LIVEレポ★2013年10月20日(日)13:00~18:00難波【ミュージックラフト】 『第34回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』 

LIVEレポ★2013年10月20日(日)13:00~18:00難波【ミュージックラフト
『第34回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』
 
講師g村山義光  
受講者 ギター1名、ドラム1名、フルート1名、アルトサックス1名、ボーカル1名。
(1人受講時間30分+最後は受講者同士のセッションによる指導。)
珍しく定員5名 いっぱいとなりました。

g村山義光講師と受講者

楽器パートがカラフルになり、最後のセッション講義は、受講者同士で演奏構成を企て、2組に分かれセションと相成りました。
編成を決めるのも受講者の皆で決めるので、積極的な人、消極的な人、全体を見渡せる人、組み合わせを決めるのにも音楽の事だけではなく人間性も問われますね。。

g村山義光講師とドラム受講者

本番さながら、1ステージを任される事。
1度ステージに立った時点で、ライブはスタートしています。
チャージ発生なるか?!これは商品になる?ならない?
1秒1秒をボーっとはしていられません。
結果、理想と どれくらいの隔たりがあったのでしょうか。
高品位なレベルを掴み取れるよう、日々演奏(精進)、人間力を高める(村山氏は魂を磨くと言います)のは必要不可欠なのですね。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

ギター受講者とフルート受講者のセッション講義

スポンサーサイト
[ 2013/10/21 14:38 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)