LIVEレポ★2013年10月9日(水)中崎町【common cafe】 Asax横山未希g村山義光GrandJazzLive  

LIVEレポ★2013年10月9日(水)20:00~中崎町【common cafe
Asax横山未希さんg村山義光氏 GrandJazzLive♪ に行ってきました。

Asax横山未希さん

横山さんと共演をする度に、村山氏は凄く共演し甲斐があると語っています。
彼女は新しくメモリーされた曲を持ってきては、村山氏と演奏する事を楽しんでおられるかのように思います。

同じ曲でも共演者によって、演奏は違うだろうし、同じ共演者とでも毎回同じとは限らないのがジャズ。
村山氏が言うには、
「僕、毎回同じになんて演奏出来ないんですよ。」
ホンマかしら?笑。

g村山義光氏

有名な演奏者や、芸能界で活躍されているようなスタジオミュージシャンが初見は得意だけれど、楽譜どおりにしか演奏出来ない傾向が有るとか。作曲、編曲するのは得意?だけど、それらを即興でするのは苦手とか、ジャズアンサンブル出来ないとか。人によっては最低限の和声理論がままならないとか...

もしやジャズミュージシャンって、華やかな芸能ミュージシャンよりも優れている場合がそこそこ有るのを世間一般は知る由もなかったりして
こんな事を想像妄想する私はまだまだ無知なのでしょうか…

昔~私は、山崎まさ〇しのファンでした。その頃、私は彼こそがギターの神と思っておりました。
長〇剛のファンなら長〇剛がギターが上手い!とか、押尾コ〇タロ〇のファンなら、彼こそが日本を代表するギタリストだとか、なんならジャズのカテゴリーで...
一般的にはこういう感覚のように思いますが、されど決して悪い訳ではない知識と感性。
ただ、それだけっていうのもなぁ 。。。

Asax横山未希さんg村山義光氏

って、ことはジャズをされているミュージシャンは、きっと売れるためにジャズを始められたのではなさそうに思います。音楽をする事の主軸が売れる事に有るならば、別のジャンルの方が効率がいいのではないかと。
違うかな。。。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

Asax横山未希さんg村山義光氏





スポンサーサイト
[ 2013/10/10 05:36 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)