LIVEレポ・2007年9月4日(火)中崎町【common cafe】にてg村山義光b時安吉宏d佐藤英宜LIVE 

LIVEレポ・2007年9月4日(火)中崎町【common cafe】にてg村山義光氏 b時安吉宏さんd佐藤英宜 さんのLIVEに行ってきました。
なんと、本日はお客様の数が少ない・・・。しかし、そんな情況でも出演ミュージシャンは演奏への姿勢、力の入れようは「死ぬ気」際々。又は「本気」「全力」モードであります。相変わらず聴き手が拍手するタイミングを忘れるくらい聴き入てしまうほどのエグい演奏であり、構成となっておりました。
この日、g村山義光氏に出会って間もない、ベースを勉強中の現役大学生の方が聴きに来られていました。始め、後ろの方に座っていらしたんですけど、このエグい演奏に相当、驚かれていました。かなりのカルチャーショック状態? LIVE後半はかぶりつき席で聴いておられました。
村山義光氏のボーカルデュオのLIVEは何回か聴いて来られたそうすが、
「このトリオの演奏の時の村山氏はあまり笑わないのですね。」というのが彼の第一声でした。
村山氏「ボーカルデュオの時とインストのこのような編成の時とは神経の使い方が違いますからね。」
エレキベースもウッドベースも勉強されている彼は、村山氏に本日の共演者ベーシスト時安吉宏さんを紹介され、彼は隣に座られ、少し緊張されているように見えました。

きっと僕がギターをもっと具体的に勉強していたら、もっと村山氏の演奏に驚き、口もきけない程、緊張してしまうんだろう。このブログだってやっているかどうか分からないところであります。「無知」というものはある意味「幸い」であり、恐ろしく「危険」なのかも知れません。いろんな事柄のおいてもそうなんでしょうね。

本日はお客様で懐かしい方が!ニューヨークで3ケ月滞在されていた佐藤英宜 さんのお弟子さんのが帰国されて師匠のLIVEに来られていたのです。なんだか、すっかりワイルドになられて。お話しさせて頂きましたが、ニューヨークと日本の音楽においての意識の違いを身をもって体験されてきたようです。

で、最近、なんだか体がムキムキの佐藤英宜 さん。お会いする度に筋肉質になられているように思います。筋トレされているのでしょうか?時安吉宏さんは8月22日に待望の長男さんが誕生されました。おめでとうございました。
・・・管理人ローリー。
g村山義光氏b時安吉宏さんd佐藤英宜さんg村山義光氏b時安吉宏さん

d佐藤英宜さん楽譜?を書くg村山義光氏大阪芸大の学生ベーシストさんとb時安吉宏さんとg村山義光氏が語り合う

スポンサーサイト
[ 2007/09/05 06:57 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する