LIVEレポ・2008年12月7日(日)中崎町【common cafe】 g村山義光d斉藤洋平GrandJazzLive♪  

LIVEレポ・2008年12月7日(日)中崎町【common cafe】 にてg村山義光氏 d斉藤洋平さんGrandJazzLive♪ に行ってきました。
なんと、本日はギターとドラムのデュオです。珍しいですよね。お二人共、トリオのライブはたくさんしてこられたでしょうけれど、村山義光という、コンテンポラリー系(と言っていいですかね?)なフロントをどう、斎藤さんがドラムで作り上げていくのか、本当に楽しみにして行きました。

この編成は、トリオや、ギターデュオ、ボーカル・ギターデュオの編成よりも、作品物にするためには、普段使わない部分に気を使ったりしなければならないそうだとか・・・。
ホンマ、楽器のデュオって難しそう。いや、難しいのだそうだ。

バンドで、大勢で、賑やかに。って、演奏者側にしたら、時には、共演者の音に隠れて、自分の音をごまかせる?なあんて考えているミュージシャンっているんかな?実はいるんやろうな~笑。

しかし、僕のような素人客はこのような楽器のデュオ演奏を聴くのは、実は、少々気合いというか、心して聴く姿勢というか、いつもと違う「気」が必要な部分がある。
しかし、二人の音がモロ、あらわに聴こえやすくって、それも面白いところ。

当たり前の話でしょうが、フロントは同じでも、ドラマーによって、かなり作品物ってこんなに違いがあるのだと、凄く分かりました。どう違うかって?よう説明出来ません。すんません。
でも凄くよかった!また聴きたいです。
・・・管理人ローリー。
d斎藤洋平さんg村山義光氏g村山義光氏d斎藤洋平さん

スポンサーサイト
[ 2008/12/08 13:34 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)