■義を見てせざるは勇なきなり!■ 

mixi村山義光コミュニティより・・・

■義を見てせざるは勇なきなり!■・・・Yab

昨日あまり発狂しすぎるのも要注意だと私は気づいた!何でもほどほどにせな!

そしてこれは私の知る実在の人物のドキュメンタリー!こいつはこいつなりに発狂してる!が、この発狂ぶりはいけない!

音楽を生業にする人々にとって集客は命!と考える人々ももちろんいる!当たり前だが聴衆に喜ばれ、再度来ていただければ、つまりファンができれば嬉しい!

しかし!それを他人や出演先に依存してばかりとなるとこれは情けない!

人々はミュージシャンの何を見てファンになるんだろうか?それは音楽そのものの質であったり、選曲であったり、ステージアクション、その他のサービスなど色々あることだろうが、

一番大事なのは
私が村山義光師匠から一番始めに教えていただいた事、
音楽とはまず道徳
きちんと挨拶し
人とまっすぐ向き合う
これをなくして音楽の質も何もあったもんじゃない!

ミュージシャンなのにホストなホステスまがいの行動をとるのは乞食に劣るぞ!誇りを持とう!

また人の迷惑をかえりみず長電話したりして自分の努力を自慢したり、あくまで自分を優位において相談まがいな事をする。これは成長する為にかける迷惑では到底ない!

つまりウソや虚飾はニセモノしか生み出さないぞ!

ただ出演先によっては例えニセモノでもホストホステスまがいを必要とするケースがある!需要と供給の話なので、この私の気持ちは単なる愚痴に過ぎない!

そこで!
あなたはどんな音楽をしていますか?パンツ脱ぎ捨ててオールオブミー歌わんでどうする?

ニセモノは色んな場所を点々とし、結局どこにも落ち着かない!が、可愛がられた経験ゆえビッグネームらとの共演履歴が残る!

人を利用する利己的なニセモノか、村山義光師匠流儀の死ぬほど徹底的に人に向き合う本物か、どっちを選びますか?

悲しいから本物はあまり注目されないのは世の中が音楽に対して未熟な証拠ではありませんか?だから立ち上がろう!この本物達を世に知らしめるアイデアを模索しよう!

いずれ■文化に訴える!■(仮題)を掲載します!乞うご期待!





おっさん息切れ~

・・・Yab




そうだ!そうだ!
ミュージシャンはホスト、ホステスじゃないぞ!
ホンモノの音楽という「芸術」をサービス業と勘違いしていないか?
出演先のお店のオーナー、まともに聴いていない客!

だが、しかし!
ホンモノの音楽とは何か?
分かっている聴き手はどのくらいいるんだ?!?

僕も分かっちゃいない一人だが、目安にしているモノがある。
「俺は高いぞオーラ」
「俺はベテランミュージシャンだオーラ」
「有名な誰と共演してきたんだオーラ」
「有名なハコで演奏してきたんだオーラ」
「私は素晴らしいバックミュージシャン君達に可愛がられているのオーラ」
「必要以上にセクシーな衣装で歌うボーカル」
等が出ていたら、怪しい!!!要注意と思っている。

音楽の追求のみにエネルギーを費やしている音楽家ほど、
ホンモノに向いて歩んでいるんだ!とだけは確信している!

意味のない長いものには巻かれるな!
孤独な雑草であっても どうかホンモノを追求していって欲しい。。。
僕らがホンモノを世の中に広めていくからね。
権威に負けるな!

頑張れ!頑張れ~!

・・・ローリー

mixi村山義光コミュニティに続く・・・
【マーシーオーガモン】のキーマカレー700円
スポンサーサイト
[ 2009/11/06 00:05 ] mixi村山義光コミュニティ | トラックバック(-) | コメント(-)