LIVEレポ★2009年12月23日(水・祝) 十三【13ベース】 vo田中千賀 g村山義光クリスマスLIVE 

LIVEレポ★2009年12月23日(水・祝)十三【13ベース】にてvo田中千賀さんg村山義光氏のクリスマスLIVEに行ってきました。

急遽たたのですが、【13ベース】でクリスマスライブをさせて頂くことになりました。こちらからお呼びし、来て頂いたボーカル。初出演の田中千賀さんです。千賀さんは村山氏が信頼しているボーカルの一人です。
集まって頂いたお客様も大変喜んで頂いたようです。

この日、ライブスタート前に、お客様からリクエスト曲を頂いたのを切っ掛けに 村山氏による
「ジャズライブの楽しみ方プチ講座」
のような時間がありました。
「どの曲を演奏するかよりも その曲をどう演奏するか。どう料理するか。しかも即興で。アレンジで。」
という聴き方をして頂くと より一層ジャズを聴く醍醐味がある。
そんな話から、ジャズライブの現状、お客様とミュージシャンとの会話、お店とお客様の会話などの実情ネタ。。。
ちょっと面白いプチ講座がありました。聞いて下さっているお客様も興味津津なご様子で聞いておられました。

人は知っていること知らないことがあって当然ではあります。しかし、なんらかの利害関係の理由や企みにより「知らされていない」という現状があります。聴き手は「知らぬが仏」で知らなくても楽しめると言えばそうでしょうけれど、せっかく時間を作ってお金を出して聴くからには本当にクオリティ高いジャズ演奏を聴いて頂きたいと僕は思いますし、世界レベルのジャズをしようとしているミュージシャンも同じ思いだろうと僕は勝手に想像しています。

まず疑問を持つことから始めるのもいいかも。で、分からなかったら、知らなかったら演奏家に直接聞いてみる。素人相手にと思って演奏家がまともに答えてくれなかったら怪しい!と思ってもいいかもしれません。
演奏家だけがクオリティが上がっても 聴き手のお客様の耳も上がらなければ、いつまでたっても日本のジャズ界は評価が低いままのような気がしますし、お金払って聴きに来て頂くお客様があまりにも滑稽。。。

そしてノリがいいだけが「ジャズ」ではないことを。
きっと ここ【13ベース】に集まるお客様も、ライブを聴く回数が増える度に、「聴き分け」が出来る、出来てしまうに違いないでしょう。 

僕は村山氏に出会ったのが4年前。それまでは、「ジャズ」ってジャズスタンダード曲を楽譜どおり演奏し歌う人がジャズミュージシャン。とホンマに思ってましたから。
「即興」とか「アレンジ」とか、それまで出会った演奏家に教えてもらったことはありませんでした。そもそも僕自身が疑問を持たなかったし、持てなかったし、質問も出来ない空気だったような気がします。なんでや?
これからも どんどん知っていきたいので数多く聴きに行きたいし、教えて頂いて、更にクオリティ高いジャズを楽しみたいと思っています。

・・・素人客代表・生き証人・管理人ローリー。
クリスマスライブ【13ベース】vo田中千賀さんg村山義光氏vo田中千賀さん

g村山義光氏トナカイさん【13ベース】




スポンサーサイト
[ 2009/12/24 06:40 ] ライブレポート | トラックバック(-) | コメント(-)