LIVEレポ★2010年12月18日(土)北新地【椅子に座ったNEKOO】vo田中千賀g村山義光『 椅子猫クリスマスライブ 』  

LIVEレポ★2010年12月18日(土)北新地【椅子に座ったNEKOO】にて
vo田中千賀さんg村山義光氏『 椅子猫クリスマスライブ 』に特別に聴きに行かせて頂きました。

店長まっちゃんのリクエストでもあった、vo田中千賀さんをお招きして 今回のクリスマスライブが実現いたしました。
いつも周りに気を配られる魅力的な千賀さんは、既にお住まいを 東京のご実家に戻られ、音楽活動を一からスタートされています。
おそらく 千賀さんの持ち前のバイタリティあふれる行動と、皆から愛される人柄と、何より「ジャズ」に対する 音楽に前向きな姿勢で ご自分の居場所を見付けられることであよう。それは、そう遠くはないように、私、勝手に妄想、期待しております。
【椅子に座ったNEKOO】にてvo田中千賀さんg村山義光氏vo田中千賀さんg村山義光氏。楽屋にて。【椅子に座ったNEKOO】の賄い食

vo田中千賀さんg村山義光氏vo田中千賀さんvo田中千賀さんg村山義光氏とお客様
ライブは、店長まっちゃんが作るかなり美味しい料理を頂けるて、一押し演奏を聴けるというものですが、きっと、こんな気配りの行き届いたディナーライブは数少ないであろうと思うことが。
そう、聴く時は聴く環境。食べる時は、食べる環境。がちゃんと整っているのであります。食べながら演奏を聴くのではありません。別々で、それぞれを存分に味わい、楽しめるように、配慮がなされているのであります。
これは、前回の椅子猫ライブの時もそうでありました。

「聴き手食べ手」のお客様にとっても、演奏者側にも、料理を出すお店側にも、それぞれ尊重された空間でありました。
「●●しながら・・」がない。
これって、結構、高級で有名なジャズバーやジャズクラブ、生演奏を入れている数多くのお店の中、ほとんどは、ない環境ではないでしょうか?

これも名アドバイザーのYabさんと良き相棒の まっちゃんのタッグによって実現されたものなのであります。

理想的な空間のひと時を作って頂いて、感謝する私(きっと村山氏も千賀さんも)でありました。
それにしても楽しそうな表情であります。笑。
・・・管理人ローリー。
vo田中千賀さんg村山義光氏vo田中千賀さんg村山義光氏vo田中千賀さんg村山義光氏
スポンサーサイト
[ 2010/12/19 05:46 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)