★6月28日 (日) 17:00~18:00 タッキー816 みのおFM『石田ヒロキのSwingin' Jazz Express』g村山義光氏がゲスト出演【後編】のオンエア 

タッキー816 みのおFM『石田ヒロキのSwingin' Jazz Express』g村山義光氏がゲスト出演【後編】のオンエア



本日★6月28日 (日) 17:00~18:00 タッキー816 みのおFM『石田ヒロキのSwingin' Jazz Express』g村山義光氏がゲスト出演【後編】のオンエアです。g村山義光1st リーダーアルバム『Murayama's Style !!』村山義光gt 萬 恭隆 wb 清水 勇博 ds について語っています。
 
大阪府箕面市以外の地域でもインターネットでお聞きいただけます。
インターネットで聞くには…
みのおエフエムホームページ
http://fm.minoh.net/
トップページ左上の『インターネットラジオを聞くには』をクリック!


スマートフォンて聞くには…
【Tune In Radio】というアプリ等でお聞きいただけます。
iOS版・Android版
https://play.google.com/store/apps/details…

【前編】
6月10日 (水) 15:00~16:00 本放送分Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=CXTgzYGVF84

パーソナリティ・ジャズピアニスト石田ヒロキ
http://hirokiishida.seesaa.net/article/414753783.html
ゲスト・ジャズギタリスト村山義光  
http://murayaman.blog72.fc2.com/ 

ベース萬 恭隆
http://yasutakayorozu.blog.fc2.com/
ドラム清水 勇博
http://www.takehiroshimizu.com/
[ 2015/06/28 08:51 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2014年4月27(日)13:00~18:30難波【ミュージックラフト】 『第40回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』   

LIVEレポ★2014年4月27(日)13:00~18:30難波【ミュージックラフト】 へ
『第40回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』の観覧に行ってきました。

講師g村山義光  
受講者 ギター3名。篠笛1名。オルガン1名。
全行程5時間。1人受講時間30分+最後は受講者同士のセッションによる指導。

g村山義光講師

何故か?当日になると受講者は定員5名に達します。
ギリギリまで受講者の方々は、練習とかしていて、受講する事を決めるのがギリギリの判断となってしまうのでしょうか?それとも たまたま?
何はともあれ、皆さん、やる気に満ちた表情で ここミュージックラフトに集合されます。

g村山義光講師とギター受講者

g村山義光講師と篠笛の受講者

今回は、篠笛という珍しい楽器でも受講もありました。最近は様々な楽器でジャズに挑まれていたり、活躍されているミュージシャンが増えているようです。とても良い傾向なのかも知れません。

ジャズは、様々な楽器との共演の可能であり、レベルの様々な共演者とでも可能であるとも言えると思いますが、共演者が共演者を即興でフォローしたり、誘発したり出来る面白いジャンルですね。ただ、フォローしてくれている共演者あってのご自身のソロ、アドリブが可能だったりしている事の感謝も必要なジャンルでもあるようです。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

受講者同士のセッション
[ 2014/04/28 05:54 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年6月9日(日)20:00~22:00西九条駅前【マーシーオーガモン】vo芳垣美紀g村山義光デュオLIVE  

LIVEレポ★2013年6月9日(日)20:00~22:00西九条駅前【マーシーオーガモン
vo芳垣美紀さんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

vo芳垣美紀さんg村山義光氏

スタージ上の芳垣さんの魅力のひとつに、村山氏にどんな伴奏を投げかけ(突きつけ)られても、堂々としているというところだと思います。

例えば、お客様からチャージという料金を頂いて演奏する立場はそれ相応の物を提供する気構えであって然りでしょうが、たまに見る場面で、ボーカリストの心情は自分がどう歌うかで精一杯の為?何らかの失敗をしてしまい、それらを紛らわす手段の一つに照れ笑いとか、MCに於ける素人色満開ムードやら、時間とお金を使って観たくないステージだったな~とガッカリ致します。
(鼻の下長いオッチャンにしたら素人っぽい立ち振る舞いでもカワイ娘ちゃんならいいのかな?)

