LIVEレポ・2007年7月10日(火)中崎町【common cafe】にてg村山義光b時安吉宏d佐藤英宜LIVE 

LIVEレポ・2007年7月10日(火)20:00~中崎町【common cafe】にてg村山義光氏 b時安吉宏さん d佐藤英宜 さんのLIVEに行ってきました。
最近の【common cafe】はインストLIVEが多くなってきているように思います。しかも村山義光氏以外が出演しているインストものが増えてきていて、僕みたいなもんでも聴き比べが出来るような気がして楽しいんです。特にギターの入ったインストLIVEが増えてもっともっとジャズギター人口が増えてジャズギターのレベルが上がり、認知度も上がったらええなと思います。
この日も僕も村山氏も初対面のギターをされる方が聴きに来られていました。飛び入りされることはなく、「聴く」に徹しておられました。やはり特に村山氏のギタープレイをほとんど目を放すことなく聴き入っておられました。LIVE終了後もお二人で何やら話し込んでいました。なんだかええ光景でした。

集客数が少ない時でも、インストLIVEをやり続けていってくれているお店、ありがたいと思います。ここのマスターがもしかして一番ご自分自身も一番聴きたいLIVEなのかも知れません。特に、飛び入りなく、LIVE全体の「流れ」「空気」を止めないLIVEは非常にいいな~と僕的に思うのですが皆さんはどうかな。
 
最近、お目見えする、トラベルギターのギターの弦の付け根を「フッ」っと吹き、エフェクターのディレイで奏でる奏法。客席の皆さん全員がそれを興深く見ていました。村山義光氏の新しい、誰もが考えつかなそうなギタープレイは、これからも果てしなく作り上げていくんだろうなと思います。

村山義光氏は道を歩いていても 車で走っていても 村山氏の口から出る面白い発想の発言の数々。常にいつもいろんなことを頭と体と心で感じ取って想像し続けているのだと、僕は隣で聞いて見ていて思います。まるで子供の頃は想像出来た不可能で非現実的な「想像」を今の年齢44才の今もその「想像力」も持ち続けておられている。もしかして幼少の頃以上のものなのかもしれませんね。その想像力の影響もあって、まだまだギター、音楽における村山義光ワールドはどんどん広がっていくのでしょうね。
・・・管理人ローリー。
g村山義光氏b時安吉宏さんd佐藤英宜さんg村山義光氏の最近のニューギタープレイb時安吉宏さんの演奏中の表情豊かさ

d佐藤英宜さんの笑顔g村山義光氏の迫力本日の【common cafe】


YouTube 村山義光ソロギター演奏Original『China』No.2 後半 動画
スポンサーサイト
[ 2007/07/12 04:29 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する