LIVEレポ★2012年6月17日(日)20:00~難波【ミュージックラフト】 g村山義光 g馬場孝喜デュオLIVE  

LIVEレポ★2012年6月17日(日)20:00~難波【ミュージックラフト
g村山義光氏g馬場孝喜さんギターデュオLIVEに行ってきました。

いきなり始めに ライブの模様を一部、動画でご覧下さいませ。

Cherokee 村山義光g 馬場孝喜g

http://www.youtube.com/watch?v=qIQmVG-JGC0&list=PL62FAC6E39DCEE8D7&index=0&feature=plcp

速すぎて?キモ過ぎる。こんな速さの演奏はあまり馴染みがないので、キショク悪い…と思われるかたもおられるのでしょうか?おられてもおかしくないと思います。
g村山義光氏g馬場孝喜さんg村山義光氏g馬場孝喜さん
そんなお二人は、当人以外のことなんて考えて演奏していらっしゃらないところが大好きです。
同じ思いでおられるリスナーのかたが少なくても。これから更に少なくなっても。
お二人のしたいように演奏し続けていって頂きたい。
細く、永く、強く、ズ太くね。

g村山義光氏g馬場孝喜さん  ミュージックラフトお客様

ライブは、1曲目のYardbird Suite から、汗をかきかきの演奏。
1セット、2セットの全ての演奏が終わるまで、馬場さんは休憩時間も さっきまでのご自身の演奏音源をイヤホンで聴いています。そしてブツブツと何かリズムをきざんでいる?
ストイック…誰も近付いて話しかける空気ではありません。
馬場さんのギターを弾くg村山義光氏とトラベルギターを弾くg馬場孝喜さん

ライブが終了したら、いつもの ふにゃふにゃ馬場さんと、キモイ村山氏が、お互いのギターを交換して、弾き比べ?して楽しそう。
トラベルギターを弾くg馬場孝喜さん
ふと、村山氏が昔のようにフルアコをピック弾きで演奏したら…と想像してみる。
きっと、あらゆるものと聴き比べし易いのかも知れない。村山氏のレベルって…?

もう村山義光は、誰にも止めれない新たな目標に向かって走っている最中でした。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
トラベルギターを弾くg馬場孝喜さんと馬場さんのギターを弾くお客様



スポンサーサイト
[ 2012/06/19 23:20 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)