LIVEレポ・2007年11月23日(金)長堀橋【PEACE BAR】にて『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演』ホストg村山義光 

LIVEレポ・2007年11月23日(金)長堀橋【PEACE BAR】にて『vo藤村麻紀 門下生 玉砕公演』に行ってきました。
もう第6回を迎えたこの玉砕公演。参加者それぞれのペースでレベルアップされているのを感じました。この玉砕公演の噂も、たまに聞くことがあります。
「あるのは知っているんですが、怖くて行けません。汗笑。」と。
怖いだなんてとんでもない。笑。こんなレベルの高いセッションはないと思います。お越しになればスリルと面白さで充実出来るかと思うのですが。
この日は いつもお客様で来てくれていた二番弟子さんがサイレントベースを持ち込んで来られていて、残業玉砕に参加されました。しかもベースデュオを披露。なかなか聴けませんよ、こういう編成。二番弟子さんは右利きなんですが、事情有りで左利き使用でもないベースを腕を左右逆で演奏されます。まだリハビリ中?といった感じでしたが、あの期間であれだけ弾けるのかと思うと ちょっと考えられませんでした。
残業玉砕が終わっても、音楽理論講座があったりします。一人が村山氏に質問すると皆が群がります。それを後ろから見守る藤村麻紀さん。
「村山さんのような凄いミュージシャンが私の生徒や弟子達と共演してもらったり、教えてもらったりしてありがたいことです。こんな場は他にないですわ。」
と凄く感謝されている思いを語っておられました。
藤村さんの生徒さんはボーカルのかたがほとんですが、皆さんお若いですが、とても礼儀正しい心が澄んだ感じのかたばかりです。人的にも指導されているのが分かります。
「歌は心根が出るのです。」と。
この若いかた達が これからどう成長されるかが楽しみです。
・・・管理人ローリー。
ボーカルデュオvo平田絵理さんvo阪口利恵さんボーカルデュオvo田中久美さんvo古田かおるさんお初。ベースデュオ

玉砕予備軍?の村山義光門下生も残業玉砕に参加残業玉砕の後は夜食タイム音楽理論講座?


スポンサーサイト
[ 2007/11/24 06:31 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する