LIVEレポ★2013年10月14日(月祝)難波【ミュージックラフト】 g村山義光p大友孝彰デュオLIVE  

LIVEレポ★2013年10月14日(月祝)20:00~難波【ミュージックラフト】へ
g村山義光氏p大友孝彰さんデュオLIVEに行ってきました。

g村山義光氏p大友孝彰さん

今夜もやって参りました!この日が!!待ち遠しかった…会いたかった…嬉し過ぎる…泣。
大友さん、今日も、あどけない顔でエゲツないピアノを弾かれたのです。ピアノで村山氏をイテもてもうたろか!攻撃。村山氏も更に上乗せサービス!!
彼らは、楽器を弾くというだけの単純作業ではありません。もはや楽器というよりは一部と化していて、目線は自分の楽器ではなく、共演者への鋭い視線、時には空をあおぎ、妄想 空想 想像の世界に逝ってしまっているかのようにも映っていました。

p大友孝彰さんp大友孝彰さん

今回もビデオ撮影させて頂きました。が、しかし! セッティングミスでギターの音がまるでお風呂場に居るかのような仕上がりになってしまい、聴けたものではなくなりました。
しょせん、ファミリービデオカメラごときで、クオリティ高いライン撮りは難しいものなのですね。
悔しいです…皆さんに その日の演奏を紹介する事が出来なくなりました。
毎回、撮影が成功するわけではないので、やはり、このライブの感動は、現地の生で聴いて頂くしか確実なお約束は出来ませんね。
てなわけで、次回のこのお2人の再共演ライブが決定しておりますので、是非是非、生で聴きに来て下さい。

さて、村山氏が現在の大友さんの年頃の時は、かなり童顔だったそうで、勿論ヤンキーっぽくはなく、人に気を使い過ぎるほど腰の低い青年だったそうです。
そのお陰もあって、沢山のミュージシャン(バンドマンという感じの方々も含む)や、時には横柄なお客様からよくイジられていたそうです。
良い言い方だと「可愛がられていた。」
悪い言い方だと「舐められていた。」
となります。

大友さんはこの若さで、これだけの演奏をされているにも関わらず、愛あるオトボケキャラでいる事を気が付かないおマヌケな共演者や、無知なお客様に対しても心優しい応対である事を村山氏は気が付いていたようです。
この日は、ちょっとおマヌケで無神経?無知?な(時には切ないかも)お客様へユーモラスに村山氏がチクリ...ちょっと面白かったです。笑。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g村山義光氏p大友孝彰さん

えげつない共演。。再戦オススメ・ライブ
★1月12日(日)20:00~難波【ミュージックラフト
open 19:30~  start 20:00~
g村山義光   p大友孝彰
チャージ 2300円 別途2オーダー要
ドリンク・フード オール500円
大阪市中央区難波千日前6-5 音楽ビル2F
電話▼0643962027
地図 http://jazz.saloon.jp/web/musicraft/map.html 
最寄り駅「南海なんば」
行き方  なんばCITY北館と南館の間の通り(通称・なんさん通り)を東へ日本橋筋ちょい手前。
進行方向左側に楽器屋(テイクオフ) その隣りのドトールコーヒーが1階に入っているそのビル(レンガ張りのビル)の2階。
(ビル入り口はドトールを正面に右へ回り込んだら(北方向)階段とエレベーター有り)

g村山義光氏p大友孝彰さん

初出演です!えげつない共演が滋賀県の山中で!!?!
★3月30日(日)13:00~滋賀県【キッチン四季
open 12:00~  start 13:00~
g村山義光   p大友孝彰
チャージ 未定  美味しいお食事のオーダーを。
滋賀県高島市朽木栃生79-24
電話▼ 0740-38-2626

g村山義光氏p大友孝彰さん




スポンサーサイト
[ 2013/10/15 05:08 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)