LIVEレポ★2011年7月13日(水)中崎町【common cafe】 vo小柳淳子g村山義光GrandJazzLive♪  

LIVEレポ★2011年7月13日(水)中崎町【common cafe】にて
vo小柳淳子さん g村山義光氏デュオ GrandJazzLive♪に行ってきました。
vo小柳淳子さん

小柳さん、やはりこのジャズボーカリストは、歌唱はもちろんのこと素晴らしく、「ジャズ」ボーカルなのだとつくづく思い知らされました。

ジャズのスタンダード曲を上手く歌えるかたは、この世の中、たくさんおられるのでしょうね。
即興で、共演者が出す音、リズムに俊敏に対応される。なんやったらご自分からも仕掛けていって、演奏を自由に楽しめるボーカル。

トラベルギターの音が なんだかジャズっぽくなくて違和感?それは人間の身体で言うたら、細胞の部分のことかな。
誰みたいとか、どこかの有名なジャズギタリストに似ていないからか?村山義光のしていること(演奏)が、どれだけ難解なことなのか、かなりのレベルのジャズギタリストでないと、理解、想像出来ないものだと、日に日に強く感じてしまう。これは、ジャズミュージシャンのかたからの意見を聞いて、そう感じるのです。





g村山義光氏
「誰々みたいで凄い!」とか、「誰々のように弾く」とか、素人的には、解りやすい物差しだと思う。私がそうですから。






この日のライブは 素晴らしいのはもちろんのことだったのですが、ライブ終了後、少ないお客様の中で居残って頂いてたお客様とマスターの前で、小柳ささんのマイクなしの生歌と小さいアンプで小さい音量での村山氏のギターで、数曲を再び演奏してくれました。

vo小柳淳子さんg村山義光氏vo小柳淳子さんg村山義光氏

vo小柳淳子さんg村山義光氏とお客様
私は、小柳さんの真横で聴いていたのですが、マイクを通さない小柳さんの歌声の素晴らしいこと!ったら!鳥肌立ちました。

「小柳淳子」
やはり貴重なジャズボーカリストであります。






・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
スポンサーサイト
[ 2011/07/14 06:28 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)