LIVEレポ★2013年3月24日(日)小岩【BACK IN TIME】 g布川俊樹 g村山義光 Duo Live  

LIVEレポ★2013年3月24日(日)小岩【BACK IN TIME
東京ライブ~  バックインタイム3周年記念WEEKの目玉ライブその2
g布川俊樹さんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

これまた布川さんも18時に来店され、アコギとフルアコにその他沢山の機材を持参されました。 
各ギターは、それぞれのアンプから音出しへ...セッテイングしながら和んだお二人、さて本番は?
村山氏は、晩ご飯を食べにひとまず外出...
戻って来た時には、BAKE INTAMEは満席です。
やはり、滅多にないであろうライブは、皆さんよくご存知なのでしょうか?
大阪から変なギタリストが来るからか?笑。

ライブスタート! 

g布川俊樹さんg村山義光氏

お二人共、演奏だけに一生懸命になっていたのが誠実で凄くカッコよかったです。
一生懸命の演奏は、自ずと聴き手の心を捕らえると思います。
お客さんをイジる必要なんて、一切無いんだと強く思います。
安全圏内のライブ内容ではなく危険を伴うかも知れない想定外なものを聴きたい!観たいのだと思う。

g布川俊樹さん

布川さんの御付の方で、新潟からお越しくださったギタリストが居られ、その方のお友達が村山氏のYoutube動画を観て同じトラベラーギターを購入したとお聞きしました。狂っている!笑!

g布川俊樹さんg村山義光氏

g布川俊樹さんg村山義光氏

g布川俊樹さんg村山義光氏

選曲に付いて...質の高い音楽(Jazz)への追求の為には、ある程度の選曲を吟味する大事さを踏まえた上で、やり取りの面白さを軸にセッションを考えれば、曲依存的な要素の多いナンバーは敢えて避けたいところなので、
「学生ジャズ研がやるようなスタンダード曲をやりましょう」
と村山氏が布川さんに提案する方向にしたようで、その旨を承諾して戴いての共演となりました。
村山氏は、普通の曲(普通という定義は難しいですが...)を如何に料理して楽しむか?という点に重きを置いているようです。

【Back In Time】梶川マスター

関西から駆けつけてくれたお客様は、全員ジャズギタリストで、未だ、そして、この先も奮闘を続けていくで在ろう方々で、今回のライブに於いて、 リズムやハーモニー面、曲の流れ、1曲ごとのドラマやストーリー性、1ステージの構成や曲間、集中力や機材等のセッティング、共演者に対する心配りなどに、関心を寄せていました。
「ジャズ」の何かを掴み取ろうとしている人ならば、今回の共演はいろんな意味を持った貴重な出来事(経験)だったと思います。

ライブ終了後も、お客様との話しはつきません。
名残惜しかったけど、23時半に大阪へ出発。
マスター、共演者の方々、遠くからも近くからもお越し頂いた沢山のお客様、ありがとうございました!

今回の東京では、ライブ以外に村山義光による、ジャズ・プライベートレッスンを、お昼間の二日間をお借りして、ここ【Back In Time】で行っておりました。
マスターのご協力なしでは東京行きは実現しなかったと言っても過言ではありません。

m(__)m 大変お世話になりました m(__)m

村山義光という演奏家が、より一層、「ジャズ演奏の醍醐味」を広める貴重なハコであり、起爆剤としての一端を担えていたならば、嬉しく思う所存です。

今後も益々の【Back In Time】ご繁栄を心から祈っております。

この模様は、mixiフォトアルバムface bookフォトアルバム にも沢山アップしております。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g布川俊樹さんg村山義光氏g布川俊樹さんの御付の方(from 新潟)とg村山義光氏
スポンサーサイト
[ 2013/03/25 23:45 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)