LIVEレポ★2011年6月25日(土)14:00~18:30西九条駅前【マーシーオーガモン】 『第8回g村山義光ジャズギター・ワークショップ』  

LIVEレポ★2011年6月25日(土)14:00~18:30西九条駅前【マーシーオーガモン】 14:30~18:30
『第8回g村山義光ジャズギター・ワークショップ』

g村山義光講師とギター受講者

講師 g村山義光  
受講者募集 ギター 2名。 ピアノ 1名。
1人持ち時間40分+最後は受講者同士のセッションによる指導となりました。

ワークショップなので、受講者の希望に沿い、1曲を時間内いっぱい突き詰めていくスタイルもありだったり、メドレーで時間いっぱいをどんどん演奏していくもよしなのであります。

受講者のかたからの感想を聴くことが出来ました。
村山氏の演奏指導の中には、どんなレベルの受講者に対して共通して伝えていることがあるそうです。
と思いました。必ず1曲に「ドラマ」だったり、「情熱」は不可欠みたい
g村山義光講師とギター受講者

懐かしいギタリストのかたも受講されました。
しかもギタリストのお友達も誘って来てくれました。
今回もピアニストのかたも受講されて、よい刺激を吹き込んできれました。



ギター受講者とギター受講者
g村山義光講師とピアノ受講者
テクニックを身に付けることは当然なのですが、どうしたらオモロクなるか?オモシロクしたいか?の衝動にどんだけかられるかが、自分の演奏への情熱にもつながるのでしょうか。

あるふれた生活の中で、何気ないモノに対して、どれだけオモシロク捉えているか?感じているか?とか。
そう言えば、村山氏は、なんにでも反応しはるのであります。
結構どんな人とでも、楽しく会話になってはる。ゲラゲラ笑ってたりする。

ピアノ受講とギター受講者
マーシーオーガモンのドライキーマカレー700円


音楽、演奏をどう作るかは、そんな日常の過ごし方と比例していたりするかのように思ってしまう。



・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
スポンサーサイト
[ 2011/06/26 05:26 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)