LIVEレポ★2013年3月30日(土)20:00~難波【ミュージックラフト】 ts里村 稔g村山義光b宮上啓仁d橋本現輝 スペシャル MURAYAMA Invitation Live Vol.12 

LIVEレポ★2013年3月30日(土)20:00~難波【ミュージックラフト
スペシャル MURAYAMA Invitation Live Vol.12 を聴きに行ってきました。
出演メンバーTsax里村 稔さんg村山義光氏b宮上啓仁さんd橋本現輝さん

毎月行われているMURAYAMA Invitation Liveですが、今回は初めてサックスを入れてのスペシャルバージョンとなりました。

ts里村 稔さん
Tsax里村 稔さん

g村山義光氏
g村山義光氏

b宮上啓仁さん
b宮上啓仁さん

d橋本現輝さん
d橋本現輝さん

個人的な話ですが、里村さんの演奏を、村山氏と出会う2年程前(2004年頃)から聴いており、面識もありまして...と語りだしますと、大変長くなりそうなので、今回は、やめて於きます。。。
2004年頃、里村さんが一員の某ジャズフュージョンバンドの韓国への演奏を、単身 聴きに行った際、何故か?異国の地!韓国で村山義光というジャズギタリストを知る事となりました...詳細は省略。

休憩中のg村山義光氏とお客様

今回のカルテット(4人編成)は、村山義光オリジナル曲や、サックス奏者リー・コニッツの「 Sub Conscious Lee」のテーマのユニゾン等を、通常出回っている速度よりも早く、欲を言えば芸術的に!!!を目論んでの今回のライブ。
村山氏のオリジナルは「 風の唄 」「 野生の王国 」「 The Other You 」「Peace」の4曲を演奏。
演奏側として、いかがだったのでしょうか、
聴き手として、どこを着眼して聴かれていたでしょうか、
両者共に?なかなか厳しい意見もあり、半端ない向上心をお持ちなんだと改めて感じました。

Tsax里村 稔さんg村山義光氏b宮上啓仁さんd橋本現輝さん

上記で話題に出たナンバー(曲目)では有りませんが、宜しければ、この日のライブ動画を一部ご覧下さいませ。

因みに、少し込み入った話ですが...Blue In Green は、村山氏が予定していた選曲を忘れてしまっていて、当たり前のように遂行してしまったらしく、冒頭ら辺の微妙な緊張感が映し出されています、その辺りも踏まえて観て頂いたら、少し面白いかもですね~、ds橋本さんがブラシではなくスティックを経由している(Blue In Green はブラシでする流れが一般的)のも、そういう経緯(要因)のようです...笑

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー

04 Blue In Green 里村 稔ts 村山義光g 宮上啓仁b 橋本現輝ds

http://www.youtube.com/watch?v=WlO3rkGmtNA


05 Cherokee 里村 稔ts 村山義光g 宮上啓仁b 橋本現輝ds

http://www.youtube.com/watch?v=5x3WQzEUVuQ&feature=player_embedded

スポンサーサイト
[ 2013/03/31 05:51 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)