LIVEレポ★2012年9月9日(日)13:30~18:30西九条駅前【マーシーオーガモン】『第21回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』  

LIVEレポ★2012年9月9日(日)13:30~18:30西九条駅前【マーシーオーガモン
『第21回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』へ観覧に行ってきました。

集合13:30 start 14:00~18:30
講師g村山義光  
受講者 ギター2名。ベース1名。ボーカル1名。
(1人持ち時間40分+最後は受講者同士のセッションによる指導。)

g村山義光講師とギター受講者ボーカル受講者g村山義光講師とベース受講者
今回は、ボーカルのかたも受講されたので、歌伴の講義がありました。
ベースの表現豊かな演奏方法も少し知ることが出来ました。
g村山義光講師とベース受講者とボーカル受講者
リズム感のいいボーカルでのアンサンブルは、少しルズムが怪しくてもテンポが少々速くても、比較的、全体の演奏が安定して聴こえたりすることががありますね。
しかし、指し示す表現が乏しいと、歌い難くなることに気がついていない楽器演奏者が結構プロとして稼動している現状だったりする?
例えば、裏拍子の聴こえてこない伴奏って…どうよ?
それにお金出して聴かせている演奏者も凄いけど、知らずにお金出して
「やっぱりプロはちゃうわな~。」
って感動して聴いているお客様もいたりする?
いやいや、音楽の世界の話だけではないようです。恐ろしい世の中です。笑。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
g村山義光講師と受講者と観覧者




スポンサーサイト
[ 2012/09/10 02:20 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)