LIVEレポ★2013年9月29日(日) 京都・先斗町歌舞練場前南側【Room335】vo隼瀬聡子g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ★2013年9月29日(日)京都・先斗町歌舞練場前南側【Room335】
vo隼瀬聡子さんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

vo隼瀬さんとの出会いは、村山氏が中学生の時のバンド活動を共にしていたキーボード担当の友人からの紹介が切欠でした。

「村山義光って人に会えばいいよ!」って。
大阪で行われている村山講師によるジャズワークショップに隼瀬さんが参加しに来られた時は初めての出会いでありました。

まず村山氏のギター演奏の迫力と、緩急の幅広さに驚かれていて、是非とも、たくさんの共演をしてみたい!
とのお話を頂いていました。
そして、早くもこの日の夜、その共演が実現しました。

vo隼瀬聡子さん

room335でのボーカルとのDuoライブは、今回が初めての村山氏であります。マスターも楽しみにして下さっていました。
隼瀬さんは「集客に自信がない」なんておっしゃていましたが、なんのなんの、沢山のお客様に囲まれた盛況なライブとなりました。

お客様の中に、村山氏と10数年振りの再会となった友人のギタリストも来られていて、嬉しそうにしていた村山氏でありました。

vo隼瀬聡子さんg村山義光氏

緊張されていた隼瀬さんも、ライブが始まってしまえば、いつもの声量ある歌声を響かせていらっしゃいました。

あれだけ声量豊かなボーカリストだと、村山氏は多いに爆発する展開となります。笑。
ライブ中盤以降の隼瀬さんは?、緊張もすっかり解けて、楽しんでいらしたよう感じましたが、真相はどうだったのでしょうか...

沢山の曲を演奏してくれました。MCは ほとんど無く、途中、ギターについて質問が客席から飛び出して凄く面白かったです。それを皮切りに、どんどん村山氏への質問が投げかけられていました。
楽器をされる方や、ボーカルの方だったりと、演奏以外でのお客様との会話も多いに弾んだライブでした。

g村山義光氏

隼瀬さんは、村山氏に対し強いチェレンジ精神を持って、今回のライブを敢闘していたように感じられました。
これからも、大いに音でぶつかり合ってくれる事を楽しみにしています。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

vo隼瀬聡子さんg村山義光氏



  
スポンサーサイト
[ 2013/09/30 05:57 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)