LIVEレポ★2014年6月12日(木)北新地【ミスターケリーズ】へg馬場孝喜さんb沢田穣治さんd芳垣安洋さんトリオライブ 

LIVEレポ★2014年6月12日(木)北新地【ミスターケリーズ】へジャズギタリスト馬場孝喜さんの初のリーダーアルバム発売記念ライブ 『Takayoshi Baba Trio 「GRAY-ZONE」Release Live』 に行ってきました。

出演メンバー。。馬場孝喜さん、ベーシスト沢田穣治さん、芳垣安洋さん。

アルバムの収録曲は、ほとんどがオリジナルで、何故か?半分くらいがベーシスト沢田穣治さん作曲のものが収録されていたのですが、馬場さんのリ-ダーアルバムのはずです。
このアルバムは、凄くザックリ云うと、ジャズというよりは、ロック(村山氏曰わくプログレ)的背景の中に、ジャズのインテリジェンスを絡ませた造りになって、従来型のジャズ(ビバップ)を基調とする馬場さんのイメージからすると、意外なアルバム内容でした。

さて、ライブとなると、どんな事をしてくれるのか凄く楽しみでした。

オリジナルとスタンダードが半々で、
オリジナル曲は独特の深~い怖~い、なんともええ色合いで、スローな曲では、馬場さんのブリブリの速弾きが輝いて (ココ重要!アンダーライン!) いて、素晴らしかった!

馬場さんは、リハーサル?打ち合わせでしていない曲を、突然しようとメンバーに促したようで、特にベーシストの方が慌てていて、「即興的だな~」と感じ、なんだか楽しみが増えた瞬間でした。

ジャズスタンダードど真ん中を、突然の指定で演奏。
アンコールもスタンダードでした。
ボリューム感のあるライブで、いろんな場面が垣間見れたステージでもあり、行ってよかったと思いました。

因みに私は、沢田さんにも芳垣さんにも緊張して、よー喋れませんでした。汗。 

村山義光氏曰く唯一の師匠、三原淑治(ヨシハル)さんが来て居られ、思い掛けなくお会い出来たし、久々にお会いするお客様とも、お話する事が出来て楽しかったです。

あ、勝手に写真撮影してすみませんでした。汗。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

g馬場孝喜さんb沢田穣治さんd芳垣安洋さん

g馬場孝喜さんb沢田穣治さんd芳垣安洋さん

g馬場孝喜さんg馬場孝喜さんのエフェクター

g馬場孝喜さんb沢田穣治さんd芳垣安洋さん

スポンサーサイト
[ 2014/06/13 01:51 ] 他ミュージシャン ライブレポ | トラックバック(-) | コメント(-)