LIVEレポ★2011年4月3日(日)JR京橋駅前【Bee hive】 g村山義光g木下良介ギターデュオLIVE  

LIVEレポ★2011年4月3日(日)JR京橋駅前【Bee hive】にてg村山義光氏 g木下良介さんのギターデュオLIVEに行ってきました。

はい!マニアックな?ライブの日がきました。笑。ちゅうか、私には、どんな曲がマニアックだとか、どんな演奏がマニアックだとか、オーソドックスとか分りません。笑。
ただある曲を、ゆっくりな演奏は、他では聴けない超スロー。とか、速いテンポのは、かなり激早みたいなのであること、曲中でテンポが変ったり、拍子が変ったするなど。。は分っているつもりです。
聴き慣れなくて、好きになれない?とか、実は私や、村山氏の耳には直接入ってこないだけで、でもそんなことを言われてたり思われているであろうとは想像出来るのですが。
聴き慣れた心地よい、耳障りの良い演奏だけでは、クオリティ高い演奏だとは思えないんですが、これって間違ってますでしょうか?ただの好みの問題だけでしょうか。
「癒し」だけのゆる~い演奏は、たまにどうしても眠くなってしまうことがあります。汗。偉そ~に~。笑。

あるジャズミュージシャンが語るには、
音数の少ない演奏、超絶技量を持たない、持てない演奏者の「感じのよい」演奏、ビ-バップをしない、出来ないジャズ?ミュージシャンの演奏は、消去法での精一杯の演奏であって、しかし世界レベルなクオリティ高い演奏とは、ほど遠い位置にあると。

村山義光氏は、常に世界レベルの計りに自分自身をもっていき、いつも思い知らされては、自身を奮い立たせて、毎日の演奏に挑む。
最近ニューヨークに行かれていた木下さんも生の「世界」を体感してこられたそうで、いろんな思いや、カルチャーショックを受けられてきたそうです。
そして今夜の演奏。以前とはチト違うように聴こえます。
お互いのソロギター演奏もありました。
このお二人の演奏は、言葉で表現するならば「アクティブ」かな。

インストもののライブレポート。。。
木下さんのようなクラス、レベルが高くなればなるほど、具体的に専門的にライブレポートが書けない私を許して下さい。汗。

ライブ終了後、木下さんとそんな私と二人でラーメン屋さんで音楽のお話をさせて頂きました。
いろいろ教えてくれました。
ありがとうございます!木下さん。
g村山義光氏g木下良介さんg村山義光氏g木下良介さん

g木下良介さんのライブレポートより転載させていただきます。


おもろかった。

かなり。

思ったとおり今までで、一番サイコーやった。

村山さんの喋り方、
だいぶ理解できるようになってきた。

ぶっちゃけ
音楽、jazzマニアにしか分からんと思う、、、
めっちゃ高度なことやってる。

足元すくわれるときあるけど

それも含めて

めっちゃ

おもろい。

音出した瞬間から、、、
生きてて良かった~

今日は村山さんの音

味わい尽くしたる!!!!
って心に決めた。

1stはhave you met miss jonse?から

村山さんのchrodめっちゃ自由~!!!
青本で覚えたchrod進行なんて
忘れてしまえ!!!!!!

ジョーヘンのinner urge
タイトルどおりの演奏に

俺熱くなりすぎたかな

村山さんにアドバイスもらった
「大火事で自分の周りに炎が舞い上がってても、
平常心で消火器を探せる冷静さ」

ヘンリーマンシー二のtwo for the road
村山さんもめっちゃこの曲好きやねんて~
この曲通じて、音溶け合えた気がするー

all the things you are ♪-300~ぐらいで

村山さんこのテンポで八分音符の5つ割りとか、
メロディ二泊ずらしとか
やりまくり
マジで~??信じられへんー!!!
ロストしまっくったけどそれ含めてめっちゃおもろかった。


2ndはお互いのsolo peformance

休憩中にNYで見てきた55barでのben monderのbluesがどんだけ凄かったか
熱く語ってたら、
村山さんsoloでbluesやってくれた
スゲーよ、benに負けてねーよ。

村山さん曰く、

写実的に

対する俺は

象徴的に

free improvisationからi,ll remember aprilへ
effect色々使った
loop stationとかdeistotionとか
もちろん、delyやvolum pedalも
荒削りで耳障りやったかもしれんけど
やってよかった。
これからもsolo続けていくで
表現したいもんはみえてんねん。
poul motianに教えてもらってん、
ヴィレッジバンガードで

それから

jhon coltraneの26-2
improした後のcoltorane change
なんでこんな楽しいん?

最後はfolling graceにたどり着く。
ハイ、正直にいいます。
集中力切れてました。
ゴメンナサイ

だって約一ヶ月ぶりのフルライブ、、
クタクタになってしまった。。
でもローリーさんにラーメンご馳走になったら
元気になって

家かえって練習~
気がついたら空明るくなってました(汗)

またやるで~
これ最後まで呼んでくれた人絶対見にきてや~!!
日にち決まってへんけど~

chargeもうちょい安したら来やすいかな?

ドリンク付きで1800円でどうだっ!!!

ほんでミュージシャンの人は楽器持ってきて
after sessionしようよ、

始発まで♪♪

曲はgiant stepか
moment noticeの7拍子で、一曲30分

村山さんのポリリズムで
一緒にロストしよう♪♪


・・・g木下良介さんのライブレポートより転載
g木下良介さんg木下良介さんg村山義光氏g木下良介さん
次回の木下良介さんと村山氏の共演ライブ情報
★5月11日(水)19:30~天六駅前【バンブークラブ
open  19:00~ start 19:30~
チャージ 2,000円(2ドリンク付)
g村山義光  g木下良介   b権上康志  d中野圭人  
大阪市北区黒崎町12-17
地図
電話▼06-6371-6403

最後に今夜の演奏の一部をご覧下さいませ。
・・・村山義光ブログ管理人ローリー。
All The Things You Are 村山義光(g)木下良介(g)Duo
スポンサーサイト
[ 2011/04/04 03:42 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)