また反対に「プロ」っぽくイケてる感じを演出する為なのか、堂々とはしているのだけど、いつも同じマニュアルどおりなMCというパターンで、面白みに欠けるものもどうかと思いますが...笑。(これは偏見かも知れませんが、関西人が標準語でMCしていると嘘っぽく感じてしまいます。)

村山氏が、よく言っている...
「話したい事があれば話したらいいし、話す事がなけでば話さず、演奏を続ければいい。心にない事を話すのがヘンテコなんや~」と。
ホンマや、お客様や店側に感謝の気持ちがあるなら自然と言葉になるだろうし、自分をよく見せる為の発言は不自然なMCになりやすいと思います。

飛び入りvo大野いずみさんg村山義光氏

ほとんどのジャズミュージシャンがジャズの難しさを痛感されているであろう中、芳垣さんはその痛感の中、ステージでお客様に見せせる立ち振る舞いは「プロ」と云えると思います。
また、お客様もいろいろなタイプの方がいらっしゃると思います。
中にはメッチャ、ほんまもんのジャズリスナーで、音で分ってしまうような耳の肥えたお客様だっているかも知れません。
共演者の村山義光氏は、ほんまもんのジャズリスナーだと思います。なんか怖~~!
この夜のライブは、いつもより歌への拘りを強化されていた感じの芳垣さんでした。

お客様に、ボーカル大野いずみさんが来ていて、飛び入りもされたのですが、大野さんは、プロvo芳垣美紀とプロg村山義光のライブステージを真剣な眼差しで聴いていました。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。

vo芳垣美紀さんg村山義光氏




[ 2013/06/10 13:04 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2013年2月3日(日)難波【ミュージックラフト】 vo小柳淳子g村山義光Duo LIVE 

LIVEレポ★2013年2月3日(日)難波【ミュージックラフト】へ
vo小柳淳子さんg村山義光氏デュオLIVEに行ってきました。

vo小柳淳子さん

「おけましておめでとうございます!」
の、ご挨拶から始まった、小柳さんと村山氏の久々の再会です。
小柳さんの前髪短か過ぎて可愛い髪形に、きっとライブ会場の皆様は惚れ惚れしたんじゃないでしょうか。
しかも痩せられたようで、若々しく可愛くなった小柳さんは、きっと恋をしているのでしょう...
と皆様方の勝手な憶測が飛び交っていました(^^)

そうか~…どおりでMCの内容や歌が、どことなくソフトだったのかなぁ?

vo小柳淳子さんg村山義光氏

だがしかし!村山義光氏のギターは炸裂せずにはいられません!
そうときたら、小柳さんだって応戦されます!


ところで、ボーカルって、唯一言葉も使って表現出来る楽器ですよね、
声と言葉という方法で、ジャズをするのは至難の業?
せめて英語が聴き取れたら、どんなに面白いでしょう...
ジャズ・スタンダードの歌詞が日本語だったら、どないなもんだったのか?ダサかったかな?面白かったかな?
何せジャズボーカルは、沢山やる事がある忙しい楽器ですね。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー

g村山義光氏
vo小柳淳子さんg村山義光氏




[ 2013/02/04 06:38 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャンセルのお詫び★3月6日水曜日 難波ミュージックラフト g竹田一彦g村山義光デュオライブ 

★3月6日水曜日、難波ミュージックラフトで予定されておりました
g竹田一彦g村山義光デュオライブは、
諸事情により、急遽キャンセルさせて頂くことになりました。

楽しみにして下さっていた皆様、大変申し訳ありませんでした。

いつか、別の形でのお二人の共演があればと願っております。


ジャズギタリスト竹田一彦。ジャズギタリスト村山義光。
お二方のジャズへの追求は今現在も半端ではないことは確かで、
しかも心優しい素晴らしい人格者でいらっしゃることも確かだと思います。
私が語るのは説得力が全くないのですが…

