LIVEレポ★2011年5月15日(日)【Basin street ベイズン ストリート】第8回 春の神戸ジャズウォーク vo小柳淳子g村山義光b千北祐輔  

LIVEレポ★2011年5月15日(日)13:00~17:00【Basin street ベイズン ストリート】にて
『第8回 春の神戸ジャズウォーク』
start ①13:00~13:40 ②14:30~15:10 ③16:00~16:40
チャージ 1000円 3回ステージ入れ替え制。
『神戸まつり』中華街の露天商中華街の露天商の「中華バーガー」250円

g村山義光氏【Basin street ベイズン ストリート】前にて
に行く前に、「神戸祭り」の雰囲気を楽しもうと思い、私は早目に神戸入りいたしました。
めっちゃイイ天気。元町にある中華街で中華バーガーを購入して食べ歩き~。
ぼちぼち人が増えてきました~。   
vo小柳淳子さん g村山義光氏b千北祐輔さんのトリオで出演。
g村山義光氏、弦の交換中
お店が入っているビルの前で~村山氏は~なんかしている~。
「おはようございます!村山さん!」
ギターの弦の交換をしてはりました。
g村山義光氏b千北祐輔さん
村山氏は、しょっちゅう弦を張り替えたり、元の弦に戻してみたりしはるのです。
エレキギターに あらゆるナイロン弦を張り替えて日夜研究中。
音に繊細なのか?これはもう、立派な病気レベルです。笑。
vo小柳淳子さん

vo小柳淳子さんg村山義光氏b千北祐輔さん
私は3セット全部 このトリオを聴かせて頂きました。
まずは2人でインスト演奏。
千北さんと小柳さんは ここベイズンストリートによく出演されているそうなんですが、村山氏は今回で2回目の出演。
初出演は2009年3月28日vo小柳淳子さんとg村山義光氏とのデュオLIVEでした。あの時は、小柳さんが村山氏をマスターに勧めてくれはったんよね~。有り難いことや~。

今回は、小柳さんからお聞きするには、
「オーナーの川崎達彦マスターさんがあの面白いギターの人は~?
って呼んで頂いたとか。
嬉しいです~。
しかしマスターはこの日、残念なことにお仕事のため おられませんでした。
でも、前回お会いしたお客様が来られていて、私のことも覚えて下さっていて、嬉しかったな~。
ちなみにマスター川崎さんはギター&ボーカルで今年の「なにわJAZZ大賞・アマチュア部門」
を受賞されたそうです。川崎さんのギターと歌ってまだお聴きしたことがないな~。

g村山義光氏
最終セットには、更にたくさんのお客様が聴きに入って来られました。
お客様から 他の会場のお話も聞けました。
 
15ケ所くらい会場があるそうなのですが、ギターが入っているのは3会場だけだったそうです。
で、そのギターを目掛けて(村山義光の名前はご存知なかったみたい。)名古屋からお越し頂いたお客様方々がライブ終了後、村山氏に話しかけて来られました。
「第1音を聴いてブッ飛びました!なんじゃ?その音は~!?!凄い!」
って。
そんなに感動して頂いて、マメに弦の病気持ちでよかったですね。村山さん!笑。
b千北祐輔さん

vo小柳淳子さんg村山義光氏b千北祐輔さんvo小柳淳子さんg村山義光氏b千北祐輔さん
初めての神戸ジャズウォークを楽しみました。
来年も行われるように。
盛大になりますように。
お客様とお店の協力あってのことなのでしょうね。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
スポンサーサイト
[ 2011/05/16 01:58 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)