に充電されるのでしょうね。
・・・管理人ローリー。
vo富永亜紀子さんg村山義光氏vo富永亜紀子さんg村山義光氏

【マーシーオーガモン】のお客様【マーシーオーガモン】マスター岡本さんvo富永亜紀子さんg村山義光氏【マーシーオーガモン】のイーマカレーを食べる
スポンサーサイト
[ 2010/12/02 04:54 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)