              企画者  g村山義光サポート役ローリー
[ 2013/01/16 16:31 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2012年12月9日(日)13:30~18:30西九条駅前【マーシーオーガモン】『第24回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』  

LIVE★2012年12月9日(日)13:30~18:30西九条駅前【マーシーオーガモン】へ
『第24回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』の観覧に行ってきました。
 
講師g村山義光  
受講者  ピアノ1名。ギアー1名。ボーカル1名。
(1人持ち時間40分+最後は受講者同士のセッションによる指導。)
g村山義光講師と受講者

ピアニストが再度受講と成りましたが、前回よりも、村山講師の自己啓発誘導コメント炸裂!
そしてすぐに演奏。数段パワーアップしてガラリと演奏が変化、人が変わったように思いました。
魅力的に変身だ~!!!

受講者同士のセッション受講者同士のセッション

各自の講義終了後は、受講者同士によるセッションです。
だまって?少し微笑みながら聴いている村山講師であります。
「今したセッション(演奏)を、演奏会場でしてたら、値が付くかどうか? 場合によっては支払う事も...笑…◎◎◎…」
マスターにも感想を述べて頂きました。

受講者同士のセッションを聴くg村山義光講師

受講者の二人がピアノで何やら弾いていました、めっちゃ必死で...笑
難しそうなテーマ、コード感も分らない、リズムは何だ?掴み切れない意味不明なメロディー。
しかし、二人の弾くメロディーは、なんとか一緒のようでした。

後ほど、村山氏から私の携帯に、その曲の楽譜がメールされてきました。

♪ Subconscious-Lee の楽譜。

なんじゃ!これ~~!!!
因みに、約60年前の作曲だそうです。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
受講者が♪Subconscious-Lee のテーマの挑戦中!♪Subconscious-Lee マーシーオーガモンの美味しいカルボラーラ
[ 2012/12/10 05:40 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2012年9月9日(日)21:00頃~ストリートライブ @難波交差g村山義光b佐々木研太d高野正明トリオ 

LIVEレポ★2012年9月9日(日)21:00頃~難波交差点ストリートライブに行ってきました。

g村山義光氏b佐々木研太さんd高野正明さん。

難波交差点というのは、御堂筋と千日前線の交差する場所です。
ここで、村山氏は10代の頃から ず~っとストリートライブをしてきたのであります。

もちろん
超高速ピック弾き時代も ここでヤンキーや暴走族が目の前でガン付けられながらの視聴されても、超高速弾き(笑)で、ビビらしてきたという伝説を聞いたことがあります。
ストリートライブのお向かいストリートライブの場所は難波交差点ストリートライブの場所は難波交差点

このトリオメンバーは、もう20年以上前からのストリート共演トリオです。
g村山義光氏b佐々木研太さんd高野正明さん

昼間は楽器ワークショップの講師をしていた村山氏。そして受講されていたベースの秋山開さんが、飛び入りでした。曲は高速「枯葉」。
途中、村山氏が秋山さんに
「根性や~!!!」
と激を飛ばしてました。熱いぜ~!!笑。
g村山義光氏、飛び入りb秋山開さんd高野正明さん

g村山義光氏b佐々木研太さんd高野正明さん

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
g村山義光氏b佐々木研太さんd高野正明さん





[ 2012/09/10 08:58 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2002年4月22日(日)13:30~18:00西九条駅前【マーシーオーガモン】『第16回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』  

LIVEレポ★2002年4月22日(日)13:30~18:00西九条駅前【マーシーオーガモン

『第16回g村山義光ジャズ楽器ワークショップ』

講師g村山義光  
受講者 ギター1名。ベース1名。ボーカル2名。
(1人持ち時間40分+最後は受講者同士のセッションによる指導。)
g村山義光講師と受講者
歌伴って難しいんですね。日に日に思います。素人ながら。。。

