LIVEレポ★2011年5月7日(土)14:00~18:30西九条駅前【マーシーオーガモン】 『第31回g村山義光ジャズ・ワークショップ』 

LIVEレポ★2011年5月7日(土)14:00~18:30西九条駅前【マーシーオーガモン】にて 『第31回g村山義光ジャズ・ワークショップ』に行ってきました。

講師 g村山義光氏  
受講者 ボーカル4名。ギター1名。

約35分を村山講師に新たな自分を引き出された?受講者の皆様、お疲れ様でした。
この日は、最後にギターのかたとボーカルお2人様で、各デュオで歌伴して頂きました。
初対面同士もあって、お互いのメモリーしていてスタンダード曲を共演。
エンディングのもって行き方というのでしょうか、捉え方というのでしょうか、私は演奏者でも歌い手でもなんでもないですが、少し学んだ気になれました。
自分では、よくあるであろうエンディング演奏と思い込んでいたのを普通にもって行こうとしたら、共演者は、別のエンディング演奏と思い込んで演奏しようとしていた。共演者の音を聴き逃したか?しそうになったか?別々のエンディングで演奏し終わってしまいそうになる。おっとっと!セーフ!
コケそうで、コケないわよん。面白い。

事前に演奏打ち合わせで、どう終わるか決めてやる演奏するかとか、「即興」「自由な演奏」において ほんの一部分のことでしょうけれど、この関西のジャズクラブやジャズバーで、どのくらいの割合で演奏されているのでしょうか?そして、聴き手のお客様やお店のかたは、そういう即興性をどこまで聴けていて、それだけ面白く聴いてはるのでしょうか?な~んて前々から興味のあるところです。
だがしかし、私も死ぬまでに、あとどれくらい「ジャズ」の深さを知ることが出来るのか?このまま耳や感性の成長があまりなく終わるのか?。。。そんなん、分りましぇん。。。
・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
g村山義光講師と受講者g村山義光講師と受講者g村山義光講師と受講者

 
スポンサーサイト
[ 2011/05/08 05:49 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)