LIVEレポ・2008年1月13日(日)難波【RUG TIME OSAKA】にてvo森川奈菜美g村山義光デュオLIVE 

LIVEレポ・2008年1月13日(日)難波【RUG TIME OSAKA】にてvo森川奈菜美さんg村山義光氏のデュオLIVEに行ってきました。
ここ【RUG TIME OSAKA】では、このお二人のデュオLIVEはお初です。ここはLIVEだを聴くだけが目的に来られるお客様だけではなく、飲みに来て、BGM的にLIVEを聴いている光景を、僕は見ていました。しかも結構広い会場。僕がLIVEを楽しむだけでなく、どんなお客様が来て、かなりレベル高いこのデュオLIVEをどんな風にお客様は聴いているのか興味深いところでありました。にも関わらず、僕は少し遅刻して会場入り。もう演奏が始まっていました。お!お客様が結構入ってるやん!しかも全員無言で聴いています。
森川さんは必ず、村山氏を紹介する時は
「世界的レベルのギタリストです。出たトコ勝負の演奏。共演させて頂けることにとても光栄に思います。」ってお話しされます。
19時半過ぎからスタートしたLIVEは4約5分演奏を3セットもしてくれます。森川さんが呼んで来て頂いたお客様が大半だったようですが、村山氏の超絶ギターっぷりと変わった形のトラベルギターに興味を注いでおられるかたがいましたね。ボーカリスト目的に来られるお客様も、村山氏のギターを聴けば ただのギタリストではないことは、あまりジャズを知らない人でも分かるはず。ボーカリストからLIVE依頼の多い村山氏は、そんなお客様もボーカリストもありがたい存在であります。

この日はなんと森川さんのバースディでありました。森川さんの大ファンのかたが大きな花束を!ちょっと恥ずかしいから?隣に座っていた女性のお客様に頼んで森川さんに渡してもらっていました。森川さん、凄く嬉しそうでした。
 
それにしても森川さんの声量の大きさには驚かされますね。この日、凄く実感致しました。生まれ持ったものなのか?努力の賜物なのか?
・・・管理人ローリー。
vo森川奈菜美さんg村山義光氏g村山義光氏ソロ【RUG TIME OSAKA】のお客様

vo森川奈菜美さんのバースディファンのかたから花束をもらって嬉しそうなvo森川奈菜美さんvo森川奈菜美さん
スポンサーサイト
[ 2008/01/14 10:26 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する