LIVEレポ★2011年11月17日(木)19:30~京都【le club jazz ル クラブ ジャズ】 vo東雲真理g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ★2011年11月17日(木)19:30~京都【le club jazz ル クラブ ジャズ
vo東雲真理さんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。

その前に友達を京都祇園にある茶房【都路里】での抹茶パフェやら抹茶そばを食べてから行ったのです。
美味しかったな~。
京都祇園【都路里】の抹茶そば京都祇園【都路里】の抹茶パフェ

ライブ演奏前の準備って、もちろんサウンドチェックのみなのですが、東雲さんがピアノを弾いてはります。
東雲さんはジャズボーカリストでもあり、ピアノもプロ。村山氏はマイクを取って演歌を歌い出す始末。笑。
久々のル クラブ ジャズが嬉しくて大はしゃきされるのはわかるけど…はしゃぎ過ぎ?笑。
vo東雲真理さんg村山義光氏サウンドチェック中
vo東雲真理さんg村山義光氏
ジャズスタンダードをとんでもないクオリティの狂演?共演?でどんどん演奏してくれたのでありますが、
最後に曲の歌詞は、東雲さんが今朝書き下ろしたというオリジナルの詩でのブルース。
やられた~!この人、めちゃくちゃや!すげ~!
vo東雲真理さん

g村山義光氏
東雲さんは音楽、ジャズに対して かなり「鬼」なのが知ってしまった夜でありました。
ステージ上だけでは解らない、ジャズミュージシャンの裏側の「投売り」っぷりっていうのは半端ではないようです。
私なんかが簡単に文章でなんか語ることなんて無理なのですが、いや~、「技術家」は「狂人」であるということは漠然と知らされてしまった…

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
飛び入りvo大野いずみさんg村山義光氏 vo東雲真理さん
スポンサーサイト
[ 2011/11/18 02:43 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)