LIVEレポ★2011年5月9日(月)難波【Jazz Spot 845】 voSATOKOg村山義光 デュオLIVE 

LIVEレポ★2011年5月9日(月)難波【Jazz Spot 845】 にてvoSATOKOさんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

とうとう この日が来ました!SATOKOさんと村山氏が出会って2年?待望のデュオLIVEです。
全てスタンダードを打ち合わせ全くなし。わざわざこのよなことを書くののなんですが、
即興でお互いを掛け合わせ表現し合う。やっぱり「ジャズ」はこうであんくては。って思っているのは、村山氏の周りだけではないはず。

SATOKOさんは本当に美しいく歌いはるボーカルやと思いました。そして英語の歌詞を きっとかなり理解し大切にしてはるからこそ、歌い方というのでしょうか、発音をいい加減にしていないのが、全体のステージを通してうかがえると、村山氏や、耳の肥えたお客様が言うてました。

演奏ナンバーの中に速いテンポの曲は、更に2人が「極限」に挑む姿勢は、観て聴いていて こちらも熱くなります。面白い。
たんさんのお客様に聴いて頂いたライブ終了後、SATOKOさんのお客様に
「あの楽器は何ですか?」
のご質問から、会話が弾む弾む!
「居酒屋によくある料理を運ぶ杓文字です。笑。」

この日、ライブスタート前に ギタリストの塩本彰 さんが聴きに ご来店下さいました。
SATOKOさんと塩本さんは以前から面識があり、音楽と通して交流されているそうでした。
村山氏も塩本さんも お互いのお名前と活躍を存知合っていたそうなのですが、これが全くの初対面。
SATOKOさんも思い掛けない塩本さんの来店だったよう。ライブ前に、お二人を紹介してはりました。
同じギタリストのかたが自分のライブを聴きに来て頂くことは本当に嬉しいことみたい。
塩本さんは本当に「音楽好き」「ギター好き」の無邪気な少年のようなかたなのだと、村山氏は大好きになったみたい。

ステキなライブと、ステキな出会いをくれたSATOKOさんに「ありがとうございます!」
また このデュオライブが実現することを願っております。
・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
voSATOKOさんg村山義光氏voSATOKOさんg村山義光氏voSATOKOさん

voSATOKOさんg村山義光氏【Jazz Spot 845】voSATOKOさんg村山義光氏お客様
【845】にあるアンティーック蓄音機
【Jazz Spot 845】 にあるアンティック【Jazz Spot 845】 にあるアンティック【Jazz Spot 845】 にあるアンティック
スポンサーサイト
[ 2011/05/10 05:21 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)