楽器ワークショップというタイトルですが、歌伴の楽器。それも楽器一つでの伴奏だから尚更難い。。。?んですよね。

弦楽器…ギターなら弦6本。ベースなら弦4本だけで表現するんですから大変ですよね。
ボーカルに伝え、サウンドさす あの難しさたるや。。。
ボーカルも歌の一音の差で、音を出すタイミングで、伴奏者へ何のコードを欲しいかを伝えることが出来るか出来ないか大きく左右する。。。のですね。

悲しいかな…ボーカルストでコード感とか持ち合わせていないかたが多いとお聞きしますが、
こりゃもう、現場でもって体で感じて知っていくのが一番ええもんなんですかね。

g村山義光講師とギター受講者受講者同士の打ち合わせ
最後の受講者同士のセッションは、まず受講者同士で打ち合わせ。
共通メモリーの曲を選び、ステージ構成を考え、スムーズにステージをスタートさせ、聴き手への心配りがあるかないかが、段取り要領の良し悪しで大きくクオリティが違ってくるのですね。

村山講師が、思わず黙っていられなく、「渇!」が飛びます。笑。

次回のリベンジ?ごっつい楽しみになってきました!

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
受講者同士のセッション
[ 2012/04/23 03:45 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | コメント(-)

vo小柳淳子ファーストCDアルバム 『Find The Words』発売&レコ発LVEお知らせ 

どっかーん!!やっと(笑)
vo小柳淳子さんがファーストCDアルバムが とうとう
2012年3月29日 発売!


ご注文はこちらをクリックしてね(^o^)/ または…

郵送ご希望の方は、下記までメール下さいませ~(^-^)
junko_chanchan@yahoo.co.jp 小柳淳子さんまで。
折り返しご連絡されます!!


『 Find The Words 』
全10曲 定価\2500
ギター村山義光   ベース千北祐輔   ドラム斉藤洋平

村山義光氏が、カルテットでのレコーディングは初参加アルバムです!
こ、ここ、これは貴重だ!いったい どんなんだ?!
こんなん今までにあったのか?ジャズアルバム! 
カラフル&カッケー!!
vo小柳淳子ファーストCDアルバム 『Find The Words』500
Photo:Skunk★World  
Jacket Design:菊岡千津 
Recording Studio:N.M.G Studio 
Recording Engineer:三輪卓也 
  

店頭での販売は未定で、小柳淳子さんのライブ会場でのみ販売です。
お問い合わせはvo小柳淳子さんまで。

◇発売日にあわせてライブがあります♪
ドカーン!とやります!是非きて下さい!そしてCD買って下さいね(^o^)

ベーシスト千北祐輔さんが4月に渡米します。 涙。。。
なのでレコーディングメンバーでできるレコ発記念ライブはこの二回のみ!
しかもアルバム収録曲の演奏も今回のみ?!!
ぜひぜひお越しくださいませー!!
g村山義光氏b千北祐輔さんd斉藤洋平さん

★3月29日(木)20:00~難波【ミュージックラフト
start 20:00~
vo小柳淳子  g村山義光   b千北祐輔  d斉藤洋平
チャージ 2000円 別途2オーダー要
ドリンク・フード オール500円
大阪市中央区難波千日前6-5 音楽ビル2F
小さいお店なので席数に限りがございます。
必ず、かならずご予約願いますねー!!

予約電話▼0643962027
地図 http://bcaweb.bai.ne.jp/nokino/musicraft.html#lesson

最寄駅:地下鉄堺筋線「日本橋」駅。もしくは「南海なんば」駅

最寄り駅「南海なんば」からの 行き方
行き方  なんばCITY北館と南館の間の通り(通称・なんさん通り)を東へ日本橋筋ちょい手前。
進行方向左側に楽器屋(テイクオフ) その隣りのドトールコーヒーが1階に入っているそのビル(レンガ張りのビル)の2階。
(ビル入り口はドトールを正面に右へ回り込んだら(北方向)階段とエレベーター有り)



