LIVEレポ・2007年7月27日(金)長堀橋【PEACE BAR】にて『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演 vol.2』 

LIVEレポ・2007年7月27日(金)長堀橋【PEACE BAR】 『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演vol.2』に行ってきました。
第二回目となりました、この公演。エントリーされたボーカリストは新田千穂美さん、平田絵理さん、辰巳誠治さん、田中ゆうこさん、阪口利恵さん、田中さんの6名です。田中ゆうこさんだけvo山下みさ子さんg村山義光氏の門下生でありますが、他のボーカル教室のカラーを見た、いろんな意味で刺激し合った公演となったのではないでしょうか。辰巳誠治さんはg村山義光氏のギター伴奏なしで、ボーカルエフェクターを使っての一人だけの新しい形のJAZZを披露して頂きました。
ボーカルの皆さんの中には、「これはバツゲームですね。」と、大変緊張しつつもg村山義光氏の奇想天外な伴奏で歌い上げ、くじ引きで組み合わせされたボーカルデュオを個性的に作り上げられたのでした。お互いの顔を見合わせながら、相手がどう唄って出てくるか?と探っているようであったり、自分から積極的に仕掛けて唄ってせめていったりと、ボーカリストの性格が出る瞬間であります。時には会場のお客様の笑いを誘う凄く楽しい公演となりました。
次回のエントリーするボーカリストだどなたなのでしょうか。段々、エントリーされたいボ-カリストが増えていったいるとお聞きします。
今回6人のボーカリストの公演は3セットにわたり、最後は4セット目を設け、セッション大会となるのでした。この模様はこちらへ。
・・・管理人ローリー。
g村山義光氏の伴奏でvo平田絵理さんvo新田千穂美さんのボーカルデュオvo田中ゆうこさんvo辰巳誠治さんのボーカルデュオ
vo阪口利恵さんvo田中さんのボーカルデュオ最後にvo藤村麻紀さんg村山義光氏たくさんのお客様でした



YouTube動画 超絶ギタリスト村山義光solo『Blue Sette』
スポンサーサイト
[ 2007/07/28 05:37 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する