LIVEレポ・・from まだ見ぬギタリスト 2008/02/26横浜【あっとぺっぷ】g村山義光 初ギターソLIVE 

引き続き、またまた以前から、村山義光氏を知って頂いてた、関西以外の基調なお客さま(ベータカロチン・ギタリストさん)から、現在、藤村麻紀2nd.Album『Sincerely』発売記念LIVE中である、2008/02/26 横浜【あっとぺっぷ】でのg村山義光氏の初ソロギターLIVEについて感想を頂きました。




村山さんというアーティストに深く敬意を感じてます。
色んな事を良く考えられているイマジネーション豊かな方だと思いました。  
それに温かい人柄!

結果的には1stはソロライブ、2ndはDUOライブという形になりました。   
村山さんのバッキングは超絶かつアーティスティックで、並大抵のVocalではついて来れないと思います。 
(おそらく相手のレベルに合わせてバッキングされているんだと思います) 
Vocalの曲はいつもはあまり聴かないのですが、藤村さんもタダモノではない凄いアーティストだと敬意を感じています。

ママさんも感動していました。  
オーケストラの様なギターだと申されていました。

村山さんのギターは超人的なだけではなく、スケール感、爽快感、  そして人間的な温かさやユーモアがあると思います。   
しかめ面をして聞くような深堀りタイプではなく、
心を開放してくれる演奏だと感じました。 


カロチンさんありがとうございます!
・・・管理人ローリー。
スポンサーサイト
[ 2008/02/27 19:00 ] ライブレポート | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する