◇(番外編)愛されたい◇ 

mixi村山義光コミュニティより
◇(番外編)愛されたい◇・・・Yab


本日照りつけるような曇り空の下、油断しようと思ってどっかをほっつき歩いてたら突然心に稲妻がはしょった!

何か変な物でも食べな!と泣きながら入った市場のオバハンのデスメタルのようなディストーションボイスに心弾ませ水虫薬を一気飲み!

はやる気持ちを抑えて家に全力投球、いつも聴いてるCDのB面を聴きながらおもむろに取り出した愛読書である電話帳を心を込めて音読し、大事なトコロに赤線を引き、わからないトコロは110番に質問。その返答に歯が抜けるくらい驚き、

初恋の姫子ちゃんとメリーゴーランドで連れション、「あっ虹!姫初めてよ!虹の向こうに……」、無視する!

そして思いっきり腹をこわしてる時に屁をこくくらいの根性で通りすがりの老いたノラウマに交際を迫り、プロ野球選手になる夢を断念!ふと目にとまった駄菓子屋のショーウィンドーに映る自分の姿!美しい!美し過ぎる!まるで洗顔前のキムタクのようだ!

でもこんな事をしてる場合じゃない!私には使命が!ただし目的は把握出来たためしがなく、ショッカーに願書提出!
私を南極行きの船に乗せて下さい。肺活量には自信があります!南極2号に乗せて下さい!開いた口がふさがらないようす。

一方その頃、鱒を描いた重箱を開けた小太りジジイが打ち出の小槌で豆腐の角を叩き割り、ポチの尾を掴んで振り回し、ポチ「離さんかジジイ~!」と半ば悦楽!もちろん携帯はソフトバンク!

そんな光景を尻目に、「ちょっと待ったー!」と大声で忍び寄る黒い影!うかつにも落ちてきた鳥のフンで頭蓋骨を複雑骨折!それを見た私は「死ぬんじゃな~い♪」と囁き、黒影さん(仮名)の足を持って引きずりながら神社の鳥居を一晩中往復し、鈴を引きちぎり、「晩御飯はカレー!」と心底願い、

片思いのあの娘に電話して別れを告げ、タコに耳が出来るほど聞いた言葉「だっちゅ~の」を繰り返し、汚職事件ではちきれんばかりの満腹!

それはそれは目の三角ではなく中国からの団体旅行者が歌うおよげたい焼き君の替え歌「毎日毎日僕らは鉄観音♪」に心を打たれ、身を粉にして座り込む!

それを見ていたライバルのナマコ男が、「オレの挑戦、キミは必ず受けてくれ!」とコンビニ袋から取り出したるはウニのぬいぐるみ。かつてこれまでした事ないくらいの同情を胸に油性ペンでホワイトボードに書き綴った円周率、2,315729……!

そろそろ

・・・Yab
mixi村山義光コミュニティに続く・・・
スポンサーサイト
[ 2009/10/27 22:58 ] mixi村山義光コミュニティ | トラックバック(-) | コメント(-)