ローリー日記・『g村山義光氏voウンサン レコーディング in 韓国ソウル』 4-2 

ローリー日記・『g村山義光氏voウンサン レコーディング in 韓国ソウル』 4-2

左:プロデューサーの「ピョ」さん。僕的には韓流俳優のリュウ シウォンさんに似ていると思ったんですが。「ピョ」さんに言うと 嬉しがってくれました。優しい、楽しい人でした。
右:「美人エンジニアのウンギョンさんとウンサンから紹介がありました。ホンマです。風邪をひいていて、しんどそうで可愛そうでした。でもこっちから喋りかけたらニコやかに返してくれました。
5/15 深夜のレストランバーにてプロデューサーのピョさん5/15 深夜のレストランバーにてエンジニアの美人さん

左:カンナムのスタジオのオーナーさん。「モムチャン」(ムキムキの人)と言うと嬉しそうにムキムキしてくれました。スタジオで撮ったCDかな?ダンスミュージックのようなCDをくれました。ここの食事代も出してくれたみたい。ご馳走様でした。
右:g村山義光氏とvoウンサン。仲良しこよしです。ウンサンは村山氏のことを「オッパ」(お兄さん)と呼びます。
5/15 深夜のレストランバーにてカンナムのスタジオのオーナーさん5/15 深夜のレストランバーにてg村山義光氏voウンサンさん

左:2日目。お昼12時前にホテルをチェックアウト。喫茶店で村山氏とモーニングします。トーストはエライ薄かったな。ハムとチーズがのっていて焼いてあったのですが、ジャムも添えてあった。折角なのでジャムもつけて食べてみました。これが韓国流もモーニングか?笑。
右:「テジュ茶」(なつめ茶6000ウオンを注文。700円くらいかな。韓国は物価が安いはずが、喫茶店は高いのです。日本並。なつめやら、なんやら果樹がゴロゴロ入ってました。しょうがっぽい甘い飲み物です。
5/16 喫茶店にて村山義光氏5/16 なつめ茶600ウォン(約700円)

スポンサーサイト
[ 2007/05/18 12:38 ] 韓国レコーディング旅 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する