LIVEレポ★2013年5月29日(水)西九条駅前【マーシーオーガモン】 vo播摩有紀 g村山義光デュオLIVE 

LIVEレポ★2013年5月29日(水)西九条駅前【マーシーオーガモン
vo播摩有紀さんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

vo播摩有紀さんg村山義光氏

数日前に決定したライブで平日にも関わらず、お店はほぼ満席です。
播摩さんのお客様は勿論の事、マーシーオーガモンの常連様も沢山来られていました!

きっと、マスターの魅力がそうさせるのです☆彡

という下りで、今回はライブレポというより、マーシーオーガモンのマスターについて触れてみたいと思いますが、ご了承下さい。
播摩さん、村山さん、ゴメンナサイm(__)m

マスターは自分の存在を、ほぼ消しておられ、所謂、暑苦しさが無く、謙虚な感じで、人の話に耳を穏やかに傾ける、っというような方なので、人を引き寄せているのだと思います。

vo播摩有紀さん

バーのマスターなら、そんなタイプの人がいいのかも知れない。(私はお酒が飲めないので、酒場とかバーとかに行かないので知らないのですが...) 

他の世界でもそうかも知れませんね。自分を主張する人はある意味、魅力的かも知れないけれど、分不相応や独り善がりな話を繰り出す人は御免であります。笑。
例えば、演奏経験がないのに、演奏者に上から話している人とか、時々拝見しますが、アドバイスなんぞをしちゃったりしていて、大丈夫なのか?そんな事していたら嫌われちゃうぞ~もしくは逮捕なのだ(≧▽≦)

vo播摩有紀さんg村山義光氏

マスターは元ベーシストですが、そういう経緯を演奏者に言った場面を見た事がありません(勿論お客様にも)、当然なのかも知れませんが、ウンチクを言いたいマスターは、他にもいらっしゃるので、もしかしてマーシーオーガモンのマスターのような人が珍しかったりして...

例外が有りますが、相手が訊いてもないのに、アドバイスするとか、更に説教とかも勃発となると、往々にして、お見苦しいもんですね~(+。+)アチャー。

まずは人の話を聴く。聴き上手な人は好かれているはずだ。
客観的には分かっているんだかな~私も気を付けるぞ~m(__)m

これってジャズアンサンブルにも言える事なのかな。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
vo播摩有紀さんg村山義光氏 マーシーオーガモンのウィンナー






スポンサーサイト
[ 2013/05/30 01:31 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)