LIVEレポ★2013年11月22日(金)梅田【Royal House】voギラ・ジルカp竹下清志b三原脩d竹田達彦LIVE 

LIVEレポ★2013年11月22日(金)梅田【Royal House】へ
voギラ・ジルカさんp竹下清志さんb三原脩さんd竹田達彦さんのLIVEに行って来ました。

凄く久しぶりにロイヤルホースに行ってきました。
以前からギラ・ジルカさんのライブをフルで聴いてみたかったのが、やっと実現しました。
ギラ・ジルカさんの好評を村山義光氏からも聞いていていたので、尚更聴いてみたかったのであります。

因みに...ギラさんは覚えておられないでしょうが、20年程前、大阪でのasマルタさんのコンサートにギラさんがゲスト出演された時、バックで演奏していたり、その他1~2回 パーティー演奏でご一緒した事があるとg村山氏から聞いております。

チラシvoギラ・ジルカさんp竹下清志さんb三原脩さんd竹田達彦さん

村山氏は数日後、竹下清志さとのデュオ共演ライブを控えているという事もあり、楽しみが倍増しておりました、因みにライブ前の竹下さんは、カウンター席で一人ちょこんと座って飲んでおられました。

いつからなのでしょうか?老舗ロイヤルホースのハウスミュージシャンだと思うのですが、長年この会場で数え切れないほどのライブをされ、国内外の著名ミュージシャンから初心者ミュージシャンまで演奏をしてこられたと思うと、ジャズピアニスト竹下清志を観ているだけで、きっと奥深い歴史があるんだろうと想像してしまいます。

一見、寡黙(かもく)な竹下さんなので、尚更ドラマチックに想像してしまいます。
一つの演奏会場で様々な人間模様を経験しながら演奏にも携わってこられたんだろうな…

広い店内は、みるみる内に満席となりました。
正直、高額を払ってライブを聴く事が今までほぼないので、私にとって大盤振る舞いな気分でありました。笑。
1セット目は、全曲ジャズスタンダードを演奏してくれて、演奏者の品質の高さが伺え、一緒に行った友人も大満喫していました。
ギラさんの圧倒的な歌唱力はもちろんの事、カッコいいフェイクやスキャットに感動いたしました。それらは、インプビゼーションその物のようでした。

【ロイヤルホース】voギラ・ジルカさんp竹下清志さんb三原脩さんd竹田達彦さん

2セット目は、ギラさんのオリジナルも披露されての2時間以上の全ステージを堪能いたしました。

ギラ・ジルカさん3rdアルバム「デイ ドリーミング」サウンドプロデュースのg竹中俊二さん。
思わず購入しました。
Geila Zilkha 3rdアルバム 「デイ ドリーミング」

素晴らしい演奏を目の当たりにすると、単純で、率直な思いが沸き上がります。
「ジャズギタリスト村山義光と共演して欲しい!」と。
日本の音楽業界の事をほとんど知りません。
大人の事情やエンターテイメントの事も知りません。
ただ、素晴らし事になるであろう共演を聴いてみたいと思いくらいは持ってもいいのでは?と単純に思っています。

幼少の頃のような「奏でたい!」という本能、思いのままで演奏されている演奏をこれからも聴きたい。と 心から願っております。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

voギラ・ジルカさん、ローリーの友達、誰?


スポンサーサイト
[ 2013/11/23 05:14 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)