★4月4日(水)20:00~中崎町【common cafe
start 20:00~
GrandJazzLive♪
vo小柳淳子 g村山義光 b千北祐輔   d斉藤洋平
チャージ 2500円
ドリンクオーダー要。フード持ち込みOK。
大阪市北区中崎西1-1-6 吉村ビルB1F
電話▼0663711800

[ 2012/03/21 06:34 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | コメント(-)

LIVEレポ★2012年2月13日(月)神戸・元町【BIG APPLE】 g黒沢豪 (from LOS ANGELS)g清野拓巳g村山義光LIVE  

LIVEレポ★2012年2月13日(月)神戸・元町【BIG APPLE】にて
g黒沢豪さん(from LOS ANGELS)  g清野拓巳さんg村山義光氏3ギターLIVEに行ってきました。

フライヤー ビッグアップル2012-02-13 g黒沢豪g清野拓巳g村山義光
黒沢さんは、日本全国をこのクラシックギターでツアーしています。

”長髪音楽論”笑。と黒沢さんが命名してくれた今回の異色?共演ライブ。
ライブ1ケ月ほど前に、ビッグアアップルのマスターからメールが届きました。
メール内容は、
「ロサンゼルス在住のギタリスト黒沢豪さんが、是非、清野さんと村山氏と共演」
のご依頼でした。

村山氏の「ジャズのスタンダート曲でリハーサルなし。即興ガチンコであれば。」という リクエストに快く承諾して頂いての今回のライブとなりました。
そして更に嬉しいことにg清野拓巳さんと再共演2回目! 
g黒沢豪さんg清野拓巳さんg村山義光氏
g清野拓巳さんg村山義光氏g黒沢豪さんg清野拓巳さんg村山義光氏
サウンドチェックもそこそこに。
まずはソロ演奏を清野さん。村山氏。と順に演奏。
休憩を入れて、黒沢さんソロ。


黒沢さんと村山氏のデュオ演奏曲は♪How Insensitive
村山氏は、お馴染み電気ギター(ガット弦)。黒沢さんはクラシックギター。

黒沢さんと清野さんのデュオがありました。
後日、内容の説明を黒沢さんにお聞きしました。

楽章から成っていました。
1.始まりは即興。。。
2.清野さんの合図で、彼の『Water's Edge』が始まりました。
3.僕の合図で僕の曲『力』が始まりました。
「決め」の場面もあって、とても印象に残っています。
g黒沢豪さん

g黒沢豪さんg清野拓巳さん

何故か?清野さんと村山氏のデュオはありませんでした。
しかしギタリスト3人も寄ると、お互いのギター情報交換をされていました。オタクでステキです。

村山氏は清野さんのクラシックギターが気になって仕方がない様子。
「なんで そんなに大音量が可能なのかな。」いいなー。
お客様も ほとんどがギターをされるかたでしたね。
休憩時間も終了後も、演奏者もお客様も関係なしにギター話で盛り上がっていました。
g清野拓巳さんを聴くg村山義光氏g黒沢豪さんg清野拓巳さんg村山義光氏
アンコールがあったのですが、何故か?されませんでした。なんでかな?
もう少し聴きたかったなー(笑)

ライブ終了後、マスターが
「おもしろかったわー!おもしろっかたなー!」
と連発していました。笑。

・・・g村山義光ブログ管理人ローリー。
g黒沢豪さんg清野拓巳さんg村山義光氏


黒沢さんが村山氏の動画を観てくれていたそうで、今回のライブに 同じ曲『How Insensitive』を村山氏とデュオで演奏してくれました。
以下の動画参照。
『How Insensitive』guitarist ギタリスト村山義光solo

http://www.youtube.com/watch?v=2TdZD3uynBA&feature=channel_video_title

長っ!笑 Guitarist 村山義光 Solo Free Improvisation~Danny Boy @神戸BigApple
http://www.youtube.com/watch?v=16p3c-YKmyA
[ 2012/02/14 03:34 ] 緊急告知 | トラックバック(-) | コメント(-)