LIVEレポ★2013年9月12日(木)20:00~十三【13ベース】 g村山義光g馬場孝喜デュオLIVE  

LIVEレポ★2013年9月12日(木)20:00~十三【13ベース】へ
g村山義光氏g馬場孝喜さんデュオLIVEに行ってきました。

g村山義光氏g馬場孝喜さんg村山義光氏g馬場孝喜さん

演奏に関する様子は、以下の動画をご覧頂ければ伝わるかと思います。
それは、聴き手により印象は様々だと思います。
今や馬場さんは、ジャズ雑誌やネット上で目にする方が多くなってきたと思いますが、はたして5年ほど前に関西の小さなハコで演奏していた頃に幾人の人が馬場さんに注目されていたのでしょうか。そして今現在、村山氏の演奏に注目している人はどれくらいおられるのでしょうか。

決して今回のお客様が少なかったから、このような事を書いているのではありません。(20人限定数を満たし空席無しとなりました。)

お客様が、このようなライブに足を運ぶのには、理由があっての事だと思います。

◎自分の演奏の参考になりそうだから。
◎ジャズギター界で有名だから。
◎なんか難しい事はわからないけど楽しそうやから。
◎お酒を飲みらがらジャジーな雰囲気に浸れそうだから。
◎演奏者の人柄が好き。その他の理由も含めファンだから。
◎演奏者とお知り合いになって自分と共演の切欠を作りたいから。
◎演奏者が自分相手に会話してくれるから。
◎もしかして演奏者とラブラブになれるかも。下心があるから。ムフフフ。
などなど...

g村山義光氏g馬場孝喜さんg村山義光氏g馬場孝喜さん

人それぞれですが、以上の全ては善悪に分けることは出来ないと思っております。
ただ、強く思う事は、g村山義光氏、g馬場孝喜さんは、どうもリスナーへのサービスはなく、本能がまま(ジャズを突き詰めたい。演奏が好き。したい。)、演奏以外の立ち振る舞いも、ありのままをみせてくれ、リスナーを惑わすような余計発信ゼロ。要するにマンマなのです。
貴重なガチというのも、集客に繋がっている要因なのかも知れません。

音楽業界に限らず人を惑わす表現と、それらに惑わされてしまう自分の知識や見識のなさ故の落とし穴は、大なり小なり経験する中、このお二人が創造するジャズ演奏は期待を裏切らないもので、触れる毎に貴重だと思うのでありました。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

06 Turnaround 村山義光g 馬場孝喜g

http://www.youtube.com/watch?v=AEg45hoXZRQ&feature=c4-overview-vl&list=PLSWlGnBAR-WNyPJVbOi1lAH0tI7YyYyG5


09 Danny Boy 村山義光g 馬場孝喜g

http://www.youtube.com/watch?v=MjLyNqVDBfk&list=PLSWlGnBAR-WNyPJVbOi1lAH0tI7YyYyG5


10 Caravan 村山義光g 馬場孝喜g

http://www.youtube.com/watch?v=XPaeuOU8cJA&list=PLSWlGnBAR-WNyPJVbOi1lAH0tI7YyYyG5

スポンサーサイト
[ 2013/09/13 05:36 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)