LIVEレポ★2013年10月15日(火)西九条駅前【マーシーオーガモン】 vo大野いずみg村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ★2013年10月15日(火)西九条駅前【マーシーオーガモン】へ
vo大野いずみさんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

vo大野いずみさんg村山義光氏

最近の大野さんの活動範囲は、どんどん広がっていっているようです。
きっとこれは、彼女が世間(関西のジャズ界)に揉まれ(しごかれ)ながらも奮い立たしてきた結果が出ているのでは無いでしょうか。

ご自身は「私は気が弱い…」
と、よくおっしゃっていたのですが
もしや、ここが分岐点「自分は気が弱いから、叉は怖いから動け(か)ない…」
もしくは「自分は気が弱いけど、奮い立たして動くんだ!」
という自意識の違いが行動範囲を広げる事になり、人からの印象や性格なのではないかと...

vo大野いずみさんg村山義光氏

所謂... 性格が明るいと楽しそうに映り
楽しそうだと興味を持たれ、一緒に楽しく過ごしたくなる衝動があると思います。
村山義光氏を拝見していても いつも楽しそう。
いつも大勢の方々に囲まれています。
光明は自分が奮い立たすと発光するもののようです。

村山氏は「楽園は行くものではなく、自分の中に創造するものでしょう」
と、よく言ってはります。

楽しければ人は引き寄せられてしまうのですよ... たぶん。

vo大野いずみさんg村山義光氏

そして、人に優しい人には人が寄ってきてくれるから、あまり寂しくなかったり、更に人に優しく出来るとか。
楽器や歌が上手い人にも人が寄ってくる。

しかし自分に判断能力や自信がないと尊敬出来る人を見つけて信じて、付いて行く。
自分の光を強く放つには、沢山の知識と経験が不可欠なように思えます。
わかっちゃいるけど忘れがち!

大野さんは、これからも鉄火場でコケたり転んだりしても這い上がっては立ち上がり突き進む!を繰り返し、経験を通して身に付けられていくんだろうな。

村山氏がよく言っている事。
「鉄火場に身を置けるか?!」
「鉄火場でないと、。。。。」

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
vo大野いずみさんg村山義光氏



スポンサーサイト
[ 2013/10/16 05:15 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)