ローリー日記・2007年6月1日(金 )【@茶碗さん邸】にて村山義光氏ソロ演奏収録vol.3 

ローリー日記・2007年6月1日(金)【@茶碗さん邸】にて村山義光氏ソロ演奏収録vol.3 に行ってきました。
【@茶碗さん邸】にて村山義光氏ソロ演奏収録 第3回目の収録です。前回のvol.2は5月3日でした。この模様は後日アップいたします。この収録した動画はYouTubeにて見ることが出来ます。興味をある方は是非ご覧下さい。
あれから1ケ月しか経ってませんが、この収録は定期的に行われそうです
今回はクラシックギターで演ってみようと企画いたしました。@茶碗さん奥ちゃまの私物でウン十年前に購入されたというクラシックギターがあるということでお借りして収録に挑もうとスタッフ(@茶碗さんと僕)が思い立ちました。実は5月15日~17日まで韓国でレコーディングのお仕事をされてきた村山義光氏。あちらのミュージシャンの要望で現地で調達されたクラシックギターでのレコーディングをされたのもあって、少し「クラシックギターモード」になっていたのです。っていうか韓国のそのレコーディングの同行させて頂いた僕がその時の村山義光氏の生ギターに凄く感動した僕もモードになっていたのもあったんです。
だいたい、このソロ収録の度に僕が「次のソロ収録はいつしますか?!」と急かすんです。凄く聴きたいから。凄く見たいから。実現してもらってありがたい話しです。
価格関係なくどんなギターでも独自の世界観を表現してくれる村山義光氏でありますが、@茶碗さん宅で例のクラシックギターを手にすると、かなりギターがそりあがってしまっていたらしく、超絶ギタリスト村山義光氏でもお手上げ状態だったようです。で、いつものトラベルギターで収録に挑むことになりました。
@茶碗さんが用意して下さったサラリーマン弁当で腹ごしらえを済ませ、もう手馴れたものですね。何が必要か、俊敏にセッティング出来ます。
約1時間ずつ、2セット。以外と楽譜を見ないほうがスムーズに演奏されるようです。演奏終了後は録画されたDVDに@茶碗さんがデーターを記録していきます。またお腹が空いてきてしまいました。画像音響チェックの前に晩御飯です。いつも@茶碗さん奥ちゃまの手料理を頂きます。ホント感謝致します。
そしてチェック。一番熱心にご覧になっているのは村山義光氏本人です。この行動がスパーギタリストに繋がるのでしょうか。
『村山義光氏ソロ演奏vol.3』の動画は後日YouTubeにて発信いたします。お楽しみに~です。
・・・管理人ローリー。
@茶碗さんの奥ちゃまのクラッシクギターを手にする村山義光氏今回もトラベルギターで収録しますプロデューサー?PA兼カメラマンの@茶碗さん

本日の演奏になかなかご満悦しました?村山義光氏本日のリストチェックは欠かせません

スポンサーサイト
[ 2007/06/02 15:33 ] 村山義光氏の関連記事 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する